どなるど☆の部屋 ~THE株主優待 & 高円寺のラーメン~

♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ
「高円寺のラーメン」(目指せ! 100店舗達成!!)と共に「株主優待」を紹介させて頂きます。

【株主優待】ホットランド(東M・3196) ~築地銀だこ

2015年09月27日 | 株主優待
株主優待 ブログランキングへ

 【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)




※小生も数年前より【楽天証券】の口座を開設し、現在でも活用しております。主たる株式取引では【SMBC日興証券】の口座を利用しておりますが、株価及びチャートの確認にはこちらの【楽天証券】のアプリを利用しております。(スマホ及びiPadにて) 画面がとっても見やすく、銘柄の登録や管理が簡単で、使い勝手も良いので“オススメ”です。興味のある方は是非とも「新規口座開設」のご検討をお願い申し上げます。


♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ

2015年9月26日(土)に『ホットランド』「株主優待」が到着♪

 『1,000円分の優待券』

  

【株主優待】(2015年9月4日現在)

ホットランド(東M・3196)

 ■権利確定:6・12月
 ■優待内容:
  ※2015年9月30日を基準日として、同日の最終の株主名簿に記録された株主が有する当社普通株式1株につき、2株の割合をもって分割。
  ※株主優待制度については、これまでと変わらず、毎年6月30日現在及び12月31日現在の当社株主名簿に記載又は記録された株主のうち、1単元(100株)以上所有の株主を対象とする。株式分割後の最低投資単位を所有の株主も優待の対象となるため、実質的な制度拡充となる。
 ≪優待内容≫
   100株以上 500株未満 半年ごとに 1,000円分の優待券(年間 2,000円)
   500株以上1,000株未満 半年ごとに 5,000円分の優待券(年間10,000円)
   1,000株以上 半年ごとに10,000円分の優待券(年間20,000円)
 ≪優待発行月≫
  12月末分は3月下旬、6月末分は9月下旬
 ≪優待利用店舗≫
  全国のホットランドグループの各店舗で利用できる優待券。
  ・築地銀だこ
  ・銀のあん
  ・クロワッサンたい焼
  ・やきとりのほっと屋
  ・日本橋 からり
  ・大釜屋
  ・COLD STONE CREAMERY
  ・The Coffee Bean & Tea Leaf など


◆たこ焼き『築地銀だこ』が主柱。たい焼き『銀のあん』も展開。台湾、香港などアジア軸に海外進出。店舗純増は国内外合わせ176(前期45)。柱のたこ焼きはアルコール業態中心に好調持続。トッピング値上げも寄与。たい焼きやアイス底堅い。会社計画は為替差益織り込まず。減損特損減る。16年12月期は店舗純増前期並み。たこ焼き堅調続くとのこと。



◇店名の由来:「魚河岸の活気」「新鮮な素材を使っている」という意味を込めて「築地」を名乗り、「銀だこ」の「銀」は「銀座」が由来で『銀座に店を出すという夢を込めて』付けられた。ちなみに銀座への出店は、1999年9月に達成している。(2013年に閉店

  

★株価は上場日の2014年9月30日(火)より堅調↑に推移し、今年(2015年)4月13日(月)には<年初来高値>である「5,090円」を付けるに至った! 直近の株価は軟調↓の模様であるが、こちらの会社は「事業内容」が分かりやすく、巷では店舗の「知名度」もあり、更には「株主優待制度」も早期から設立されていた為、安心して“Hold”していられるようであるわね、たぶん!?
★そして、こちらの銘柄は2015年9月4日(金)に、基準日「2015年9月30日(水)」とする『株式分割』(1:2株)及び『上場市場変更』(上場市場を東京証券取引所市場マザーズから東京証券取引所市場第一部または市場第二部)に関する【IR】がリリースされた! 是非とも今後の躍進を期待したいところであろうか!?

☆ちなみに“最寄”『築地銀だこ』の店舗は、8月6日(木)に高円寺(東京都杉並区)から高坂(埼玉県東松山市)に引っ越してしまった為に今では【ピオニウォーク東松山店】となってしまったのだ! ちなみに以前の“最寄”【中野サンモール店】であったのだが、中野在住の「桐谷」さんも当然の如く、こちらの銘柄を購入して利用しているのかしらね。。。ぼそっ!



※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして先日(2015年5月31日)、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この度の『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。

【株価】(2015-9-25終値)
 ■日経平均:17,880.51円(前日比:+308.68円
 ■ホットランド:3,280円(前日比:▲70円
  □残高:100株
  □平均取得単価:2,221.24円(手数料込)
  □含み損益:+105,800円



コメント   この記事についてブログを書く
« 【配当】内外トランスライン... | トップ | 【高坂のラーメン・007】中国... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

株主優待」カテゴリの最新記事