のんちゃんの気ままな日記

日々の出来事をメモっています。

ご機嫌ナナメ

2011-07-28 22:15:39 | 日記・エッセイ・コラム

7月28日(木曜日)

今日の松江の最高気温31.8℃。最低気温24.0℃。

朝、天気予報の等圧線を見ると、間隔が大きく開いていたので、今日は釣りに行けると思い、P1020759中村さんに電話を入れ、午後から釣りに行く約束をした。ところが、釣り場に着くと、後ろの岩山から時々突風が吹き、しっかりと踏ん張っていないと、海に突き落とされる様だった。布バケツのロープを垂らして、海水を汲み上げれば良いものを、バッカンを磯際に持って行き、直接汲み上げ様として、膝上まで波を被り、長靴の中に海水を入れてしまった。海は油断大敵だ。

釣果は、小鯵、スズメ鯛をクーラーに満杯と、アカミズ2匹。クーラーがズッシリと重かった。

小アジとスズメ鯛が多すぎて、家内の、ご機嫌はナナメ。そこで、お隣さんと姉の所へアカミズを1匹ずつ付けて、小アジとスズメ鯛を少々引き取ってもらった。

残りは、我が家で小アジは南蛮漬け。スズメ鯛は吸い物にしたり、塩焼きにしたり、煮付けにしたり、ウロコ、頭、腹ワタ、骨を取り除き、にんにく、ネギ、味噌、調味料を加えて、まな板の上で包丁で叩き、ナメロウを作ってもらった。

これからは我が家で食べれるだけ持ち帰る事にする。

18時30分頃、餌もなくなり、そろそろ納竿し様としている時、小アジを餌にして、釣りをしていた中村さんが大きい声で「来たー」と言ったので、中村さんの方を見ると竿が大きく弓なりに曲がっている。体を後ろに反らしてリールを巻き、磯際まで寄せていたが、玉網を出す前に、ハリスが切れ、大きいスズキが逃げてしまった。多分、カミソリの様なエラで切ったと思う。

コメント

セーブした心算なのだが。。。

2011-07-28 04:18:15 | 日記・エッセイ・コラム

7月28日(木曜日)

午前2時にエアコンのタイマーが切れると同時に目が覚めた。

ネットで、宝くじの過去1年分の購入明細を出してみた。退職してから、宝くじの購入をセーブした心算だが、26,000円分購入して当選金が3,300円。確率12.69%。殆ど寄付。老後の事を考えると、もう少しセーブしなくてはならないのか?否それとも短い人生、夢を楽しんだ方が良いか迷っているが、、、、でも又買いそうだ。

コメント