どなるど☆の部屋 ~THE株主優待 & 高円寺のラーメン~

♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ
「高円寺のラーメン」(目指せ! 100店舗達成!!)と共に「株主優待」を紹介させて頂きます。

【配当(期末)】湖池屋(JQ・2226)

2021年09月17日 | 配当
株主優待 ブログランキングへ

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)




※小生は数年前より【楽天証券】の口座を開設し、今現在でも活用中です。主たる株式取引では【SMBC日興証券】の口座を利用しておりますが、「株価」及び「チャート」の確認にはこちらの【楽天証券】のアプリを利用しております。(スマホ及びiPadにて) 画面が見やすいうえに銘柄の登録や管理が簡単で、更にはとても使い勝手が良いので大変“オススメ”です。興味のある方は是非とも「新規口座開設」のご検討をお願い申し上げます。


♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ

2021年9月13日(月)に、「菓子中堅」である『湖池屋』(旧・フレンテ)「(期末)配当金計算書」が到着♪

【株主優待】(2021年4月22日現在)

湖池屋(旧・フレンテ)(JQ・2226) 「HP(ホームページ)」はこちら → ホーム(株式会社 湖池屋)

 ■権利確定:12月
 ■優待内容:
 ※2021年4月22日付で以下の決算期(事業年度の末日)変更の発表あり。
  ・現在: 6月30日
  ・変更後: 3月31日
 ~以下は、本発表前の優待内容~
 ≪優待内容≫
  年1回、2,500円相当の自社商品詰め合わせ
 ≪対象≫
  毎年12月末現在、当社株式を100株以上所有している株主。
 ≪発送時期≫
  毎年2月末に発送予定。




【湖池屋】「株主優待」に関するサイトはこちら → 投資家情報→配当・株主優待

【配当金】

 ■保有株式数:100株(権利確定時)
 ■1株当たり配当金:60.00円
 ■配当金額:6,000円
 ■受取金額:4,782円(税引後)


◆日本初の量産化に成功したポテトチップスなど菓子中堅。粒菓子も。親会社は日清食品HD。国内は在宅需要追い風に高単価ポテチ想定超。歩留まり改善も貢献し増益幅さらに拡大。増配も。22年3月期は9カ月決算。前下期の商品刷新が効きポテチ堅調持続。ただ工場稼働に伴う償却費増が響くとのこと。

 

★既にかなりの“古新聞”と化してはいるが、2016年6月21日(火)に『当社グループ組織再編(当社子会社との合併)、並びに商号及び定款の一部変更に関するお知らせ』なる【IR】がリリースされていた! 結果、(2016年)10月1日(土)を以って「商号」『株式会社 フレンテ』から『株式会社 湖池屋』に変更となった訳であるが、その方が世間的には名が通っている分、理解されやすいのではなかろうか!?

★株価は2013年8月頃に推移していた「2,100円」近辺を“底”として“少しずつ”、そして“ゆっくり”と上昇↑を継続、そして2017年に入ると(突如として)その勢い↑↑↑に弾みがついた模様で、“あっと言う間”に「5,000円」“大台”をも突破↑し、2017年12月26日(火)には当時の「高値」となるる「5,500円」を付けるに至ったのである! しかし、その後の株価はやや調整↓し、直近においては「5,000円」どころにおける値動きを継続中と言ったところであろうか!?

★とは言えども、実はこの銘柄の「保有期間」はかなり“長期間”に及んでいるのであるが、「含み益」も“それなり”に得られており、今となっては安心して“Hold”し続けていられる「クリスタル(優良)銘柄」のような“位置付け”と化しているのよね。。。ぼそっ! 兎にも角にも株は『自己責任』でね!!


☆下記↓添付写真は、今年(2021年)2月27日(土)に受取済である「株主優待」『2,500円相当の自社商品詰め合わせ』でありまっす!

 



☆ちなみに下記↓添付写真は、昨年(2020年)2月29日(土)に受取済である「株主優待」『2,500円相当の自社商品詰め合わせ』でありまっす! この時の「優待品」であるが、その前年(2019年)と同様に「新商品」も含めて「スナック菓子」類が“ぎっしり”と詰まっていたのである! さすれば、暫くの間はスナック菓子を購入する必要は全くなく、更には如何(いか)に「賞味期限」内にこれ・ら大量の『ポテチ』類を食べ切ってしまうかが課題となるのよね!?

 

 

☆また下記↓添付写真は、一昨年(2019年)3月1日(金)に受取済である「株主優待」『2,500円相当の自社商品詰め合わせ』でありまっす! 実はこの時に受け取った「優待品」であるが、「段ボール箱」がいつもの「2倍」程の大きさで、中には「スナック菓子」類が“ぎっしり”と詰まっていた! どうしたのか(!?)と思ったところ、実は2018年10月25日(木)に『株主優待制度の変更に関するお知らせ』なる【IR】がリリースされており、その内容は以前は『1,000円相当自社商品詰め合わせ』(2回/年)であったのが、(2018年)12月末の「権利確定」時より『2,500円相当自社商品詰め合わせ』(1回/年)に変更となった模様! その理由であるが、建前的には「より多くの株主に長期にわたり株式を保有してもらいたいから」との事であるが、現実的には「昨今の全国的な物流コストの上昇を考慮」との事である! 内容的には「優待改良」なので“OK”なのであるが、“問題”『ポテトチップス』類の「賞味期限」が極端に短い為、これら大量の「スナック菓子」を如何(いか)に“さっさ”と食べてしまうかに懸かっているのではなかろうか!?

 

 

☆更に下記↓添付写真は、2018年9月28日(金)に受取済である「株主優待」『1,000円相当の自社商品詰め合わせ』でありまっす!

 




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。




【株価】(2021-9-16終値)
 ■日経平均:30,323.34円(前日比:▲188.37円
 ■湖池屋(旧・フレンテ):5,060円(前日比:-円
  □残高:100株
  □平均取得単価:1,884.37円(手数料込)
  □含み損益:+317,563円



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする