「困った時はお互い様」    

NPO法人「ドネーションシップわかちあい」事務局ブログです

日隅(ひずみ)さんの童話 ~「大きな木のうえの大きな目」 ~

2012-01-21 19:29:07 | 会員日記
※会員ページ(SNS)の日記から

◆日隅(ひずみ)さんの童話 ~「大きな木のうえの大きな目」 ~

日隅(ひずみ)さんは、フリーの記者として、
福島原発の事故直後から東京電力の記者会見に出席していた方です。
事故直後どうなるかわからない緊迫した状況の中で
東電の発表を聞くだけのマスコミ記者たちの対極にいた人。
何が起こっているのか、誰が責任者なのか、
どうしても聞きたいことに切りこんで質問していた人。
最初オレンジのジャンバー着ていたので、オレンジさんと呼ばれていた人。
その後、日隅(ひずみ)さんというお名前を知りました。
日隅(ひずみ)さんはその後も東電会見に出て、私たちが知りたいことを質問してくれています。
(今も時々東電会見をチェックするのですが、フリーの記者さんたちが頑張ってくれています。)
その日隅(ひずみ)さんが胆のう癌で余命宣告を受けていることを知りました。

日隅(ひずみ)さんのブログより

●胆嚢癌(腹膜播種あり)手術不適応患者の記
【胆のう末期癌宣告後237日目】
ペインコントロール初期の状況その6+温めること
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/d/20120116

【胆のう末期癌宣告後242日目】
ペインコントロール初期の状況その10+医師との連携+体重アップ
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/0bbf26e1a2d7d4c387dab4e81e61e3ef

●「大きな木のうえの大きな目」 ~童話~
一通のツイッターがきっかけで書いたものです。
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/d/20120117

寝られない夜に書かれたという童話を読みました。
日隅(ひずみ)さんは大きな目でみんなをみつめている。
どうか元気でいてください。

>改めて、今年こそ、情報がより流通する
>よい社会になるように祈っています。頑張りまっしょい!

はい。です。
2月8日に「福島原発事故・記者会見」という新刊の
出版記念パーティーがあるそうです。
祈っています。


*****************************
※ドネ会員ページ(SNS)は、
それぞれの方が自分の日常や家族のこと、思うこと、
情報紹介や意見等々、、「わかちあい」に共感した会員どうしが
自由にであうこと、交流することのできる場です。
自分のブログのリンクもできます。
安心して人とつながれる、気持をだせる、そんな場をめざしています。
会員同士のリサイクルコミュ二ティー、子育てコミュ二ティーなどもあります。
http://donationship.org/
会員募集中です。


★ブログランキングに参加しています★
 クリックいただけると嬉しいです♪(右上のバナー)


コメント    この記事についてブログを書く
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 放射能汚染地帯で暮らす福島... | トップ | 持つものを分け続ける生き方... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

会員日記」カテゴリの最新記事