独歩炎のひとりごと

小さな島の作陶日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

冬支度その2

2013-12-04 13:20:14 | Life
 久しぶりに雨の無い日になりました。

昨日は、一日工房台所で作業していました。


大きな白菜をいただいたので漬物に。

我が家で収穫したゆずでポン酢作り。

柚子ジャム、ゆずこしょうも作ってみました。


ゆずしぼりも自家製です。


寒さはこれからが本番。


コメント

音のなる動物園

2013-09-14 15:47:57 | Life
 とっても蒸し暑い能登島。
台風の影響でしょうか。

3連休。
我が家は、稲刈り終盤戦です。

と、言っても主のお仕事ですが、、、。


風鈴の季節は終わってしまいましたが、今年の娘の工作です。

鈴虫に混じって秋の夜長に鳴きそうです。

コメント (2)

夏休み

2013-08-28 12:54:29 | Life
 先週、福島へ里帰りして来ました。

行き、帰りとあいにくの雨でしたが、滞在中はお天気に恵まれました。
休み中、プールや能登島の海で散々泳いだ娘でしたが、しっかり水着持参でやってきたので、「およぐ~」とせがまれ、猪苗代湖まで海水浴?に出かけて来ました。
水は冷たかったのですが、大はしゃぎして泳いでいました。

来たついでにと、車を走らせる事1時間。会津、鶴ヶ城へ。
大河ドラマ「八重の桜」の舞台です。
さすがに、大勢の観光客が訪れていました。

「ハンサムウーマン」、娘はこの言葉が気に入ったようです。

と、来たついでにまたまた足をのばし主がお目当ての喜多方へ。
もちろんラーメンを食べにです。

4時という中途半端な時間と、お盆の後、が重なりお目当てのお店は皆閉まっておりました。残念。


冬は初スキー!!とはしゃぐむすめでした。


宿題おわらせろ~。
コメント

うめぼし

2013-07-26 17:06:40 | Life


 初挑戦の梅干つくり。

今年は、梅の実が大豊作でした。
すこしずつおすそ分けしてもまだある。

うめぼし作りは何かとても大変なイメージをもっており、作ったものをもらっておりました。


福島にいる母親も、気落ちして断念したらしい。


見よう見まねでここまでたどり着きました。


赤い色味が足りないようですが、ここは初挑戦。


お味見はもう少し先です。
コメント

2013-03-22 15:21:00 | Life


気がつけば東京では桜が満開だとか。

こちらは、梅の花が満開です。
眠っていた球根も芽を出し確実に春が来ていることを感じます。


島のおじいちゃん、おばあちゃんの姿も外で見かけるようになり、気がつけばもうじゃがいもを植えつけ終わったようです。


私の畑はやっと、桑で土を起こし耕した所です。


先日、主が農業の講演会に行き、畑は土作りからと、聞きかじったことを教えてくれました。
手は決してだしませんが、、、、。

田舎でも桑を持つ方も少なく、便利な耕運機が大活躍しています。


運動不足解消と、自分に言い聞かせがんばっています。
コメント

12月

2012-12-04 10:47:02 | Life
今年もあと1ヶ月をきりました。

娘ははや、クリスマスに向けて準備を始めているようです。
お友達と、クリスマス会をやるそうで。

毎日、全力投球であそんでいます。


コメント

必須アイテム

2012-10-04 15:56:33 | Life
 先週末、町内の秋祭りが行われました。

引退とは言いつつ主も神輿担ぎに参加しています。

我が家の娘は早く祭りの一員になりたそうです。


女性人にとっては悩みの祭り。
私だけ?
そうです。

この日は各家庭でお客様をお招きします。


料理のレパートリーが少ない私にとっては、大変な一日なのです。
決して嫌いなわけではないのですが、人様に食べていただくほどの自信が無いのです。


毎年、強力助っ人様にお願いして何とか、テーブルを埋めております。
器だけはそろっております。


今年も無事終了。
一年が終わった気分です。


これからは本業に身を入れねば。


最近、仕事に無くてはならないもの。



ついに来たかという感じです。

チョット細かいものが見えにくくなり、ためしに主の〇〇鏡を借りてみたらなんと良く見えること。


コンタクトレンズに老眼鏡なんとも不自由なことです。
コメント

父の日

2012-06-15 10:46:21 | Life
 


今週末は父の日。

先日、友達と友達のお母さんに誘われ少し離れた大型ショッピングセンターへ行った娘。

プリクラやゲームが目的だったようですが、紙のお小遣いをもらうと、父の日のプレゼントかって来るねえと上機嫌で出かけていきました。

果たしてどんなものを買ってくるやらと楽しみにしていました。


「はいこれ」とリボンの付いた包みをくれました。
「お母さんのもあるよ。」


娘が初めて自分で選び買ってきたプレゼント。


使うのももったいないようですが、今年の夏はこれで乗り切りたいと思います。
コメント

ハナコ

2012-05-09 17:10:47 | Life


 縁在って4月から我が家の一員となりました。
名前はハナコです。

生後、3~4ヶ月ぐらいでしょうか。


まだ外には出していなかったのですが、なんと気配を感じたのかどこかの猫が我が家に侵入しているようです。

どうやって入ったのでしょうか。


ハナコのごはんだけでなく、人間のごはんまで物色していたらしいのです。


まさにどろぼうねこです。


困ったものです。


負けるなハナコ!
コメント

いさざ

2012-04-07 15:13:15 | Life


 4月に入りましたが、まだ寒い日が続いています。

とはいえ、春の音や、匂いを感じるようになりました。

これは、と思う方もいらっしゃるかと思います。

産卵のために海から川へやってきた「い・さ・ざ」です。

こちらへきたばかりの頃に一度食べたたことがありましたが、先日TVで春の季節の食べ物をあてるような番組を見ていた娘が食べたい!と。

主が得意げに娘に「おとうさんが、、、」と言って道具を作り早速採りに言ってきました。

このいさざは踊り食いがいちばんおいしいのだそうです。
娘は、川でそのままつまんでぱくり。

春をおおいに満喫したようでした。
コメント