どなるど☆の部屋 ~THE株主優待 & 高円寺のラーメン~

♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ
「高円寺のラーメン」(目指せ! 100店舗達成!!)と共に「株主優待」を紹介させて頂きます。

【高円寺のラーメン・054】濃厚鶏そば 晴壱 新高円寺店 ~濃厚 鶏白湯そば~

2014年02月22日 | 高円寺のラーメン
ラーメン ブログランキングへ




♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ

2014年2月21日(金)の仕事帰りに、東京メトロ丸の内線「新高円寺」駅近く、青梅街道沿いにある焼肉屋【せんなり】に寄って飲み食いした後、その隣ビルについ最近OPENしたラーメン屋。。。(最寄駅:東京メトロ丸の内線「新高円寺」駅より青梅街道南阿佐ヶ谷方面に徒歩1~2分の左手)

【濃厚鶏そば 晴壱(HARUICHI) 新高円寺店】
(杉並区梅里2-3-7 モンテパラティーノビル1F TEL:不明)




 

にカミさんと2人で“初”参上!

◆このお店の場所、その前は点心屋だったかしら?(入店した事は無かったけど!) そのまた前は確か「ラーメン」類も供する中華屋で、隙間風で寒いわ、テーブルが“ガタガタ”で揺れるわ、店員の態度は悪いわ、味も最悪であった事を思い出した!? 
◆そして今回のお店はOPENして1週間程度しか経っていないと思われるが、店内にはそれ程お客さんが入っていなかったわね! おかげで、あっしらはすぐにテーブル席(2人掛)に座れたので、それはそれでラッキーであったわい! 女性の“1人客”もいたので、入りやすい雰囲気ではあるのかもしれないわね!?


 

さて、事前に【せんなり】のバイトのお兄ちゃんに確認したところ、(お店のお客さん曰く)「全部入り」にするとスープが温くなってしまうとの事で、このお店の“基本形”と思われる。。。

 『濃厚 鶏白湯そば』(¥750)

 

をオーダー♪ ※オーダー時に「レモン」を追加するか否かを確認され、折角なので追加した!



 ■麺:普通(やや)縮れ
 ■具:鶏チャーシュー(2枚)・鶏つくね(1個)・穂先メンマ・大根おろし・糸唐辛子・万能ネギ
 ■スープ:濃厚鶏白湯


“まぁ普通”であるが、鶏白湯スープは見た目がとっても綺麗ね♪ しかし、かなり濃厚“ドロドロ”「とろみ」感で、やはり“やや温め”で、あっしにはちょいと苦手な感じであったわい!?
★それと“塩気”が足りない感じで、テーブルに置いてある「豆板醤」らしきものを入れてみたが、まだ何か物足りない感じ!?(カミさんも同意見) 「山椒」も置いてあったがそれは遠慮して、頂いた「レモン」を絞り入れてみたが、具の「大根おろし」との“相乗効果”により、更に味が薄まってしまった!! 目立ったのは「ネギ」“臭み”だけとなってしまった。。。残念・無念!! もしかして「塩コショウ」を入れたら、味が整うのかしらね!?

☆結局、あっしにはこのお店の「濃厚鶏白湯スープ」が肌に合わなかったので、次回は“あっさり”の方の『鶏白湯そば』(¥680)を是非とも試してみようかしらね?(実はあっしは「鶏白湯スープ」に目がないのだ!) ちなみに、このお店の店員さんは皆さんお若いし、対応もすっごく良かったですわよ♪


<営業時間>
 ■営業:不明
 ■定休:不明
 ■喫煙:不可





<高円寺のラーメン既出店>

 ■001 らーめん【一蔵(いちぞう)】
 ■002 【味噌一(みそいち)】高円寺店
 ■003 【ホープ軒 本舗】杉並店
 ■004 らーめん・お粥専門店【支那そばや】
 ■005 中華【ことぶき】
 ■006 らーめん【香蘭(KOHRAN)】
 ■007 らーめん【てつや】 
 ■008 【博多 長浜製麺所】東高円寺店[閉店]
 ■009 博多ラーメン【ばりこて】
 ■010 横浜家系ラーメン【新宿家】高円寺店
 ■011 らあめん【花月 嵐(ARASHI)】東高円寺店
 ■012 高円寺らー麺【しんや】
 ■013 台湾家庭料理【台北餃子】
 ■014 沖縄そば屋【うーまくー】
 ■015 高円寺ラーメン【タロー軒】
 ■016 ラーメン専門店【ザボン】高円寺店
 ■017 中華ソバ【素和可(そわか)】
 ■018 中華【登龍園】
 ■019 中華そば専門店【天下一品】高円寺店
 ■020 ラーメン【万福】
 ■021 らぁめんと定食 中華【成都(せいと)】
 ■022 【みそ一発】
 ■023 めん屋【 桔梗(ききょう)】(南阿佐ヶ谷)
 ■024 中華そば【JAC】
 ■025 【えのけんラーメン】(南阿佐ヶ谷)
 ■026 【満州王】
 ■027 自家製麺 ラーメン【大公】
 ■028 中国料理【真華】[閉店]
 ■029 麺や【天鳳(てんほう)】
 ■030 【福利亭】
 ■031 【代一元(だいいちげん)】高円寺店
 ■032 ラーメン【ガツ旨! まるはち】新高円寺店
 ■033 豚骨ラーメン【じゃぐら】
 ■034 中華料理 【一番】
 ■035 【ちりめん亭】新高円寺店[改装中]
 ■036 らぁめん食堂【花の木】
 ■037 まろやか豚骨醤油ラーメン【あいはらや】
 ■038 中華【寿楽】
 ■039 一本気【あき田(AKITA)】高円寺店
 ■040 麺屋【えん寺(ENJI)】
 ■041 肉玉そば【おとど】高円寺店
 ■042 麺屋【はやしまる】
 ■043 【Bia Bia】
 ■044 【武蔵家】中野本店(新中野)
 ■045 らーめん【大(DAI)】高円寺店
 ■046 博多らーめん【長風】
 ■047 麺処【じもん】
 ■048 中華【七面鳥】
 ■049 【ちょもらんま】高円寺店
 ■050 麺処【田ぶし】高円寺本店
 ■051 らーめん【春樹】高円寺店
 ■052 中華料理【華龍】
 ■053 中華料理【タカノ】
 ■054 濃厚鶏そば【晴壱】新高円寺店



男はお金が9割
里中 李生
総合法令出版

★とある朝の電車通勤中に日経新聞(朝刊)の広告欄に本書が紹介されていて、大変興味を持った為に思わず【Amazon】に注文致しました。著者である里中李生氏の作品は10冊程度読みましたが、本書に一番感銘を受けたものと思われます。今現在は我が家のトイレに本書を常駐させており、家内と共に再読中です。
★かなりストレートな文言で書かれていますが、それに腹を立てるのではなく素直に実践し、“男”を磨いてみてはいかがでしょうか?
<内容>
 序 章 お金を持つと、男は劇的に変わる
 第1章 年収300万円からお金持ちになる方法
 第2章 女はこんなお金持ちに近づきたがる
 第3章 こんな貧乏人になってはいけない
~お金がある男はトラブルを乗り越える力がある。困っている人を助ける「余裕」がある。「余裕」が、男の器を大きくし、「魅力的な男」をつくる。~
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 【高円寺のグルメ】炭火焼肉 ... | トップ | 【株主優待】フレンテ(JQ・2... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (なつ)
2014-05-01 20:48:17
美味しいですが、若い店員さんがワキガでかなりキツいです。。あれさえなければ…
Unknown (どなるど☆あっくん)
2014-05-02 10:56:55
あらっ!? そうでしたか? あっしはカウンター席に座った事がない為、“それ”には気づきませんでした! 新作menu(出来れば、もう少し“あっさり”した感じの白湯)が出たら、またお店に参上してみようと思っております!

コメントを投稿

高円寺のラーメン」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事