今日のドン言

私の競馬ファイル。POGをはじめ競馬に関することを違和感感知カメラでとらえた世界です。他に社会問題、スポーツ、芸能etc

ジャスティンパレス完勝の住み心地。

2022-09-26 | 日記
 予想が良くても間が悪いということがある。正にそれ。神戸新聞杯私の◎はジャスティンパレス(5人気→1着)。オールカマー私の◎はロバートソンキー(6人気→2着)。素晴らしい予想じゃないの! で、儲からない(泣)。
 ジャスティンパレスは強かったな。本命にしておいて何だけど、ここまでチギるとは。好発切れたし、道中は内でうまく脚をためられた。昨日も書いたけど、鮫島駿は中京二二いいことも悪い事も色々経験している。ルメとデムーロ兄弟しか乗ってなかった馬だけど、私の中では鮫島駿でイメージは出来ていた。私にとっても会心! で、儲からない。ヤマニンゼストは位置は違ってもジャスティンと同じく内ラチ沿い。武ちゃんもあそこまで伸びるとは思ってなかったかも。ボルドグフージュの末脚も結構なもの。これで5戦連続上り最速だ。1,2着馬に比べ、4角かなり外を回ったからね。人気のパラレルヴィジョンは特別も走ってない段階でのGⅡ戦。多頭数で他馬を気にしてた雰囲気も。それでもソコソコ伸びてるし、ルメも無理はしなかった。将来性はあると思う。
 オールカマーはジェラルディーナ。週中からロバートソンとジェラルのどっちを本命にするかちょっと迷った。最終的には(☆-◎)という形だが、自分としてはこれも結構会心と思っている。で、儲からない。3連にしたからキートス抜け。要するに人気を集めた4頭がすべて3着までに来ないという結末。キツイな。神戸と同様でジェラルもロバートソンも内を通っていた。ヨコタケにとってはしてやったりの快勝だろうが、ロバートソン伊藤工真も鬼神の追い込み。人馬一体の凄味は魅せたね。ほんとこのコンビが重賞勝つシーンを見たいよ。本音を云えば、この予想でなんで馬連勝負しなかった。109倍だぞ…。
 さてスプリンタ……凱旋門だ(笑)。頭数多そうだな。日本馬は戦法というか個性が違う馬たちなので、一応の楽しみはある。ただ「世界は広いぞ」という結末も既視感(笑)。凱旋門得意の私だが、まあ当てものだよね。
 スプリンターズSは前走からメイケイが本命になる。武ちゃんの弟分みたいな池添にとっても、ここは大きくアピールしたいところ。それとスプリントの頂上戦にしては逃げ馬が少ない。ほぼテイエムスパーダの単騎かな。国分恭は昨日期待した内房で3着(テイエムベンチャー)。ここは行くだけだ。前有利と仮定すれば、ウインマーベルやファストフォースに食指も。
 すごく個人的なことで、昨日母が死去しました。皆さん、ご無事で。 
コメント (2)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« オールカマー&神戸新聞杯。 | トップ | 凱旋門前日。10月のスタート... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ドン言読者)
2022-09-26 12:17:02
お悔やみ申し上げます。
Unknown (愛読者)
2022-09-26 23:07:37
お悔やみを申し上げます。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事