湯治庵の日々

癌・頑強・爺・自律・自由・自在

肉体は神秘

2007年04月07日 | 命と健康
身長172センチ。
9ヶ月で体重が理想体重65キロの手前の66キロになった。
体脂肪は17ウエスト。84センチ。

ここまできてもメタボリックシンドロームとはさようなら・・・
しかしそうも行かないのだ。

現在も血圧は高めであり、
血糖値も高く境界型から脱せないでいる。

そんなに単純に身体をコントロールできないのが実感である。
椎間板ヘルニアの手術をして16年がたつ。
当時の体重から10キロ減らしたが、腰への負担が激変したとは
感じない。16年間腹筋を鍛えて足腰もそれなりに鍛えてきた。
人間の身体というのは複雑だ。

「自立と共生」http://www.tetsuaki.net/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひとのふりみて・・・ | トップ | 政治屋の終着駅? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

命と健康」カテゴリの最新記事