今日のドン言

私の競馬ファイル。POGをはじめ競馬に関することを違和感感知カメラでとらえた世界です。他に社会問題、スポーツ、芸能etc

凱旋門まで2週、そしてその後は…。

2019-09-21 | 競馬
凱旋門は気が付けばもう2週間後だ。アッという間だね。 さてながつき賞。まあダートの千二だし、行きたいクチも結構いる。ここは玉砕覚悟でベック!! 近走8,8,9,8ではさすがにオミットだよなァ。ただ叩いて少しは良化しているだろうし、本来の走りはそんなにバカには。ノリだしハメこんだ騎乗で展開が向けば、アッといわせるシーンもなしとは。元々好きな馬だということを行け加えておく(笑)。普通はヴァニラアイス軸がいいとこか。タテヤマ、クイーンズテソーロ、ヒロシゲゴールドが有力で、ウインオスカー、シャインヴィットウ、ラインシュナイダー、カフジテイクまで。ベックならどんだけ行っても(笑)。
 セプテンバー。最近たてがみ切り事件が。被害馬の1頭がタイキシャトル。その牝駒コロラトゥーレから穴狙い。前走は惜しいレースでツキもなかった。53kは走り易い筈で石橋の仕掛けひとつ。 ナランフレグ、ハーグリーブスに一発はタケショウベスト。あとはダイトウキョウ、エスターテ、オデュッセウス、ナンヨーアミーゴまで。
 九十九里。中山の二五戦ならステイブラビッシモが面白い。ノリの起用となったが、まずスタートが注目の馬だ。 人気のプランドラー、サンシロウにエフェクトオンが有力で、ゼーゲン、マスラオ、グロンフォールまで。
 最終。アドマイヤ、モルフェが行く構えだが、外のユアスイスイも勢いつけそうで、それなりの流れとみる。折り合いがポイントのカルリーノの巻き返しに期待。 サトノフォース、ブレイブメジャー、スカルバンに、アドマイヤフォース、モルフェオルフェ。大きく狙えばエミーリオにロードプレミアム。
 大阪スポーツ杯。馬場がどうなるかは気になるけど、モツれそうなメンバー構成ではある。ならばビックリシタナモーの一発に賭けてみようか。松若も脚はわかっている筈だ。 相手は普通にテンバーテソーロ、バーニングペスカ、メイショウギガース。あとはバーンフライ、フィールドセンスにアンティノウスまで。
 夕月。血統馬が揃ったね。タンタラスにシーリア、どっかで聞いた名前だな(笑)。私はルンルンクオリティで好配当狙い。あえての格上相手になるが、当然成算あってのこと。差し脚を活かすようになって良化している。 ブランノワール、コパカティが相手で、タンタラスとシーリアは押さえ。
 ききょうS。この頭数で1600万は…と云いたいところだが、圧勝デビューの馬が3頭と見逃せないね。見るレースだが、印としてはシャレード、カーフライターク、ワンスカイの順。個人的にはアナスタシアブルーの仔カーフライを応援したい。
 最終。ダートの二千はそれなりの底力戦。前走菜七子で直線よく伸びたブリーズスズカから穴狙い。叩き3走目で柴山は穴の匂い。 コマビショウ、モザイク、グラットシエルへ。あとはスズカフロンテイァ、キングフォルテ、ヒッチコックに、マイネルカイノンまで。
 凱旋門が終った後は、波状的にトップジョッキーの来日が続きそうだ。華やかな秋競馬になる。
コメント   この記事についてブログを書く
« 今週は少頭数、今後への期待... | トップ | 豪華2本立て。風はどう吹く!  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

競馬」カテゴリの最新記事