東大医学部卒精子提供ボランティア@東京

東京大学医学部卒。男性不妊、選択シングルマザー希望、レズビアン、FTMの方などにボランティアで精子提供を行います。

今が人生で一番若い日なのだから思い立ったらすぐ行動を

2021-08-07 17:30:31 | 日記

東京オリンピックも終盤に入りましたね。

始める前まではコロナ感染者があれこれと言われていましたが、死力を尽くして戦っているアスリートたちの美しい姿を見ると、ああやはりオリンピックはいいものだなと感じます。

オリンピックは4年に1回しかなく、この東京大会が人生で唯一のチャンスという方もおられるでしょう。

もちろん感染対策は重要ですが一生で一回あるかないかのチャンスを放棄するとなるとそもそも何のための人生なのだろうと思います。

コロナが流行してから婚活や妊活を自粛しているという方もおられるでしょうが今が人生で一番若い日です。

当然ながら20代で妊活するのと30代、40代でやるのとでは妊娠確率が全然違ってきます。

このコロナ禍も今年中に終わるとかであれば自粛し続ければ良いのでしょうが、変異株の流行もありますしいつになったら終わるのかは見えてきません。

5年なのか、あるいは10年なのか誰にもわかりません。

個人的な予測では、ここ1-2年で終わるものではなく定期的にワクチン接種を続けていく形になるかと思われます。

ワクチン接種を行い感染対策と健康管理には気をつけてシリンジ法にて精子提供活動を行っていくつもりです。

みなさんも後悔しない選択肢を取れるよう応援しております。

 

ここまで読んでくださってありがとうございます。

ランキングクリックで応援お願いします。

精子提供の詳細はこちら

精子提供についての詳細と私Kの自己紹介(最初にお読み下さい) - 東大医学部卒精子提供ボランティア (goo.ne.jp)

お問い合わせはツイッターのDMまたはメールまでお願いします

K@精子提供東大医学部卒さん (@donationm1) / Twitter

donation12アットaol.com

@マークに変えてください


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« タイミングよりもっと大切な... | トップ | 医療機関での精子提供は減少傾向 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事