にれっちのつれづれ日記

本州最北端の小児科医にれっちの独り言(^^)

いろいろな感染症が出てきています

2019-06-26 15:20:07 | 病気のはなし
東北地方も梅雨入りとなり、雨の日が増えて、ちょっと鬱陶しいですね。
こういう時期は体調管理がなかなか難しく、いろいろな感染症が広がりやすいので注意が必要です。
今流行しているのは、マイコプラズマ(気管支炎や肺炎)、アデノウイルス(扁桃炎や結膜炎)、胃腸炎などですが、全国的には手足口病も大流行の兆しのようです。
いずれの疾患も、軽症ならば特段の治療をしなくても(症状を和らげる薬程度で)数日で症状が落ち着いて行きますが、朝熱や咳が無くても、午後になって発熱したり、夕方から咳が増えてきたりと、昼間に頑張った分のしわ寄せが行くこともめずらしくありませんから、十分回復してきていないのに無理に登園登校をさせたりせずに、まずは自宅でゆっくり回復を待ってあげてくださいね。
コメント   この記事についてブログを書く
« 岩手山コマクサ登山 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

病気のはなし」カテゴリの最新記事