石炭紀の熱帯雨林の復興と協力な七つの指輪ブログ 

特に日常生活などの感想文と日記帳 マンガやアニメ、ライトノベル小説に関する情報と感想をちょくちょく書いています 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ニューカレドニアの植生シリーズ1 ウツボカズラ編

2020年08月17日 16時48分06秒 | 日記

ブログを更新するのをためらってしまいました。ごめんなさい。

私は先々週に講談社へ見学しに行くことができました。そこで、講談社の社員で現在は西尾維新先生の担当編集をしている丸岡愛子氏にお会いすることがでしました。

丸岡愛子氏と少しの時間、お話をしました。西尾維新先生のこぼれ話を教えていただきました。とても興味深い内容だったと思います。

丸岡愛子氏によると作家の西尾維新先生は、南半球・オセアニアに位置する、ニューカレドニアに生息している植物について大変興味を持っていると言います。特に西尾維新先生はニューカレドニアに生息している食虫植物のとあるウツボカズラのことが気になっていると教えてくれました。

ニューカレドニアの山地に生息していて、世界でもっとも東のに生えていると言うウツボカズラです。名前は

Nepenthes vieillardii ネペンテス ヴィエイラルディ と言います。

また、ネペンテス・ビエイラルディーとも言います

このニューカレドニア産のウツボカズラは日本では残念ながら入手することは極めて困難だと講談社編集者の丸岡愛子氏は言いました。日本のウツボカズラ愛好家でさえ、あまりネペンテス・ヴィエイラルディは認知しにくいと思われます。日本語のウィキペディアでさえ記載されていません!なので、もし英語やドイツ語に自信がある方にお願いがあります。英語版やドイツ語ウィキペディアから日本語版のウィキペディアに翻訳のほど、どうかお願いいたします。

私は丸岡愛子氏から衝撃なネペンテス・ヴィエイラルディの画像を入手して頂きました。これです↓

とても可愛らしいですね、~ でも、自生している所はヤバイのですよ~

ニューカレドニアはフランス領です。ニッケルなどの採掘が盛んに行われいるのです。そのためニッケルを採掘するために森林を切り開いて、土壌を深く掘り起こします。すると、土が重金属に汚染されてしまいです。しかもこの土地は雨がすごく降り注いでいるみたいです。なので、一度ニッケルを掘り出すと元の土壌に戻って植生が回復するには、極めて難しい(もしくはほぼ回復は不可能に近いかも!)しかなりの時間を要するみたいですね。

でもこの、ネペンテス・ヴィエイラルディは少々特殊らしいですね。土壌がニッケルなどの有毒な重金属に汚染されている中で早い段階で種から初根・発芽できるらしいのです!

このように栄養が乏しい中でも、懸命に生きていますね。 私はこの画像をみて苦笑いしました。 おそらくニューカレドニアのウツボカズラはパイオニア的な植物の役割を担っているかもしれませんね。(Pioneer Plantと言う)

すべて丸岡愛子氏から話を聞きいてきました。作家の西尾維新先生は本当に物知りですね。恐れ入りまする。

とりあえずここまでにします。

 

コメント

千石撫子の結物語以降のその後の人生について書きます。

2019年08月25日 23時03分41秒 | 蛇切縄に呪い返しにあっていた男性
次に、講談社box所属の西尾維新先生原作の<物語>シリーズ担当編集者である
丸岡愛子さんに、千石撫子についての結物語以降のその後の進退について話を教えていただきました。
<物語>シリーズのメインヒロインの一人である、千石撫子について書いていきたいと思います。
千石撫子は本業は漫画家で、副業は怪異の専門家として世界中の国々を周り一社会人として活躍されているようです。その後、千石撫子に人生を変える運命的な出来事がありました。それは、千石撫子が怪異の専門家としてイラクイランといった中近東アジア諸国へ仕事しに行ったときのことでした。
あるとき、千石撫子はイラクの首都バクダートで二人のペルシャ人と出会いました。アナ・ザーサーン・ガネという人とポノ・ケン・シューという名前の人だと言います。そして三人は友達になって意気投合しました。二人のペルシャ人からの人脈で、千石撫子はペルシャ人と交流することが多くなったのでした。
アナ・ザーサーン・ガネというペルシャ人から千石撫子へ話を持ちかけれました。それは、「私達ペルシャ人と契約してシャーハンシャーとなって、中東アジアにペルシャ帝国を新たに建国していただけますでしょうか?。」とお願いされたと言います。
そして、千石撫子は漫画家の活動を停止してペルシャ人に担ぎ込まれてイラク・イランの国に革命を起こしました。ついに千石撫子はイラクの都市のクテシフォンでペルシャ帝国を新しく建国することになりました。また、シャーハンシャーに即位した千石撫子はナデロー1世として名前を改めました。国の名所をアナザーサーン朝ペルシア帝国と決めて公布しちゃいました。
その後、千石撫子改め ペルシアのシャー、ナデロー1世はどうなったかは講談社boxの編集部<物語>シリーズ担当編集者の丸岡愛子さんでさえ、今のところ西尾維新先生から教えてもらってないと話を聞きました。
コメント

阿良々木月火ちゃんについて結物語以降、その後の人生とは。

2019年08月23日 17時28分40秒 | 蝋燭沢
西尾維新先生原作の<物語>シリーズに関する情報を書いていこうと思います。
私は7月1日に講談社の別部署にあたる講談社boxに見学をしに行ってきました。そこで、西尾維新先生原作の<物語>シリーズを担当している編集者の方とお話を聞くことが叶いました。 講談社boxの編集部所属の丸岡愛子さんという方です。

そこで、いくつか丸岡愛子さんから<物語>シリーズのこれからのストーリーのあらすじを話させていただきました。!
阿良々木暦の双子妹、阿良々木月火ちゃんの進退について書いて行きます。
阿良々木月火ちゃんは、結物語からその後の人生は大きく変わりました。阿良々木月火ちゃんは二十歳を過ぎたあたりから、アメリカ合衆国のアリゾナ州フェニックス市にある通信制大学のフェニックス大学に入学して、日本にいる蝋燭沢くんと遠距離恋愛をしているそうです。フェニックス大学を在学中に同じ同期でアラビア系の男子大学生と出会いました。その男子大学生はなんと!フェニキア人の末裔だと言います。そこで二人は意気投合して友達となり勉学に励んでいました。
フェニキア人の男子大学生からあるお願い事をされました。それはフェニキア人の男子学生から「僕たちフェニキア人と契約してフェニキアの王になっていただけますでしょうか?。」という要望を聞き受け入れてしまいました。阿良々木月火ちゃんはフェニックス大学を卒業したあと中近東アジアに行きました。そこでフェニキアの王様になって即位しちゃったと担当編集者の丸岡愛子さんから教えていただけました。!
おそらく、阿良々木月火ちゃんはフェニキア人男性に寝取られしまったとも言っておられました。(蝋燭沢くん哀れ)その後に、フェニキア王になった阿良々木月火ちゃんは阿良々木暦夫妻の家と、そのことを知らない蝋燭沢くんの家に一億本のレバノンスギの苗を贈りました。阿良々木暦 ひたぎさん 蝋燭沢くんを困らせたと言っていました。阿良々木月火ちゃんは貝紫色の着物を着るようになったと言いますね。
阿良々木月火の未来の物語は、担当編集者の丸岡愛子さんによるとこのストーリーになるとおっしゃっていました!

コメント

この猛暑でかなり参っている

2019年08月13日 16時23分07秒 | 日記
今年はほんとに暑い日が続いていますね。(汗) 自分はもう暑さで苦しいですよ~
長らくブログを更新してない者ですが、これからちょくちょく書いて行こうと思います。

あとですね、雨が振りそうでまったく降ってくれないのですよ。曇り空なんですがね.いや~参ってます(泣) ・・・
コメント

サンプルテキスト2

2019年04月05日 04時11分23秒 | 日記
■初めてのお花見!
近所の公園にお花見に行ってきました。
ポチにとっては初めてのお花見!天気も晴れて、絶好のお花見日和となりました
「ポカポカで気持ちいな?」陽だまりの中で微笑むポチ。

■桜並木をお散歩
今日のおさんぽコースには、きれいな桜並木がずっと続いていています。
途中のドックカフェでお茶休憩を挟みながら、ポチと一緒にゆったりとした午後を過ごしました。
桜並木に興奮するポチ。上から散ってくる花びらにも興味津々!

ポチにとって初めてのお花見だったけど、ポチも大満足していたようです。
次は遠出して別の公園に行ってみようと思います。

xxx駅周辺でお散歩中に、気になるのぼりを発見。

■本日の注文!
【中華そば(800円)とから揚げ(600円)】

スープを一口すすると、口いっぱいに魚介の旨味と背脂のまろやかさが広がります。
見た目は少し脂っこく見えますが、さっぱりといただけます。
から揚げも絶品!

■今回行ったお店
XXXラーメン
おすすめ度:★★★★☆
最寄り駅:〇〇駅から200m
TEL: 00-0000-0000
住所: 東京都千代田区xxxxxxxxx
営業時間: [月~金] 11:00~翌4:00
[土・日・祝] 11:00~17:00

地図などのブログパーツをメニューより貼る事が出来ます。

■xxx川の花筏
xxx川を淡いピンク色に染める「花筏(はないかだ)」。
見頃を少し過ぎた桜が、ピンクの絨毯の上に影を落とす姿も美しい。

▪見出し

ここに記事内容を入力してください※ 概要100文字程度



▪見出し

※ここに画像を挿入してください。
画像のキャプションを入力してください。(任意)※画像の簡単な説明など

感想や絵文字などを入力してください😀✨。※ 概要100文字程度

<div style="font-size:20px;font-weight:bold;">■初めてのお花見!</div>
<div>近所の公園にお花見に行ってきました。
<br>ポチにとっては初めてのお花見!天気も晴れて、絶好のお花見日和となりました</div>
<div><img src="https://blogimg.goo.ne.jp/img/entrytemplate/sample.png?1553426921" alt="" class="fr-fic fr-dii"></div>
<div><span style="font-size:12px;">「ポカポカで気持ちいな?」陽だまりの中で微笑むポチ。</span></div>
<div>
<br>
</div>
<div style="font-size:20px;font-weight:bold;">■桜並木をお散歩</div>
<div>今日のおさんぽコースには、きれいな桜並木がずっと続いていています。
<br>途中のドックカフェでお茶休憩を挟みながら、ポチと一緒にゆったりとした午後を過ごしました。</div>
<div><img src="https://blogimg.goo.ne.jp/img/entrytemplate/sample.png?1553426921" alt="" class="fr-fic fr-dii"></div>
<div><span style="font-size:12px;">桜並木に興奮するポチ。上から散ってくる花びらにも興味津々!</span></div>
<div>
<br>
</div>
<div>ポチにとって初めてのお花見だったけど、ポチも大満足していたようです。
<br>次は遠出して別の公園に行ってみようと思います。</div>
<div>
<br>
</div>
<div>xxx駅周辺でお散歩中に、気になるのぼりを発見。
<br>
<br>
</div>
<div style="font-size:20px;font-weight:bold;">■本日の注文!</div>
<div><img src="https://blogimg.goo.ne.jp/img/entrytemplate/sample.png?1553426921" alt="" class="fr-fic fr-dii"></div>
<div><strong>【中華そば(800円)とから揚げ(600円)】</strong></div>
<div>
<br>
</div>
<div>スープを一口すすると、口いっぱいに魚介の旨味と背脂のまろやかさが広がります。
<br>見た目は少し脂っこく見えますが、さっぱりといただけます。
<br><span style="font-size:24px;color:#cc0000;">から揚げも絶品!</span></div>
<div>
<br>
</div>
<div style="font-size:20px;font-weight:bold;">■今回行ったお店</div>
<div><strong>XXXラーメン</strong></div>
<div>おすすめ度:★★★★☆
<br>最寄り駅:〇〇駅から200m
<br>TEL:&nbsp;00-0000-0000
<br>住所: 東京都千代田区xxxxxxxxx
<br>営業時間: [月~金] 11:00~翌4:00
<br>[土・日・祝] 11:00~17:00
<div>
<br>地図などのブログパーツをメニューより貼る事が出来ます。</div>
<div>
<br>
</div>
<div style="font-size:20px;font-weight:bold;">■xxx川の花筏</div>
<div><img src="https://blogimg.goo.ne.jp/img/entrytemplate/sample.png?1553426921" alt="" class="fr-fic fr-dii"></div>
<div>xxx川を淡いピンク色に染める「花筏(はないかだ)」。</div>
<div>見頃を少し過ぎた桜が、ピンクの絨毯の上に影を落とす姿も美しい。</div>
<div>
<br>
</div>


<p><span style="font-size:18px; font-weight:bold;">▪見出し</span>
<br>
<br>ここに記事内容を入力してください<span style="line-height: 1.15; font-size: 12px; color:#cccccc;">※ 概要100文字程度</span></p>
<br>
<br>


<p><span style="font-size:18px; font-weight:bold;">▪見出し</span>
<br>
<br><span style="color:#cccccc;">※ここに画像を挿入してください。</span>
<br><span style="font-size: 14px;">画像のキャプションを入力してください。(任意)</span><span style="line-height: 1.15; font-size: 12px; color:#cccccc;">※画像の簡単な説明など</span>
<br>
<br>感想や絵文字などを入力してください😀✨。<span style="line-height: 1.15; font-size: 12px; color:#cccccc;">※ 概要100文字程度</span></p>
<div>
<br>
</div>
</div>

コメント

ブログ変更しました。これは実験的なテスト記事です。

2019年04月05日 03時55分43秒 | 日記
xxx駅周辺でお散歩中に、気になるのぼりを発見。

■本日の注文!
【中華そば(800円)とから揚げ(600円)】

スープを一口すすると、口いっぱいに魚介の旨味と背脂のまろやかさが広がります。
見た目は少し脂っこく見えますが、さっぱりといただけます。
から揚げも絶品!

■今回行ったお店
XXXラーメン
おすすめ度:★★★★☆
最寄り駅:〇〇駅から200m
TEL: 00-0000-0000
住所: 東京都千代田区xxxxxxxxx
営業時間: [月~金] 11:00~翌4:00
[土・日・祝] 11:00~17:00

地図などのブログパーツをメニューより貼る事が出来ます。
■初めてのお花見!
近所の公園にお花見に行ってきました。
ポチにとっては初めてのお花見!天気も晴れて、絶好のお花見日和となりました
「ポカポカで気持ちいな?」陽だまりの中で微笑むポチ。

■桜並木をお散歩
今日のおさんぽコースには、きれいな桜並木がずっと続いていています。
途中のドックカフェでお茶休憩を挟みながら、ポチと一緒にゆったりとした午後を過ごしました。
桜並木に興奮するポチ。上から散ってくる花びらにも興味津々!

ポチにとって初めてのお花見だったけど、ポチも大満足していたようです。
次は遠出して別の公園に行ってみようと思います。
■xxx川の花筏
xxx川を淡いピンク色に染める「花筏(はないかだ)」。
見頃を少し過ぎた桜が、ピンクの絨毯の上に影を落とす姿も美しい。

▪見出し
とりあえずテスト
ここに記事内容を入力してください※ 概要100文字程度



▪見出し

※ここに画像を挿入してください。
画像のキャプションを入力してください。(任意)※画像の簡単な説明など

感想や絵文字などを入力してください😀✨。※ 概要100文字程度

コメント

ドイツ、ベルリンからの発祥した検索エンジンをご紹介

2019年03月14日 18時16分26秒 | Ecosia

こんにちは。

ドイツ、ベルリンの企業が開発した植樹・植林活動のための検索エンジンをご紹介したいと思います。

その名前は、ECOSIA


このEcosiaの検索を使うことによって、広告費の80%ぐらいが植樹・植林活動をなされているボランティア団体、に寄付されるようです。

https://info.ecosia.org/what


僕もたまに使っています。

コメント

ブログの更新を遅くなりました

2019年03月07日 23時12分15秒 | 日記

こんにちは。かなりブログを更新していませんでした。

諸事情がありまして、投稿するのを忘れていました。すみません

ところで今年は雪があまり降らなかったですよね 温暖化の影響だと思います。(;´Д`)ハァハァフンフンソウソウ

温暖化して得する国がありますよ。北欧ヨーロッパ諸国とロシア連邦とカナダです。ロシアは領土が世界一大きいのですが、意外と人が住める所は少ないのですよ! 寒い地域だと植物の成長スピードは遅くなるのでロシアではあまり作物が取れないと思います。

恐らく私たちにとって、寒冷化が怖いのです。氷河期の時代は東京が今の樺太と同じ気温だったと知られているそうですね。 (´д゚`ll)

 

コメント

神原駿河の婚約者の人とは何者か?

2018年12月11日 14時35分18秒 | 神原駿河の婚約者

こんにちは。西尾維新先生原作、書き下ろし小説の<物語>シリーズ ミレニアムコンドルシーズンの語り部で主人公である神原駿河の婚約者の男性について、講談社の編集者である柳静佳さんから教えていただきました。

西尾維新先生は<物語>シリーズのミレニアムコンドルシーズンを執筆するときに、神原駿河の婚約者の男性には実在した歴史上の人物をモデルにして執筆しているそうなのです。神原駿河の婚約者のモデルになったのは3人いるそうです。

一人目は古代ローマ帝国の軍人皇帝時代に活躍し桜吹雪のように散ってしまった、ローマ皇帝のルキウス・ドミティウス・アウレリアヌス

二人目は日本の皇室の歴史で第26代目に当たる継体天皇

三人目は蘆名氏の第20代当主で、久保田藩角館領主蘆名義勝

が<物語>シリーズ ミレニアムコンドルシーズンの語り部で主人公の神原駿河の婚約者のモデルにしているみたいです。


神原駿河の婚約者の男性 イメージ画像

神原駿河の婚約者 画像イメージ2)

(アウレリアヌス帝のコイン)

神原駿河の婚約者 イメージ3)

物語の作中では神原駿河の婚約者の男性は大学の医学部のクラスメイトで出会い、付き合うようになったと言います。大学院で四年制博士課程に在籍していて医学の博士号所得に向けて勉強をしている大学院生という設定らしいです。また樹木医樹医を目指していると、講談社の編集者で柳静佳さんから教えてもらいました。

ここまでw




コメント

千石撫子に告白し振られ、呪い返しによって蛇切縄に呪われている男性

2018年12月08日 18時58分21秒 | 蛇切縄に呪い返しにあっていた男性

講談社の編集者の柳静佳さんから、西尾維新先生原作小説の<物語>シリーズに関する裏情報を話していただきましたので、ブログに書きます。

西尾維新先生原作の<物語>シリーズのメインヒロインの一人である千石撫子を中学生の頃に告白して振られて、「おまじない」の呪詛を千石撫子に掛けていて逆に呪い返しによって蛇切縄に取り憑かれた男性が、<物語>シリーズ サード・シーズンの語り部の主人公の一人として、登場するみたいですね。

柳静佳さんによると、西尾維新先生は<物語>シリーズ サード・シーズンを執筆するときに、蛇切縄の呪い返しにあっている男性の事は実在した歴史上の人物をモデルにしていると話しておられました。

モデルになったのはパレオロゴス朝・東ローマ帝国の最後に当たるローマ皇帝:コンスタンティノス11世パレオロゴス・ドラガセスだと言うのです。

蛇切縄に呪い返しを受けている男性のイメージ画像)

男性のイメージ2

物語の作中では、蛇切縄の怪異に呪われている男性は大学院で形式科学を専攻していて博士号の取得へ向けて勉強している大学院生という設定らしいです。また、阿良々木火憐の師匠と言う人物と臥煙伊豆湖の計らいで無理やりアルバイトとして予備自衛官にさせられてしまうみたいです。(階級は予備准海尉

ローマ人の母親と日本人の父親からのハーフだと言います。これらの情報は編集者の柳静佳さんから教えていただきました。



コメント