どなるど☆の部屋 ~THE株主優待 & 高円寺のラーメン~

♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ
「高円寺のラーメン」(目指せ! 100店舗達成!!)と共に「株主優待」を紹介させて頂きます。

【株主優待(2021年3月権利確定)・配当(中間)】マミーマート(JQ・9823) ~ハッピーセレクト~

2021年06月14日 | 株主優待
株主優待 ブログランキングへ

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)




※小生は数年前より【楽天証券】の口座を開設し、今現在でも活用中です。主たる株式取引では【SMBC日興証券】の口座を利用しておりますが、「株価」及び「チャート」の確認にはこちらの【楽天証券】のアプリを利用しております。(スマホ及びiPadにて) 画面が見やすいうえに銘柄の登録や管理が簡単で、更にはとても使い勝手が良いので大変“オススメ”です。興味のある方は是非とも「新規口座開設」のご検討をお願い申し上げます。


♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ

2021年5月20日(木)に「埼玉地盤の食品スーパー」である『マミーマート』「株主優待」(商品)が、そして(2021年)6月12(土)に「(中間)配当金計算書」が到着♪

 

 『ハッピーセレクト』



【株主優待】(2021年3月26日発表)

マミーマート(JQ・9823) 「HP(ホームページ)」はこちら → ホーム(株式会社マミーマート)

 ■権利確定:3・9月
 ■優待内容:
 ≪対象株主≫
  毎年3月末、および9月末現在の、当社株主名簿に記載の株主。
 ≪優待内容≫
  下記内容の株主優待商品を選択(いずれかひとつ)
   100株以上
    ・株主優待券2,000円分(100円券20枚)
    ・当社オリジナル商品詰め合せ
   500株以上
    ・株主優待券8,000円分(100円券80枚)
    ・当社オリジナル商品詰め合せ
    ・生鮮ギフト
   1,000株以上
    ・株主優待券10,000円分(100円券100枚)
    ・当社オリジナル商品詰め合せ
    ・生鮮ギフト
  ※株主優待券は、一回の買上げ金額1,000円以上(消費税込み)につき、1,000円ごとに各1枚(100円分)利用できる。マミーマート全店舗で利用できる。。


【配当金】

 ■保有株式数:100株(権利確定時)
 ■1株当たり配当金:24.00円
 ■配当金額:2,400円
 ■受取金額:1,913円(税引後)


◆埼玉地盤の食品スーパー。主力『マミーマート』に加え生鮮強化店、ディスカウント店も展開。出店2~4程度、退店0(前期各1、1)。既存店は巣ごもり需要衰えず、高水準の客単価続き上期伸長。ただ、下期に特需やや一服。出店費用や販促費の増加が重荷。営業益反落。店舗減損見込まずとのこと。



★まずは、こちらの埼玉においては割と“有名”である「食品スーパー」銘柄が【東証JQスタンダード】銘柄であった事を購入当時(2016年6月)に初めて知り、驚いてしまった次第であるわい!? そして株価であるが、2015年の夏頃から(その年の)年末にかけては「1,900円」前後で推移していたが、以降は“ズルズル”下落↓し続けて、2016年9月28日(水)にはとうとう当時の「安値」となる「1,652円」を付けるに至った! 仮に「この辺り」“底入れ”であるとすると、(“たまたま”なのではあるが)なかなか“良いタイミング”での「買」(購入)になったと思われるが、実のところはどうなのかしらね!?

★など(↑)と思っていたら、“そこ”を“底”として上昇↑基調に転じ、更に理由は定かではないが直近では急進↑↑↑を演じてくれた! そして、2018年5月24日(木)には当時の「高値」となる「2,796円」を付け、「3,000円」“大台”まで「あと2~3歩」の位置にまで迫ったのである! ところが、その後の株価は完全なる下落↓基調を演じてしまい、一昨年(2019年)5月29日(水)には(当時の)「安値」となる「1,502円」を付けて「2,000円」“大台”をいとも簡単に割り込んでしまい、おかげで損益はこれまでの「含み益」から一時的に「含み損」に転じてしまったのであるわい、ちっ!!

★しかし以降の株価は上昇↑基調に転じ、昨年(2020年)2月に入ってからの「コロナウィルス」騒動など物ともせずに(2020年)8月11日(火)には<昨年来高値>となる「2,699円」を付けるに至ったのである! そして直近においても「2,200円」強で推移している為、おかげ様で損益は再び「含み益」に転じてくれているのである、ほっ!! 兎にも角にも株は『自己責任』でね!!


☆こちらの銘柄を2016年6月24日(金)に「購入」した理由であるが、それは我が家(最寄駅:東武東上線「高坂」駅)の近所で、且つ歩いて簡単に行ける場所に【マミーマート 高坂店】があり、“時々”利用しているからである! “時々”と言うのは、実は他店であり我が家からやや歩く(徒歩20分程度)距離の場所にある【APITA(アピタ) 東松山店】並びに【(フードスクエア)カスミ ライフガーデン東松山店】の方を良く利用しているからである! それは何故かと言うと、単に【APITA(アピタ) 東松山店】並びに【(フードスクエア)カスミ ライフガーデン東松山店】の方が「お肉」類や「魚介」類の“鮮度が良い”からなのよね。。。ぼそっ! でも『長ねぎ』『枝豆』(夏場のみ)“だけ(?)”は、こちらの店舗の方が“立派な品”が置いてあるような気がするけどね。。。(更に)ぼそっ! でも正直を言うと、本当のところは(高坂近辺には無い)【ヤオコー】の店舗が近所にあると助かるんだけどね。。。(更に更に)ぼそっ!

☆さて、この度の「優待品」のチョイスであるが『株主優待券』(2,000円分)は全く持って不要である為、“必然的”『ハッピーセレクト』に決めたのでありましたとさーっ! その内容は例年とほとんど変わっていないのであるが、『(mami+)のりたまごふりかけ』(28g)は今回が“初”となりましたわね!?



☆下記↓添付写真は、昨年(2020年)11月26日(木)に受取済である「株主優待」『ハッピーセレクト』でありまっす! この時は、久しぶりとなる“年末恒例”『(mami+)新潟産こがねもち100%杵つき餅』(750g)が“もれなく”入っていたのであったとさーっ! そこですかさず、燐家の義母に「お裾分け」と相成ったのである! それと、この時の内容が以前と比較すると何だか“ショボい”感じになったと思われたが、それは気のせいなのかしらね。。。ぼそっ!

 

☆ちなみに下記↓添付写真は、昨年(2020年)5月28日(木)に受取済である「株主優待」『ハッピーセレクト』でありまっす! この時の『ハッピーセレクト』より『和』『洋』との区別が無くなったが、その中身はどう見ても『和』ですわよね!? そして、やっぱり『(mami+)香りのこだわりつゆ』(1000ml)『(mami+)北海道産匠うどん』(450g)及び『(mami+)北海道産匠そうめん』(450g)が同梱されていたのでありが、“これ”・らはカミさんがいつも楽しみにしているので”OK”なのでありまっす!

 

☆更に下記↓添付写真は、一昨年(2019年)11月28日(木)に受取済である「株主優待」『ハッピーセレクト(洋)』でありまっす! この時は“気分転換”を図ってこの『洋』に決めたのでありましたとさーっ! それと、『和』の方に入っている『つぶあん』『きな粉』が不要であったのも“その理由”の一つである!

 

☆また下記↓添付写真は、一昨年(2019年)5月30日(木)に受取済である「株主優待」『ハッピーセレクト(和)』でありまっす! この時の「優待品」のチョイスは“元の鞘に収まる”かの如しで、“1年振り”にこの『和』に決めたのでありましたとさーっ! すると、やっぱり『(mami+)香りのこだわりつゆ』(1000ml)『(mami+)北海道産匠うどん』(450g)及び『(mami+)北海道産匠そうめん』(450g)が同梱されていたのでありまっす!

 

☆またまた下記↓添付写真は、2018年11月22日(木)に受取済である「株主優待」『ハッピーセレクト(洋)』でありまっす! この時の「優待品」のチョイスであるが、これまで「4回」続けてきた『ハッピーセレクト(和)』をとうとう却下して、これが“初”となる『ハッピーセレクト(洋)』に決めたのであったとさーっ! それは『和』の方に、我が家に大量に在庫されている『さば缶』が含まれており、更には『きな粉』『いりごま(白)』も不要である為、今回は遠慮したのである! そして今回の「優待品」の中には、嬉しい事に『mami+ フライ小魚&アーモンド』が同梱されていた♪ 市販のものと何だか味わいが違うと思ったら、「砂糖・香料・化学調味料・保存料・着色料」「不使用」の商品でありましたとさーっ!

 




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。




【株価】(2021-6-11終値)
 ■日経平均:28,948.73円(前日比:▲9.83円
 ■マミーマート:2,225円(前日比:▲1円
  □残高:100株
  □平均取得単価:1,675.94円(手数料込)
  □含み損益:+54,906円




コメント   この記事についてブログを書く
« 【高坂のラーメン・042】ぎょ... | トップ | 【株主優待(2021年3月権利確... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

株主優待」カテゴリの最新記事