「困った時はお互い様」    

NPO法人「ドネーションシップわかちあい」事務局ブログです

サンタナ学園応援プロジェクト<中間集約> 

2021-09-03 13:17:20 | 日本の貧困
※滋賀県のブラジル人学校「サンタナ学園」を支援したい
ドネーションシップわかちあい 使途指定寄付 寄付プロジェクト
詳しくはこちら↓↓をご覧ください
https://donationship.org/specified

※新聞にサンタナ学園応援プロジェクトの紹介記事を載りました
そのあと、クレジットでの寄付や問い合わせが続いています
電話下さって、郵便振替用紙を送らせてもらった方も何人もおられます
ありがたいです


8月20日付の集計です

総額 2,737,000円!! (69人)


この間の寄付申し込みフォームで添えられていたメッセージです

〇「サンタナ学園通学用マイクロバス買い替え」に寄付します。
20日の京都新聞で知りました。
私は滋賀県出身で、大学ではポルトガル語を専攻していました。
大学時代より、日系ブラジル人・スペイン人の日本への出稼ぎが増え、同時に各地域で暮らす方々に様々な困難・問題が生じてきたことをよく覚えています。
明るく陽気なブラジル人の子供たちが、私の故郷の滋賀で少しでも楽しく快適に学校生活を送ってもらえるよう、わずかではありますが協力させていただきます。

〇かつて大学の教員として勤務していたときに、同僚の先生と共に日本語教育等で学生に参加してもらったことがありました。
、、、学園のためになるのならと思い、寄付させていただきます。

〇バスが新しくなりますように

他にもプロジェクトを知って

〇年金生活者でたくさんの寄付は出来ないけれど支援したい
気持ちがあることを伝えたい

〇(ブラジルにご親族がおられる)
その方と一緒に寄付します

とご連絡下さった方もありました

当初の目標300万円!
高かったハードルがどんどん近づいてきました!
皆様のおかげです
ありがとうございます!

もし当初の目標額を越えた場合はサンタナ学園応援基金↓として
https://sites.google.com/view/nposantana/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0
全額学校の存続と運営のために役立ててもらいます
プロジェクトは11月末まで続けます!!

まだまだお知らせも続けて
ケンコ先生とサンタナの子どもたちにびっくりするような喜びを届けたいです!!
(さき)
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 総会を開催しました | トップ | 困った時はお互い様~ドネの... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日本の貧困」カテゴリの最新記事