どなるど☆の部屋 ~THE株主優待 & 高円寺のラーメン~

♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ
「高円寺のラーメン」(目指せ! 100店舗達成!!)と共に「株主優待」を紹介させて頂きます。

【脱サラ・起業への道・079】店舗造り Part25 ~外構工事(5) フェンス外構工事・修正 Part2~

2019年08月19日 | 脱サラ・起業への道




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)

※また【高坂(埼玉県東松山市)のラーメン】のblogも公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高坂のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ

 2015年8月に高円寺(東京都杉並区)から(こちら)高坂(埼玉県東松山市)に引越て来て、早「4年」程が経過しました。しかし、その間及び今現在においても景気が(イマイチ)“パッ”としない為、まだ店舗の『OPEN』の目途は立っていませんが、来る開業(開店)に向けての店舗造りは、“のんびり”とではありますが“着々”と進められているのです。

 ちなみに、こちら高坂への引越以前における、開業(開店)に向けての「コンセプト」は下記↓の通りです。

 夢(近い将来の計画)は、わんこ(犬)も入れる『HARD ROCK BAR』を開くことです。お店の名前はもちろん。。。【Hard Dog Cafe ~どなるど☆の部屋~】とする予定です。また、当然の如く我が家のわんこ・ら3匹(現在は2匹)がお店の看板犬として活躍する予定であります。

 お店のコンセプトですが、日中は散歩中の主婦の方々をターゲットに80~90年代の懐かしいROCK/POPSが聴こえ、夕方には70~90年代のHR/HMが“ガンガン”流れ、そして週末にはジャズライブを開催、更にはバンド演奏もできるならばなお良しという事をモットーと致します。

 そして店舗の壁一面にはショーケースを配置し、これまでに収集してきた「我がコレクション」達を並べ飾り、ご来店頂いたお客様に目でも楽しんでもらおうという趣向で検討中です。(実のところは自分自身が楽しもうと思い立っての企画です。)



 さて、こちら高坂で約「4年」に渡って暮らしてみた訳であるが、この地(我が家)において、(理由は様々あるが)集客的に『HARD ROCK BAR』開業“無理・無謀”である事が判明した。そこで、Plan(プラン)の練り直しを余儀なくされた訳であるが、“それ”は“それ”で今後“のんびり”と考える事として、上記↑の当初「コンセプト」に記載されている一番“肝心”である。。。

 『夢(近い将来の計画)は、わんこ(犬)も入れる『HARD ROCK BAR』を開くことです。』

の部分については、引越直後より既に“ある程度”は準備を済ませているのである。それでは我が家(1階)の店舗スペースに続き、現時点(2019年7月現在)における(追加の)外構工事の状況について以下↓に紹介しよう。


 ちなみに、以前に住んでいた高円寺の分譲マンションでは外構工事など勿論(もちろん)“無縁”であったが、こちら高坂の(「建売」ではなく)注文住宅においては全く“無視できない存在”なのである! 簡易的な「フェンス」、駐車スペースの「コンクリート打ち」、玄関前の「門柱」等々くらいは事前に手配されているが、その他は全く“無”の状態なのである。また、必要とされる外構工事であるが、実際にそこに住んで暫く暮らしてみてからでないと、何をどうしてよいのか全く分からないのである。

 さて、2015年8月6日(木)にこちら高坂に引越てきてから半年ほどが経過した2016年2月10日(水)になって、店舗スペースの南側にテラス席用の「ウッドデッキ」がようやくにして完成し、その約1ヵ月後の2016年3月15日(火)にウッドデッキ上の一部分に「テラス屋根」が取付けられたのである。

 

 しかし、その後になってから気が付いたのであるが、とある休日の日中にウッドデッキで「昼酒」を堪能していたところ、通りを歩いていた近所のオバチャン・らから丸見えで「いいわねぇ~!」と声をかけられてしまったのである。そこで目隠しをするべく、2016年6月10日(金)に「フェンス」外構工事を施したのである。下記↓添付写真は、ウッドデッキに置いてあるチェアに座った状態での南西(写真:左)・(写真:右)方向の景色である。これならば、向かいにある家に住む方、道を歩く近所のオバチャン・ら、そして通学中の小学生の群れと目線が合わずに済むのである。

 

 ちなみに下記↓添付写真は、南東(写真:左)・(写真:右)方向の景色である。側は隣にあるアパートの駐車場であるがフェンスが短かく、アパートの住民の方の目線が気になってしまったので後に延長工事を施す事となるのである。

 

 ところがである、これにて周辺にいる方々の目線を全く気にせずにウッドデッキを利用できると喜んでいたのもつかの間、とある日に我が家のインターホンが鳴った。やって来たのは【高坂地区 区画整理事務所】(東松山市役所)の担当者であった。この辺りをたまたま車で巡回していたところ、我が家のフェンスの高さが“高過ぎる”のに気付き、報告にやって来たとの事であった。何でも、この辺一帯の『地区整備計画区域』におけるフェンスは敷地地盤面からの高さが「1.5m」以下とする「制限」があるらしいのだが、我が家のフェンスは「2m」近くもあったので(その)「制限」に引っ掛かってしまったという訳である。これは困った。。。

 

 さてさて、本件は法律ではなくあくまでも市の条例である為、フェンスの高さ修正工事を実施する強制力は持たないし、周りにも高いフェンスを施している家はゴロゴロとあるので無視する手もあったが、これから定期的に【区画整理事務所】の担当者がやって来て小言を言われるのも面倒に思えてきたのである。そこで致し方なくも、昨年(2018年)6月26日(火)~27日(水)に東側のフェンスの延長工事を施すと同時に、「フェンス」の(高さ)修正工事を止む無く行い、更には目隠し替わりに「物置き」の設置工事もついでに施す事としたのである。

 下記↓添付写真は、「フェンス」の(高さ)修正工事中に「目隠し板」が完全に取り外された状態で、ウッドデッキに置いてあるチェアに座った時の南西(写真:左)及び(写真:右)方向の景色である。これでは向かいにある家に住む方、道を歩く近所のオバチャン・ら、そして通学中の小学生の群れと完全に目線が合ってしまうのである。

 

 そして下記↓添付写真は、同じ状況における南東(写真:左)及び(写真:右)方向の景色である。側は隣にあるアパートから丸見えとなってしまうのである。

 




☆さて、この「フェンス」の(高さ)修正工事であるが、支柱の切断作業に結構な手間と時間を要し、更には酷い騒音も発したのであった。そして、約「11万円」の工事費用が発生し、何とも勿体ないと言うか無駄であった様な気がしてならないのである。

☆また、その後の昨年(2018年)9月4日(火)及び30日(日)の2度に渡る大型台風(この辺りでは珍しい南東風)の影響で「物置き」が倒れてしまった為、(2018年)10月4日(木)に「物置き」の移設・固定工事を施したのである。更に(2018年)10月31日(水)には「テラス屋根」への「シェード」(遮光)の取付工事を、そして(2018年)12月3日(月)~4日(火)には「物置き」の扉変更、及び玄関前の「門柱」への「飾り棚」の取付工事を施したのである。。。(続く)



コメント   この記事についてブログを書く
« 【脱サラ・起業への道・078】... | トップ | 【駅弁・大宮駅】てとて(ecu... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

脱サラ・起業への道」カテゴリの最新記事