のんちゃんの気ままな日記

日々の出来事をメモっています。

山菜ソバ

2008-05-30 19:28:35 | 日記・エッセイ・コラム

昼、坂本部長と奥出雲の道の駅で落ち合った。彼は、今朝8時30分より、社長を交え部長会議の後と私とドッキング。 

道の駅と言っても、中国山脈の天辺。何も無い。セルフのソバとうどん位しか食べるものが無い。部長のおごりだったので、安いものを注文しては失礼になると思ったが、550円の山菜ソバを注文した。これが結構美味しかった。私が現役を退いたので、お互いに気を使い、もっぱら身の上話に花が咲いた。

コメント

庭の花

2008-05-28 11:07:07 | 日記・エッセイ・コラム

P1000876 5月28日(水曜日)

庭先に咲いた花。松の木の下に、白い花が群生している(写真を拡大しないと分からない)。雪ノ下の花だ。じっくりと見ると可愛い花だ。

午後から町内の行事がある為、休日を取った。45名前後の参加があるが、私が一番若い。又挨拶をしなくてはならない。これから要点を纏めて、チョット練習して出かける。

コメント

かかし

2008-05-28 05:53:37 | 日記・エッセイ・コラム

P5270001 昨日通勤途中6時25分頃、灘橋~9号線へ通じる道沿いに並んでいた。

珍しいので写した。田舎ならでは、見られない光景。(交通安全かかし)

コメント

小豆島の「そうめん」注文

2008-05-26 20:10:25 | 日記・エッセイ・コラム

5月26日(月曜日)

会社から帰りパソコンのメールを開くと、先日注文した「そうめん」を本日発送したとメールが入っていた。早速今夜インターネットバンクより振込みした。それにしても便利な世の中だ。

コメント

苗植え

2008-05-25 16:35:11 | 日記・エッセイ・コラム

5月25日(日曜日)

午後から畑へ出かけた。サルビア、ツリガネ草、桔梗、枝豆、春蒔きほうれん草、きゅうり苗5本を植え、きゅうりの蔓棚も作っておいた。2週間前、石灰を入れ、1週間前には牛糞と、もみ殻を沢山入れて準備していたので、土の中に手を入れると、土がボッコ、ボッコして暖かい。土の色は、有機肥料で、黒い。申し分ない土壌が出来た。きっと沢山の野菜が出来ると思う。

コメント

不覚にも風邪をひいた

2008-05-20 11:06:23 | 日記・エッセイ・コラム

5月20日(火曜日)

先週の金曜日頃から、風邪をひいたか?土曜日には薬局で、ドリンクと総合感冒薬を買って飲んだが直らない。症状は鼻の裏の粘膜と喉が痛い。鼻水も出る。声はドラ声。浪曲師 広沢虎造の「♪、、♪旅行けば~駿河の道に~茶の香り~♪」と真似てみると、なかなか味のある、いい声だ。こうしていても直らないので、先程、掛かり付けの町医者で薬を貰った。

コメント

何時頃帰ってくるやら

2008-05-17 20:12:44 | 日記・エッセイ・コラム

妻が今夜、友達数人と韓国料理を食べに行く約束をしていたので、夕方伊勢宮まで送っていった。留守番をしている僕は、夕食の時一杯飲むので、迎えに行ってやれない。帰りはタクシーで帰ってもらわなければならない。18時18分、宍道湖遊覧船、白鳥号の乗船待ちの人が、野津旅館の前の大橋川添いに沢山並んでいた。松江の街は夕焼けで一面オレンジ色に染められていた。今日は快晴で、船上から美しい夕日が見れたと思う。

コメント

不覚にも風邪をひいた

2008-05-17 19:54:00 | インポート
2~3日前から風邪を貰ったかなーと思っていたが、昨夜から鼻の裏側の粘膜が痛く、唾も飲み込めない。薬局へ行き、リポDと風邪薬を飲み1日中寝込んだ。晴天なれど、カーテンを閉め日中から寝込んだ。薬のせいかよく眠れた。
コメント

友達はありがたい

2008-05-15 22:41:59 | 日記・エッセイ・コラム

午前中、シバシバ携帯が鳴ったが、全て山陽側の友人からだった。最近、福山から岡山へ転勤になった彼が電話してくれたのは、特に嬉しかった。久しく連絡しないから、どうしていたか聞いてみると、仕事が忙しく、あちこちへ飛び回っていると話していた。偶然にも、こんなに、重なってプライベートの話が来るなんて。 仕事の話は一切無し、他愛ない話だった。21時 H君が自宅へ来たので、二人で近くの居酒屋へ行った。私は、生を飲んだけど、彼は運転して帰らねばならなかったので、悪かったが、サラダ、から揚げ、焼き鳥、焼きソバ、ウーロン茶で済ましてもらった。約1時間で切り上げた。只今22時39分也。早く寝ないと、明朝4時半に起きられない。

コメント

出雲大社御本殿特別拝観

2008-05-14 21:17:21 | 日記・エッセイ・コラム

5月14日(水曜日)のち今日の最高気温17℃ 肌寒かった

P1000866 60年に一度の遷宮。今、本殿を拝観しないと、僕の生きている間に本殿を拝観出来ない。そこで午後から出かけた。平日にもかかわらず、駐車場へ入る車は、鳥居の所から渋滞していた。多数の参道を歩く参拝客15時16分撮影

P1000868 詰め所で、平成大遷宮の浄財2,000円を納めた。(注。。。浄財は希望者のみ納める。拝観料は無料)

15時30分が拝観受付の最終だったので、急いで、最後尾に並んだ。滑り込みセーフ。拝観までの待ち時間約3時間。15時46分撮影。本殿を一周半の列。まるで野党の牛歩戦術のような速度。本殿にも人の列が出来ているのが分かるだろうか?。

P1000874 17時11分。まだ人の列が本殿1周取り巻いている。結局本殿を拝観できたのが18時頃。

これからの拝観日

5月13日~5月18日  8月1日~8月17日

注意事項  失礼の無い服装で拝観すること(襟、袖付きシャツ、長ズボン、スカート、和装、靴等)*Tシャツ、ジャージ、短パン、短いスカート、作業着、サンダル、ミュール等不可。詳しくは、インターネットで調べてから出かけた方が良い。

コメント

1日中農作業

2008-05-11 20:12:00 | インポート
6時から菜園へワケギの掘り起こしに出かけた。8時10分雨が降り出し一旦帰宅。10時雨があがったので再び菜園へ出かけた。結局、手篭一杯のワケギは持ち帰ったけれど、猫車一台分、処分の為、雑草と一緒に捨ててしまった。午後からは、山へ草刈に出かけ18時帰宅。一日中、農作業をした。
コメント

今でも思い出す上司の言葉

2008-05-10 20:35:09 | 日記・エッセイ・コラム

風呂に入り、ゆっくりと湯に浸かっていた時、歴代の上司の、その時々、状況にあった的確なアドバイス、今でも心に残る名言を、思い出した。

「上流で泥水を流せば、下流まで濁ってしまう。」 。。。。。真鍋様

勤務態度の悪い社員を。他の営業所へ転勤させようと思っている時に言われた言葉、「ばい菌をばら撒くな!」(自分が嫌なことは、他人も嫌だから、自分で最後まで面倒を見なさい、と言う意味)。。。。。犬井様

物事に躊躇している時に言われた言葉、「山より大きい猪は出ぬよ、思い切ってやってみんさい」 。。。。。宮田様

退職した時に言われた言葉、「凧の糸が切れた様になるな!」 。。。。。頼田様

どの言葉を思い浮かべても、なつかしく思い出す。

コメント

野菜は正直

2008-05-10 11:29:20 | 日記・エッセイ・コラム

5月10日(土曜日)10時30分から雨が降り出した。今日は肌寒い11時28分現在12.4℃

昨夜9名で町内の部会を開いた。今朝、山へ草刈に行きたかったけど、空模様が怪しい。天気予報では雨。そこで近くの菜園へ、野菜の収穫に行った。サヤエンドウ、ほうれん草、レタスが見事に成長している。我が家だけでは食べきれないので、姉妹へ配った。こんなもの誰にでも渡すと、貰った方が迷惑する。従って気兼ねしない身内にだけ食べてもらった。仕事の一線から退き、時間に余裕が出来た分だけ畑の面倒が見られる。畑へ行き、手を掛けた分だけ、野菜は素直に生長してくれた。スーパーに出ている野菜以上の品だと自己満足している。その野菜が有機肥料のみで育て、農薬を一切使っていないのが又自慢出来る。負担にならない規模の農作業は楽しい。

コメント

今朝は寒い

2008-05-10 06:08:00 | インポート
テレビのデーター放送を見ると、6時現在13.4℃。最高気温13.5℃となっていた。一日中寒い。
コメント

初めて由志園へ行った

2008-05-09 16:44:22 | 日記・エッセイ・コラム

5月9日(金曜日)

P1000855 中海に浮かぶ大根島にある由志園へ行った。近くでありながら、今まで一度も入ったことが無い。そこで妻を誘い出かけた。平日にもかかわらず、常時10台以上のバスが駐車していた。乗用車は数知れづ、沢山の観光客が見物に訪れていた。

P1000864

立派な庭園に驚いた。丁度、ボタン、つつじ、藤の花、あやめ、サツキ、霧島、シャクヤク、シャクナゲ、が美しく咲いていた。

広い庭園、落ち葉一つ落ちていない。しっかりと管理されている。

P1000865

苔庭。雑草一つ見当たらない。(写真中央の後姿が妻)

P1000852

昼食は園内で1,050円のソバ定食を食べた。大きい1枚ガラス。ほこり一つ付いていない。まるで吹き通しのよい庭園の中で食べている様だ。僕らが入ったのが12時30分頃だったが、順番待ちで、受付でしばらく待たされた。久しぶりに由志園へ行った妻も、この行き届いた庭園に満足していた。

コメント