にれっちのつれづれ日記

本州最北端の小児科医にれっちの独り言(^^)

胃腸炎が再び増加中です

2018-06-08 10:19:23 | 病気のはなし
一旦終息方向に向かっていたように見えた胃腸炎ですが、今週に入って複数の園で再流行の様子です。
ノロやロタの診断を受けたお子さんもいるようですが、ウイルスの種類によって園・家庭での対処法に違いが生ずるわけではないので、基本的にはウイルス検査は不要です。
まずは嘔気が落ち着くまでゆっくり胃腸を休ませてあげること、脱水を心配したり、本人が欲しがるからと言って、無理に水分を摂らせて嘔吐を繰り返さないようにしましょう。
数時間も経てば嘔吐は落ち着くので、そこから水分開始ですが、ここも慌てずに「ペットボトルのキャップやティースプーン1杯」くらいから徐々に増やしていきましょう。
ある程度の水分が摂れるようになったら、今度は食事ですが、赤ちゃんのお腹に戻ったと思って、消化に良いものをごく少量から始めましょう。
ウイルスの排泄は、口からは1-2週間、便からは3-4週間続くとされているので、症状が落ち着いても、食器等の消毒、おむつ処理などには気を使ってくださいね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 子育てに優しい街づくりを | トップ | 早い夏は熱中症に注意です »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

病気のはなし」カテゴリの最新記事