どなるど☆の部屋 ~THE株主優待 & 高円寺のラーメン~

♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ
「高円寺のラーメン」(目指せ! 100店舗達成!!)と共に「株主優待」を紹介させて頂きます。

【高坂のラーメン・030】五穀みそらーめん 味噌屋 蔵之介 東松山店 ~辛味噌らーめん~

2021年09月05日 | 高坂のラーメン
ラーメン ブログランキングへ




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


♪(* ̄∇ ̄)ノうぃ

※現在【高坂(埼玉県東松山市)のラーメン】のblogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高坂のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)

※今回のお店の最寄り駅は東武東上線「東松山」駅ですが、同「高坂」駅の「一つ(先)隣」駅で高坂より近距離である為、「高坂界隈のお店」としての“位置付け”で紹介させて頂きます

 

2021年8月26日(木)のお昼前に、我が家から車にて(高坂地区から向かう場合には)「埼玉県道344号」「東松山市街地」方面へと(ひたすら)真っ直ぐに進み、「国道254号」を交わる「上野本」交差点の左手・角にあるラーメン店。。。(最寄駅:東武東上線「東松山」駅「西口」より徒歩15分程度、距離にして約1km)

【五穀みそらーめん 味噌屋 蔵之介 東松山店】
(埼玉県東松山市上野本1154-1 TEL:0493-81-3742)




 

にカミさんと2人で丁度“1週間”振りに「3回目」の参上!(11時15分頃の入店)

◆2015年8月6日(木)に高円寺(東京都杉並区)から、こちら高坂(埼玉県東松山市)に引っ越してきて「62軒目」の外食先が“このお店”と相成った! またラーメン店(中華店等含む)としては「30軒目」と相成ったのである! そしてこのお店は、2018年10月7日(日)に「OPEN」(開店)したのである!

◆その2018年の何時ぞやのこと、こちらのお店の「OPEN」(開店)予告の新聞広告が入ってきたので、このお店の存在を知る事となったのである! しかしその時は、広告の地図を見たところ土地勘でだいたいの場所は把握できたのであるが、正確な位置はつかめていなかったのだ! そして、その後の(2018年)10月6日(土)に東松山市による「ウォーキングイベント」に参加した時の事、帰り道にてこの辺を通ったのでお店を探してみたところ、何と!? そこは以前に【019◆風風ラーメン 東松山店】があった場所であったわい! ちなみに下記↓添付写真は、その2018年10月6日(土)に撮影した時のものである!

 

◆さて、お昼時の混み合う時間帯はどうしても外したかったので「開店時刻」(AM11時)を目指してお店へと向かったのであるが、今回も少しばかり出遅れた為に店内には既に数組のお客さん・らが入店していたのである! そして店内に通されると“このご時世”に因るのか、こちらは2人であったにもかかわらず“ゆったり”とした「6人掛けテーブル席」に案内されたのである、ありがたやぁ~♪





まずは何が何でも「生ビール」といきたいところであったが、この時も「緊急事態宣言」下であった為に残念ながらも“それ”は諦めて。。。

 『辛味噌らーめん』(¥750・税別)

 

『ライス(小)』(¥100・税別)「追加」注文ざます♪

 

 ■麺:中太縮れ
 ■具:炙りチャーシュー(三元豚・1枚)・メンマ・キャベツ・もやし・(刻み)ネギ
 ■スープ:(五穀)味噌+辛味噌


“中太縮れ”は、茹で過ぎなのか(やや)“柔い”感じである為、油断しているとすぐに“伸び伸び”となってしまう恐れがあるので要注意ざます!! もしかすると、注文時に「麺硬め!」とお願いすれば対応してくれるのかしらね!? そして「五穀味噌」ベースのスープであるが、意外にも“あっさり”な感じの味わいであろうか!? また、別盛りの「辛味噌」が供されたのであるが“これ”では“辛さ”が全く足りない為、テーブル席に置いてある「ラー油」「一味唐辛子」(八幡屋礒五郎)を追加投入、すると随分とお味が引き締まったのでありまっす!

★ところで、丼全体がとても“熱々”で供されるので、店内では冷房が入っているにもかかわらず食べているうちに玉のような汗が吹き出してくるざます! おかげでどっと疲れが出てきて、途中で箸が止まったのでありましたとさーっ! やっぱ、“熱々”「味噌ラーメン」を食べるには夏場は避けた方が賢明のようでありましわよね!?

★そして、前回入店した(2021年)8月19日(木)には『でっからセット(でっからあげ二個・ライス並盛)』(¥300・税別)「追加」注文したのであるが、あまりの量の多さに参ってしまったので、今回は敢えて『ライス(小)』にしてみたのであった! この「ご飯」が意外にも美味しく、更には持ち込みをした「ふりかけ」(ゆかり)をかけながら食べたので、難なくの完食と相成りましたとさーっ!




☆さて、またこちらのお店に立ち寄る機会があるならば、今度は『野菜たっぷり担々タンメン』(¥950・税別)でも試してみましょうかしらね!? そしてお店を後にしてからは、地元高坂にある食品スーパー【ロピア 東松山セキチュー店】に立ち寄り買い物をしてから我が家に帰還したのでありましたとさーっ!

 




<営業時間>
 ■営業 平日11:00-15:30/17:00-24:30 土・日曜・祝日11:00-24:30
 ■定休 年中無休
 ■喫煙 不可(店外に灰皿あり)






<高坂(界隈)のラーメン既出店>

 ■001 【ぎょうざの満州】高坂駅前店
 ■002 ちゃーしゅうや【武蔵】ピオニウォーク東松山店
 ■003 青竹手打ちラーメン【龍亭】
 ■004 CHINESE RESTAURANT【バーミヤン】高坂駅前店
 ■005 【高坂こばやん】[閉店]
 ■006 中華めしや【柳王】
 ■007 中国家常菜【紅虎餃子房】ピオニーウォーク東松山店
 ■008 麺や【晴桜】[閉店]
 ■009 麺屋【えん】(坂戸)[閉店]
 ■010 越後秘蔵麺【無尽蔵】たかさか家
 ■011 【くるまやラーメン】東松山店(東松山)
 ■012 ラーメン【福寿苑】(東松山)
 ■013 【山田うどん】高坂店
 ■014 食事処【かどや】(東松山)
 ■015 本格的豚骨そば【まりぼ】(坂戸)
 ■016 お食事処【めぐみ(食堂)】
 ■017 つけそば【丸長】坂戸店(坂戸)
 ■018 荻窪 手もみらーめん【十八番】(北坂戸)
 ■019 【風風ラーメン】東松山店(東松山)[閉店]
 ■020 【あぢとみ食堂】(川島町)
 ■021 ラーメンつけ麺【奔放】(東松山)
 ■022 麺や【唯桜】(坂戸)
 ■023 ラーメン【一心】(東松山)
 ■024 らーめん【西華】
 ■025 五代目 麺や【蝦夷】高坂店
 ■026 お食事【喜楽(きらく)】[閉店]
 ■027 【ラーメンショップ】片柳店(北坂戸)
 ■028 Cafeレストラン【ガスト】東松山高坂店
 ■029 らあめん【花月 嵐(ARASHI)】高坂サービスエリア店
 ■030 五穀みそらーめん【味噌屋 蔵之介】東松山店(東松山)
 ■031 中国料理【龍門】(北坂戸)
 ■032 【らーめんランド190】北坂戸店(北坂戸)
 ■033 中華料理【呉】(北坂戸)
 ■034 海鮮肉酒場【キタノイチバ】高坂西口駅前店
 ■035 らーめん【コッコ】(北坂戸)
 ■036 担々麺専門店【花さんしょう】若葉店(若葉)
 ■037 【極煮干し本舗】東松山店(東松山)[閉店]
 ■038 【彩華】(東松山)
 ■039 博多ラーメン【鶴亀堂】鶴ヶ島店(若葉)
 ■040 CHINESE RESTAURANT【バーミヤン】若葉店(若葉)
 ■041 【紅陽飯店】(東松山)
 ■042 【ぎょうざの満州】東松山駅前店
 ■043 濃厚煮干ダニング【煮干虎】(東松山)



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする