スパニッシュ・オデッセイ

スペイン語のトリビア
コスタリカ、メキシコ、ペルーのエピソード
パプア・ニューギニア、シンガポールのエピソード等

ピジン語(5)Yu save? Savvy?

2014-08-12 06:38:38 | パプア・ニューギニア
 ピジン語の“save”に似ている英単語に“savvy”というのがある。この言葉は、「パイレーツ・オブ・カリビアン」のジャック・スパロー船長がよく使っていて、日本語字幕では「おわかり?」となっている。ちゃんとした英語では、“Do you understand?”だが、これをスペイン語の丁寧な疑問文に直すと”¿Sabe (usted)?”となる。主語の「あなた」(usted)はよく省略される。英語では“know”を“savvy”に置き換えて、“Do you savvy?”ということはなく、“Savvy?”だけでよい。ただ、“Savvy?”はあくまでも俗語なので、フォーマルな場では使えない。
 “Do you know?”はピジン語では“Yu save?”となる。“No”の場合の返事は、“Nogat, mi no save”である。
 ちなみに、“savvy”には「実際的知識」という名詞用法と「事情に精通している」という形容詞用法もある。
 ポチッとクリック、お願いします。
↓↓↓
スペイン語 ブログランキングへ

スペイン語とともに考える英語のラテン語彙の世界 (開拓社言語・文化選書)
好評発売中!!こちらは、このブログとは別物です。もちろん、トリビア満載です。
はじめてのピジン語―パプアニューギニアのことば


『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ピジン語(4)「ミノサヴェ... | トップ | ピジン語(6) 初めて聞いた... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

パプア・ニューギニア」カテゴリの最新記事