どなるど☆の部屋 ~THE株主優待 & 高円寺のラーメン~

♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ
「高円寺のラーメン」(目指せ! 100店舗達成!!)と共に「株主優待」を紹介させて頂きます。

【株主優待(2021年3月権利確定)・配当(期末)】オリエンタルランド(OLC)(東1・4661) ~株主用(1デー)パスポート~

2021年07月07日 | 株主優待
株主優待 ブログランキングへ

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)




※小生は数年前より【楽天証券】の口座を開設し、今現在でも活用中です。主たる株式取引では【SMBC日興証券】の口座を利用しておりますが、「株価」及び「チャート」の確認にはこちらの【楽天証券】のアプリを利用しております。(スマホ及びiPadにて) 画面が見やすいうえに銘柄の登録や管理が簡単で、更にはとても使い勝手が良いので大変“オススメ”です。興味のある方は是非とも「新規口座開設」のご検討をお願い申し上げます。


♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ

2021年6月9日(水)に「入園者数世界有数の東京ディズニーランド・シー」を運営する『オリエンタルランド』(OLC)「株主優待」が、そして(2021年)7月1日(木)に「(期末)配当金計算書」が到着♪



 『株主用(1デー)パスポート』(1枚)

 

【株主優待】(2020年9月29日現在)

オリエンタルランド(東1・4661) 「HP(ホームページ)」はこちら → ホーム(オリエンタルランドグループ)

 ■権利確定:3・9月
 ■優待内容:
 ~~基本的な優待制度~~
  「東京ディズニーランド」または「東京ディズニーシー」どちらかのパークで利用可能な1デーパスポートを配布。(有効期限:1年間)
   所有株式数 9月末 3月末 合計
   100株以上   ―   1枚  1枚
   400株以上  1枚  1枚  2枚
   800株以上  2枚  2枚  4枚
  1,200株以上  3枚  3枚  6枚
  1,600株以上  4枚  4枚  8枚
  2,000株以上  5枚  5枚 10枚
  2,400株以上  6枚  6枚 12枚
 ≪株主用パスポートの使用について≫
  ・入園制限中や特別営業時間(年越し営業など)は、使用できない。
  ・現在、入園できるゲストの人数を制限している。これに伴い、株主用パスポートはパーク再開後、一定期間使用することができない。
   パーク再開後に使用できるようになれば、ウェブサイトにてお知らせする。
 ~~長期保有株主向け優待制度~~
  上記の株主優待制度に追加して、東京ディズニーリゾートの5周年毎のアニバーサリーイヤーに株主用パスポートを配布。
  ※上記の株主優待制度にて配布をしている株主用パスポートと同様の条件で利用できる。
  *東京ディズニーリゾート40周年*
   配布対象:2018年9月30日から2023年9月30日までの全ての基準日(9月30日および3月31日)において、同一株主番号で当社株式を100株以上保有している株主。
   配布枚数:所有株式数にかかわらず一律4枚
   配布時期:2023年12月(予定)
 【臨時休園に伴う株主用パスポートの有効期限延長について】
    印字の有効期限  延長後の有効期限
     2020年6月30日   2021年6月30日
     2021年1月31日   2022年1月31日
     2021年6月30日   2022年1月31日
  ※株主用パスポートの裏面に印字された有効期限にかかわらず、上記のとおり各パスポートの延長後の有効期限まで利用できる


【オリエンタルランド】「株主優待」に関するサイトはこちら → 株主・投資家の皆様へ→株式情報→株主優待制度

【配当金】

 ■保有株式数:100株(権利確定時)
 ■1株当たり配当金:13.00円
 ■配当金額:1,300円
 ■受取金額:1,036円(税引後)


◆言わずと知れた。。。入園者数世界有数の『東京ディズニーランド・シー』運営。ホテル、商業施設含めたリゾートを展開。テーマパークは長期休園なく底入れだが、前半の大幅な人数制限響き回復途上。つれてホテルも販売数少ない。後半にかけ改善、コスト抑制進めても営業赤字継続。臨時休園損失、減損等見込まずとのこと。

 

★株価であるが、2015年3月に付けた「10,000円」弱辺りを“天井”とし、以降は“ズルズル”及び“ダラダラ”とした感じの下落↓を継続! (その当時においては)“ここ”に来てまたも「7,000円」はおろか「6,000円」をも割り込む↓事になろうとは夢にも思わなかったざます! それが、2016年11月9日(水)に付けた(その当時の)「安値」となる「5,823円」であった! まさにその当時、「これは、この先が思いやられそうであるわい。。。ぼそっ!」など(←)と思っていたのであるが、その「5,823円」“底”にしての急反発↑↑↑を開始! それまで抱え込んでいた「含み損」が、“あっという間”「含み益」に転じてくれたのであった! ホンマに何が起こるのか分からないものだわね、この世界は。。。ぼそっ!

★そして、その後の株価も「うなぎ登り」上昇↑となり、2017年11月にはとうとう「10,000円」のとっても大きな“壁”突破↑、その後も堅調↑に推移し続けて一昨年(2019年)10月9日(水)には(当時の)「高値」となる「16,980円」を付け、一時はとうとう「15,000円」“壁”をも突破↑してしまったのである! 恐ろしやぁ~、ありがたやぁ~♪ しかし、以降の株価は流石(さすが)に下落↓基調となり、更には昨年(2020年)2月に入ってからの「新型コロナウィルス」騒動に因る“地合いの悪さ”並びに「営業自粛」(臨時休園)も手伝ってか、(2020年)3月13日(金)には<昨年来安値>となる「11,250円」を付けたのであった!

★ところが、その後の株価はまたも「うなぎ登り」上昇↑となり、今年(2021年)2月18日(木)には<年初来高値>となる「18,640円」を付けるに至り、一時は「18,000円」“大台”をも突破↑してしまったのである! これは一体全体、何という強さなのでしょうかぁ~♪ それにしても、いずれまた「3単元」(300株)買戻しする必要があったのだが、既に“遥か彼方”の辺りまで上昇↑してしまった為、これでは買戻し“不可能”になった模様であろうか、ちっ!! さすれば、再度の「株式分割」の検討をお願いしたいとこだわよね! 兎にも角にも『株は自己責任でね!!』


☆下記↓添付写真は、昨年(2020年)6月6日(土)に受取済である「株主優待」『株主用(1デー)パスポート』(1枚)でありまっす! こちらのパスポートも「有効期限」が2022年1月末まで延長されたので、取り敢えずのところは安心ざますわね! そこで、抽選を申し込んで何とか当選を果たしたので、今年(2021年)7月1日(木)に【ディズニーシー】へ行く予定なのでありまっす!



☆そして下記↓添付写真は、一昨年(2019年)6月7日(金)に受取済である「株主優待」『株主用(1デー)パスポート』(1枚)でありまっす! この時、ようやくにして“お待ちかね”であった『ドナルドダック』がデザインに起用されたのであったとさーっ! ところがである、「新型コロナウィルス」に因る「臨時休園」の為に利用できず、まだ手元に残ったままなのである! すると、『株主用パスポート』「有効期限」が2022年1月末まで延長されたので、取り敢えずのところは安心したのでありまっす!



☆ちなみに下記↓添付写真は、2018年12月7日(金)に受取済である【長期保有】株主優待」『~東京ディズニーリゾート35周年配布~ 長期保有株主用(1デー)パスポート』(2枚)でありまっす!

 

☆更に下記↓添付写真は、一昨年(2018年)6月9日(土)に受取済である「株主優待」『株主用(1デー)パスポート』(1枚)でありまっす!



☆更に更に下記↓添付写真は、2017年12月7日(木)に受取済である「株主優待」『株主用(1デー)パスポート』(1枚)でありまっす!



☆また下記↓添付写真は、2017年6月9日(金)に受取済である「株主優待」『株主用(1デー)パスポート』(1枚)でありまっす! もしかすると順番からしても、いよいよ『ドナルドダック』がデザインに起用されるのかしらね!? など(←)と考えていたのであるが、残念ながらも(この時は)『ファインディング・ニモ』であったか!? そして今回も“空振り”に終わってしまったわい。。。ぼそっ!



☆またまた下記↓添付写真は、2016年12月8日(木)に受取済である「株主優待」『株主用(1デー)パスポート』(1枚)でありまっす!



☆またまた更に下記↓添付写真は、2016年6月9日(木)に受取済である『株主優待』『株主用(1デー)パスポート』(1枚)である!



そして下記↓添付写真は、2015年12月7日(月)に受取済である「株主優待」『1デーパスポート』(1枚)である!






※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。




【株価】(2021-7-7終値)
 ■日経平均:28,643.21円(前日比:+45.02円
 ■オリエンタルランド:16,400円(前日比:+220円
  □残高:100株
  □平均取得単価:7,253.00円(手数料込)
  □含み損益:+914,700円



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする