ひやひやドキドキしながらドラゴンズを応援しています。
そして、すこしばかり陽だまりで風に吹かれています。

燃えよドラゴンズ・ジューン

WINDOWS10が急速に普及しないのには101の訳があるのだ!

 WINDOWS10の普及が10月に入って伸び悩みしているという統計が、NetMarketShareとStatCounterから発表されたというニュースが流れてから間もなく、WINDOWS10の強制アップグレードという話がネット上を賑わせ始めました。自動アップデートを無効にしても、通知機能を無効にしても、繰り返し「今すぐダウンロード」表示が送りつけられています。しかも「後からダウンロード」をクリックしてもダウンロードが始まる仕組みにいたっては、マイクロソフトがスパイウェアを送りつけているようなものです。

 なりふりかまわぬ「7と8ユーザー」への攻撃は、マイクロソフトの窮状を如実に物語っているといえます。11.68%いる「XP」よりも低い7.94%にとどまる「10」の低迷はまさに「VISTA CURSE」と言っても過言ではないでしょう。あの時、強引に「VISTAシステム」に移行させようとして一敗地にまみれ、あげく「XP」サポート延長を受け入れさせられた屈辱を晴らすことは、「8」に続き「10」でも困難に見えます。

 いまだに「8」は「XP」より低い10.68%のシェアですが、その「8」ユーザーからの乗り換えも遅々として(10月は0.1%)進んでいません。無償無償でも踊らず、強制と罠にも引っかからず、従来のOSを使い続ける世界のユーザーの「心」をとらえることは容易ではなさそうです。

 なぜ「XP」を簡単に葬りされなかったのか、なぜ未だに様々な措置を講じてまで使い続けられているのか、マイクロソフトは真摯に省みる必要がありそうです。ユーザーに必要とされるOSを、ユーザーの視点で見据えるということが、いま求められているのではないでしょうか。

 ・・・「101」には101の意味があるという訳ではないのだ

 ・・・分からない人には分からないのだ・・・

☆☆☆この記事を読んだのでしょうね、マイクロソフトが「後からダウンロード」のタグを「今ダウンロードして後からアップグレード」に文面を変更しました。卑怯者メッ!!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« Windows10は利... 夏に涼しげな... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。