「困った時はお互い様」    

NPO法人「ドネーションシップわかちあい」事務局ブログです

文春記事に「事実無根」と開き直った下村氏会見の“愚”

2017-07-02 09:44:19 | 情報・イベント紹介
※情報紹介です

文春記事に「事実無根」と開き直った下村氏会見の“愚”

https://nobuogohara.com/2017/06/30/%E6%96%87%E6%98%A5%E8%A8%98%E4%BA%8B%E3%81%AB%E3%80%8C%E4%BA%8B%E5%AE%9F%E7%84%A1%E6%A0%B9%E3%80%8D%E3%81%A8%E9%96%8B%E3%81%8D%E7%9B%B4%E3%81%A3%E3%81%9F%E4%B8%8B%E6%9D%91%E6%B0%8F%E4%BC%9A%E8%A6%8B/amp/

安倍晋三首相の「腹心の友」が理事長を務める学校法人加計学園が、2013年と2014年に、自民党の下村博文幹事長代行を支援する政治団体「博友会」から政治資金パーティー券計200万円分を購入したが、それが「博友会」の政治資金収支報告書に記載されていないとして、週刊文春は、「200万円の違法な献金を受けた疑いがある」と報じた。

これを受けて下村氏は、6月29日に記者会見し、

>加計学園から政治寄付もパーティー券を購入してもらったこともなく、『加計学園から闇献金200万円』という記事は事実無根。

とし、疑惑を否定した。しかし、この200万円分のパーティー券については、

>2013年と14年、加計学園の秘書室長が下村事務所を訪れ、合計11の個人・企業から預かってきた各100万円ずつを持参した。1人・1社20万円以下で、それぞれ領収書を渡した。

と述べており、少なくとも、加計学園の秘書室長から、合計200万円が、下村氏の政治団体に渡ったことは認めている。(【下村氏が会見「週刊文春の報道は事実無根。告訴も検討」】)

確かに、政治資金規正法では、20万円以下のパーティー券購入については、収支報告書に購入者名を記載しなくてもよいことになっている。しかし、それは、「20万円以下の小口のパーティー券の購入」として「処理」すれば、購入者の名前を非公表にすることが「法律上は可能だ」ということに過ぎない。

極めて重要なことは、下村氏が、加計学園の秘書室長から200万円を受け取った事実を認めていることだ。

(※続きは上のリンク先をご覧ください)

コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 福島ひまわりプロジェクト2017 | トップ | CPAOくらぶ 居場所活動&ごは... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-07-02 14:59:50
安倍首相が秋葉原の都議選応援演説で「安倍やめろ」コール殺到に逆ギレ! 国民に向かって「こんな人たちに負けない」
http://lite-ra.com/2017/07/post-3285.html
2017.07.01 安倍が演説で「やめろ」コールに逆ギレ リテラ
Unknown (Unknown)
2017-07-03 00:30:47
【都議選】アキバに響いた「安倍辞めろ」  王様は裸だった

http://tanakaryusaku.jp/2017/07/00016208
Unknown (Unknown)
2017-07-03 07:46:32
「こんな人たち」に負けた安倍首相 辞任が秒読みへ
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2017/07/post-9745.html
2017年7月 2日 植草一秀の『知られざる真実』
Unknown (Unknown)
2017-07-03 17:08:02
都議選の「安倍やめろ!」は尋常ではなかった 選挙戦最終日、安倍首相の目の前で大逆風 | 国内政治 - 東洋経済
http://toyokeizai.net/articles/-/178858
Unknown (Unknown)
2017-07-04 15:04:21
和泉洋人首相補佐官-「加計学園疑獄」の絵を描いた男
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-5082.html
Unknown (Unknown)
2017-07-05 00:02:21
「加計学園」献金や陳情の記述も
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00362906.html
Unknown (Unknown)
2017-07-05 05:54:26
佐川理財局長「栄転」に波紋 与党からも「あしき前例」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170704-00000093-asahi-pol

財務省は4日、佐川宣寿(のぶひさ)・理財局長(59)を5日付で国税庁長官とする人事を発表した。佐川氏は学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却問題の国会答弁で事実確認や記録の提出を拒み続け、「真相解明を阻んでいる」と批判を浴びただけに、与野党から疑問の声があがっている。

 国有地売却問題では、8億円の大幅値引きや安倍晋三首相の妻、昭恵氏の関与など数々の疑問が指摘された。佐川氏は連日のように答弁に立ったが、売却の経緯などの具体的な説明は避け、法令の説明などに終始する姿勢が目立った。

 自由党の森ゆうこ氏は「首相を守るため、『ありえない』答弁を平然と繰り返して栄転された」と批判。与党の閣僚経験者も「事実に背を向けてでも、官邸の意向に従っていれば出世できるというあしき前例になる」と、起用した政府の姿勢を疑問視する。国会で向き合った共産党の宮本岳志氏は「場合によっては国民に記録提出を求める立場の国税庁トップになる人は、私に面と向かって『記録がありません』と言い続けた人物だ」と指摘した。

 NPO法人「情報公開クリアリングハウス」の三木由希子理事長は「佐川氏の答弁は国民の怒りに油を注ぐだけで、必要以上に政府の信頼性を失わせた」と指摘。「守るべきものは国民への説明責任ではなかったことは明確だ」と話す。
.
朝日新聞社
Unknown (Unknown)
2017-07-05 06:56:43
加計疑惑 下村元文科相関連団体「博友会」
届出住所に事務所なし
代金200万円の受け渡し場所はどこ?
https://twitter.com/mitsuya_niwa/status/881378925217054720

コメントを投稿

情報・イベント紹介」カテゴリの最新記事