にれっちのつれづれ日記

本州最北端の小児科医にれっちの独り言(^^)

インフルエンザが再び増加傾向です

2019-03-11 12:45:02 | 病気のはなし
一旦終息に向かう気配があったインフルエンザですが、ここにきて再び増加傾向です。
検査では全てA型なのですが、今期は2009pdmと香港の2系統が共に出ているので、2回罹患する可能性も十分にありそうです。
それ以外でも、溶連菌、胃腸炎、その他の発熱疾患が散見されています。
これから卒園・卒業関連の行事等もあって多数が集まる機会が増えるため、一気に拡大することも懸念されます。
体調管理に注意し、体調不良時には無理な登園・登校は避けるようにしましょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 胃腸炎が目立ってきました | トップ | チャイルドロックは適正に、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

病気のはなし」カテゴリの最新記事