イエノート

日々のはまりモノを2人で紹介する自己満足ブログ。今は1人で更新中デス♡

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

1408号室

2008年11月27日 | 映画ノート
またまた試写会行ってきました! スティーブンキング原作ということで、すっごく見たかった映画なのでウレシー! ・・・と思いきや。 超ー怖くて両隣の人(アカの他人)と何度もびくんびくん椅子を揺らしてしまいました でも、私のキライなグロい系のホラーじゃないので大変面白かったですよ! 内容は、あるホテルの1408号室に泊まると必ず自殺する、または死んでしまう・・・ という、やたら「何故?」を誘 . . . 本文を読む
コメント

ナショナルトレジャー

2008年11月21日 | 映画ノート
最近アドベンチャーモノをよく見ます。 しかも1作目が人気で続編が出た映画を中心に見てます。 まずはナショナルトレジャーを。理由はTUTAYAでオススメコーナーの 目立つ場所にあったから。TUTAYAの展示ワザにはいつも助けられます   内容は、むかーしむかしあるところに隠された宝があるのだが、 その量が凄まじく多いので、一人の人間の手に渡ると世界平和の危機に さらされるので . . . 本文を読む
コメント (2)

ハッピーフライト

2008年11月18日 | 映画ノート
また最近、試写会当選運が再降臨してきた今日この頃。 13日に映画ハッピーフライトの試写会に行ってきました~! キャスティングからしてドラマっぽい映画だなぁ・・と思ったものの 気軽に行ってみたら、ホントにドラマ風の軽くて面白い映画でした。 家に帰ってHPなぞ見てみると、なんと!この映画、ANAの宣伝映画だそうですよ! 映画の中にやったらANAが出てくるのでもしやとは思ってたけど、これで納得 . . . 本文を読む
コメント (2)

クライマーズハイ

2008年07月13日 | 映画ノート
ちょっと前の話になりますが、試写会に行ってきました。 今回は「クライマーズハイ」。 日航機墜落事故に関わった新聞記者達の話です。 この映画が始まる直前にたまたま山崎豊子さんの「沈まぬ太陽」を読んで いたので、私の中ですごくタイムリーな映画でした。 沈まぬ太陽の方は一人の「国民航空」社員の社員人生を描いた長編小説で、 墜落事故に関する場面あたりは人間ドラマを少し織り交ぜながらもあくまで . . . 本文を読む
コメント

幸せになるための27のドレス

2008年06月17日 | 映画ノート
久々にあたりました~~★ アメリカにはよくあるらしい「結婚付添い人」を27回も やっている主人公。 彼女がその役目を、頑張りながら自分自身の結婚について も近頃気になってきたのよ…てなお話。 恋愛ドラマとしたは本当にお・き・ま・りの展開だったので、 軽く洋画見るにはいいかなというところでしタ。 いろんなスタイルの結婚式が見れるし、主人公が他人の 結婚式で使った27種類のドレスも . . . 本文を読む
コメント (5)

試写会フリーク

2008年05月15日 | 映画ノート
最近のはまりもの。 試写会乱応募。 地元であっている試写会にインターネット応募しまくる ・・という悪趣味、いや、素晴らしく文化的な趣味です。 これが意外と、しょっちゅう当選するんですよ。 何で早く思いつかなったんだろうと悔やみつつ、 試写会情報チェックが日課となったわたくし。 せこいですか? 無料で映画が見れるなんて、ホントに夢のようですわ 最近行ったのはこちら、ハンティング・パ . . . 本文を読む
コメント (4)

THE DAY AFTER TOMORROW

2007年01月25日 | 映画ノート
英語の勉強どころじゃないです、全然・・・。 寒い。寒すぎます。 前ににしけが「この映画ホントに寒すぎてぞくぞくするよ。」っておススメ(?) してくれたので、「そんなぁ。映画で寒気なんかするもんか。証明してみせる!」 ってなわけで見てみたんです。が!!! 本当に確実に部屋の温度が5度は下がった!!!! それは嘘かもしれないけども、少なくとも体感温度は急降下しました。 2時間の間に何度鳥 . . . 本文を読む
コメント

超アブない激辛刑事カリー&ペッパー 

2007年01月21日 | 映画ノート
終わった・・・・・・☆ やっとこさ大仕事が終了したわたくし。 まずやったのは香港映画復帰。おバカそうなのから見てみました。 その名も「超アブナイ激辛刑事カリー&ペッパー」(1990年) タイトルからしてアブナイ。 香港コメディの帝王チャウ・シンチーが主演だし、タイトルもこの上なく強烈だし、 どれだけコメディタッチの強い面白い映画なんだろう・・・♡ と想像をたくましくさせて . . . 本文を読む
コメント (6)

スピリットをみてみた。

2006年08月24日 | 映画ノート
今日はマニアックです。マニアックな上に映画というよりリー様に対するコメントしかしてないです。内容も書いてないし(笑)みんなついてきてくださいね(笑)!!ね!! えぇ。見ましたよ。予想通りのストーリー展開でした。最初からなんとなく最後はこうなるかなーって分かりはしたのですが、ああ、ああ、ああー!!途中の血潮が。ああ、無理。最後なんて可哀想で見てらんない。あばば。。。リー様ファンには最後は過激すぎる . . . 本文を読む
コメント (6)

年下のひと

2006年06月05日 | 映画ノート
にしけです。 イエノートにあるまじき官能的(?)なトップ映像となっております。フランス映画、第2弾。マジメル映画じゃ一番好き“恋多き女性作家ジョルジュ・サンドと、6歳年下の詩人ミュッセの激しい愛を描いたラブロマンス”の「年下のひと」です いかにもフランスーって感じの映画だと思います。(まだまだ見た本数は少ないけれど、なんとなく)突然ミュッセが怒りだしたり「もう愛してない」って言ったり理解するの . . . 本文を読む
コメント

初恋のきた道

2006年05月24日 | 映画ノート
にしけでーす。香港映画ではなく中国映画でやんす。実家で1回、ゆみちゃん実家で1回、イエで1回、中国語の授業で1回、何かの授業で1回・・・・・・・・・・と5回も見る羽目になった映画です。 有名な映画なので今更ストーリー紹介もないかと思いますが一応。amazonより。story中国映画界の巨匠チャン・イーモウ監督が『あの子を探して』に続き、素朴な感動のテイストをもって描いたラブ・ストーリー。父の死で . . . 本文を読む
コメント (13)

天地大乱 

2006年05月20日 | 映画ノート
にしけです。 リー・リンチェイ(ジェット・リー)さんを知らない人が院にいたのでご紹介・・・ みっちゃん、この方よ。香港映画です。 「ワンチャイ2 天地大乱」でっす アクション、カンフー映画好きな人ならほとんど知ってるこの有名シリーズですが、これが私達とリー様との出会いです。(イエノート住人はジェット・リーさんを敬愛をこめてこう呼ぶのです)ああ、なんて美しいカンフーなのでしょう。美しい服 . . . 本文を読む
コメント (8)

王妃マルゴ

2006年05月13日 | 映画ノート
イエノートも1周年。わーい(^◇^)と言うわけで、昔の記事を編集しなおしております。いや、今でも凄まじく感情の趣くままな文章ですが、昔はもっとーひどかった。ここ一年程、にしけさんはフランス映画をよく好んで観たので、まずフランス系からreUPしていきまする。よく分からないけど、フランス映画好きなのです まずは教授がオススメしてた「王妃マルゴ」でございます。文豪アレクサンドル=デュマ原作の「王妃マルゴ . . . 本文を読む
コメント (6)

春の雪 にしけ評

2006年05月10日 | 映画ノート
ゆみちゃんに本を借りている身のにしけです。でもゆみちゃんがDVDを借りていたので一緒に先にDVD見ちゃいました。ああ、最近ポリシーがなくなりつつあるかもしれない。(ポリシーとは原作がとてつもなく有名である場合、絶対原本から読む!というもの) story三島由紀夫「豊饒の海」4部作の1巻目を、初の映画化。行定勲監督の下、妻夫木聡、竹内結子という魅力的な共演が実現した。大正初期を舞台に、栄華を誇る侯 . . . 本文を読む
コメント (3)

AMADEUS

2006年04月29日 | 映画ノート
にしけさん的には超久しぶりの映画ノートでやんす。人間慣れない分野の読書というのは駄目でんね。机と友達になったので、気分転換に何回も観てる映画を好きなシーンだけちょこっと見よう・・・と軽い気持ちで見てみれば全部真面目に真剣に見てしまいました時間がな~い~(T_T)あ、本当はゆみちゃんが勧めてた「My dog skip」を見てみようと思ったんだけど、ゆみさんDVDシリーズ貯蔵庫に無かったんだよね。布教 . . . 本文を読む
コメント (8)