「困った時はお互い様」    

NPO法人「ドネーションシップわかちあい」事務局ブログです

山谷(やま)農場より

2018-12-29 12:51:38 | ドネーションシップ
*第17回↓ドネ―ションシップ・プロジェクトで
https://blog.goo.ne.jp/donationship/e/07a3318711c9d0be3a9976c358c9c422

わかちあい(寄付)をさせて頂いた
山谷(やま)農場~信濃のフードバンク
https://ja-jp.facebook.com/ShanGuyamaNongChang/

領収書と通信を送っていただきました。
先にいただいたメッセージとともに紹介させて頂きます。
ありがとうございます。

***********
山谷農場より
************
きのうは支援先の一つで
フィリピンなど外国籍のひとり親・女性らを支援する
移住女性のためのエンパワメントセンター(川崎市)を訪問。
集まった約20人は年代も30代から80代までと多岐に及んでいます。
彼女らは外国人労働者として
アマゾンの物流センターや佐川急便の仕分け拠点、
コンビニ弁当、おにぎりなどの製造工場、
介護事業所などで不安定な雇用環境の中で働いています。
働けど働けど暮らしが一向に良くならないというのが彼女らの共通する悩みです。
そんな彼女らにとってリンゴは「ぜいたく品」であり、
私がコメとともに送り届けたリンゴに感嘆の声をあげていました。
そんな彼女らの姿に、来年もがんばらないとと意を新たにした次第です。
(主宰者の藤田様からのメッセージ)



▼農家から提供頂いたお米や野菜を、路上生活者、困窮者に届けておられます
https://blog.goo.ne.jp/donationship/e/d085b1ccf59636a0fcff9fc3a184fa84
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 「まけないぞう」がつなぐ遠... | トップ | 2019年、本年もよろしくお願... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ドネーションシップ」カテゴリの最新記事