どなるど☆の部屋 ~THE株主優待 & 高円寺のラーメン~

♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ
「高円寺のラーメン」(目指せ! 100店舗達成!!)と共に「株主優待」を紹介させて頂きます。

【取引・売】みずほフィナンシャルグループ(東1・8411)

2019年09月16日 | 取引
株主優待 ブログランキングへ

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)




※小生は数年前より【楽天証券】の口座を開設し、今現在でも活用中です。主たる株式取引では【SMBC日興証券】の口座を利用しておりますが、「株価」及び「チャート」の確認にはこちらの【楽天証券】のアプリを利用しております。(スマホ及びiPadにて) 画面が見やすいうえに銘柄の登録や管理が簡単で、更にはとても使い勝手が良いので大変“オススメ”です。興味のある方は是非とも「新規口座開設」のご検討をお願い申し上げます。


♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ

2019年9月12日(木)に、「3メガバンクの一角」である『みずほフィナンシャルグループ』「指値」にて“とうとう”の損切り!!

【株主優待】

みずほフィナンシャルグループ(東1・8411) 「HP(ホームページ)」はこちら → ホーム(株式会社みずほフィナンシャルグループ)

 ■無し(決算:3月)


【取引】

 ■注文数量:1,000株
 ■約定単価・:167.1円(平均取得単価:216.30円)
 ■損益:▲49,394円(手数料込)
 ■残高:-株


◆言わずと知れた。。。3メガバンクの一角。旧富士、第一勧業、日本興業の3行が前身。銀行・信託・証券の連携加速。利ザヤは中小企業向け縮小だが、内外とも貸出順調増。有証売却損が大幅縮小。M&Aなど法人手数料堅調。信託はシステム償却増だが、店舗・人員減による経費圧縮効果が徐々に発現。与信費用増でも経常増益。システム減損特損なくなるとのこと。



★株価であるが、2016年1月末の【日銀】による「マイナス金利政策」導入の影響を受けて株価は“一気”に急落↓↓↓し、(2016年)7月8日(金)には直近の「最安値」となる「142.0円」を付けてしまったのである! おかげで、それ迄は(それなりに)潤(うるお)っていた「含み益」があっと言う間に吹っ飛んで、「含み損」に転じてしまったのであるわい!! ガァ~ン!! ところがである!? 2016年11月からの『トランプノミクス』に対する“期待感”からか、株価は突如として(他の「金融関連」株と同様に)急反発↑↑↑を開始!! 気が付いてみれば、一旦は「含み損」に転じていた「損益」が(その当時には)再度「含み益」に転換してくれていたのであった! “これ”が「ぬか喜び」に終わらねば良いが。。。ぼそっ!

★など(↑)と思っていたのであるが。。。そこで“これ”が「ぬか喜び」で終わらぬ様、一旦は2016年12月7日(水)での「利確」(利益確定売り)と相成った訳であるが、実はその時点にて2016年の『NISA口座』「枠」“そのまんま”(120万円)残っていたので、致し方なくではあったが同日(2016年)12月7日(水)に(この銘柄を)『NISA口座』で(ほぼ)“目一杯”となる「5,500株」を買い戻したのであった! 以降の株価は、一昨年(2017年)9月8日(金)に当時の「安値」となる「185.4円」を付けた後は回復↑基調に転じ、昨年(2018年)1月16日(火)には<年初来高値>となる「220.7円」を付け、あっしの損益も久しぶりとなる「含み益」に“一瞬”だけ転じる場面も見受けられたのである!

★ところがどっこい、以降の株価は完全なる下落↓基調となり、損益はまたも「含み損」に転じてしまい、とうとう「地獄の含み損ライフ」“満喫中”の業況に陥ってしまったのである! 何と言う事でしょうかぁ~!? これではこの地獄から暫し抜け出せそうにもないわね、ちっ!! ちなみに、保有当時の唯一の「利点」『NISA口座』“効果”により、『配当金額』「源泉徴収」“ゼロ(無し)”となった事“だけ”であろうか。。。ぼそっ!

★それにしても、この銘柄。。。何時(いつ)何時(なんどき)「金融相場」に乗っかって爆進↑↑↑してしまうとも限らないと思っていた為、2016年12月に“わざわざ”買い戻して『NISA口座』に残していた「5,500株」は、日々“イライラ”しながらも“鬼Hold”を継続するつもりであったのだ! しかし、とてもでないが暫くは戻りそうにないので、やっぱり一旦は“その一部”「売却」してしまおうと目論んでいたので、今年(2019年)の年初に「4,500株」損切りを実行により、残り「1,000株」だけの保有となってしまっていたのである!


☆そして、ただただ“だだ下がり↓”であった株価は今年(2019年)6月4日(火)に<年初来安値>となる「150.1円」を付けて以降、ここ最近になってからようやくにして切り返し始めた為、「これが最後の見切りチャンス!?」であるとばかりにこの度の損切りと相成った訳である! さ・よ・う・な・ら『みずほフィナンシャルグループ』よ!! 兎にも角にも『株は自己責任でね!!』




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。




【株価】(2019-9-13終値)
 ■日経平均:21,988.29円(前日比:+228.68円
 ■みずほフィナンシャルグループ:168.0円(前日比:+0.1円
  □残高:-株
  □平均取得単価:-円(手数料込)
  □含み損益:-円




コメント   この記事についてブログを書く
« 【株主優待(2019年5月権利確... | トップ | 【東松山ウォーキング・ウォ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

取引」カテゴリの最新記事