どなるど☆の部屋 ~THE株主優待 & 高円寺のラーメン~

♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ
「高円寺のラーメン」(目指せ! 100店舗達成!!)と共に「株主優待」を紹介させて頂きます。

【脱サラ・起業への道・086】店舗造り Part32 ~店舗スペース 楽器紹介 Part3~

2019年10月03日 | 脱サラ・起業への道




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)

※また【高坂(埼玉県東松山市)のラーメン】のblogも公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高坂のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ

 2015年8月に高円寺(東京都杉並区)から(こちら)高坂(埼玉県東松山市)に引越て来て、早「4年」以上が経過しました。しかし、その間及び今現在においても景気が(イマイチ)“パッ”としない為、まだ店舗の『OPEN』の目途は立っていませんが、来る開業(開店)に向けての店舗造りは、“のんびり”とではありますが“着々”と進められているのです。

 ちなみに、こちら高坂への引越以前における、開業(開店)に向けての「コンセプト」は下記↓の通りです。

 夢(近い将来の計画)は、わんこ(犬)も入れる『HARD ROCK BAR』を開くことです。お店の名前はもちろん。。。【Hard Dog Cafe ~どなるど☆の部屋~】とする予定です。また、当然の如く我が家のわんこ・ら3匹(現在は2匹)がお店の看板犬として活躍する予定であります。

 お店のコンセプトですが、日中は散歩中の主婦の方々をターゲットに80~90年代の懐かしいROCK/POPSが聴こえ、夕方には70~90年代のHR/HMが“ガンガン”流れ、そして週末にはジャズライブを開催、更にはバンド演奏もできるならばなお良しという事をモットーと致します。

 そして店舗の壁一面にはショーケースを配置し、これまでに収集してきた「我がコレクション」達を並べ飾り、ご来店頂いたお客様に目でも楽しんでもらおうという趣向で検討中です。(実のところは自分自身が楽しもうと思い立っての企画です。)



 さて、こちら高坂で約「4年」に渡って暮らしてみた訳であるが、この地(我が家)において、(理由は様々あるが)集客的に『HARD ROCK BAR』開業“無理・無謀”である事が判明した。そこで、Plan(プラン)の練り直しを余儀なくされた訳であるが、“それ”は“それ”で今後“のんびり”と考える事として、上記↑の当初「コンセプト」に記載されている。。。

 『そして週末にはジャズライブを開催、更にはバンド演奏もできるならばなお良しという事をモットーと致します。』

の部分については、まだ“発展途上”中ではあるが、着々と準備中なのである。それでは、現時点(2019年10月現在)における我が家(1階)の「店舗スペース」に新たに加わった『楽器』(エフェクター)を以下↓に紹介しよう。


 2019年8月1日(木)の午前中(10時)より、我が家の長男犬【毘沙門天☆びちゃもん】の抗がん剤治療の為、JR武蔵野線「東所沢」駅近くにある【日本小動物医療センター】へと向かった! まずは血液検査を行った後から抗がん剤投与を行う運びとなり、治療に時間を要してしまう為に【毘沙門天☆びちゃもん】の引き取りは16時頃となったのだ! そこで時間を待て余してしまった為、時間調整の為に同じくJR武蔵野線沿線を利用してJR中央線「西国分寺」駅を経由して行ける【ららぽーと立川立飛】へと向かったのであった!

 さて、【ららぽーと立川立飛】に到着し、最上階である3階フロアよりウィンドウショッピングをしていたのであるが、その3階フロアの一角にて【宮地楽器 ららぽーと立川立飛店】なる楽器店を発見! 各【ららぽーと】において【島村楽器】は良く見かけるが、この聞きなれない【宮地楽器】は今回が初めてであった!

 このお店の特徴の一つであるが、他店では売っていないと思われる珍しい感じの「(ギター)エフェクター」類が数多く展示されているのである。また店舗内には、そのエフェクター類をその場で手作業で作っている職人さんが数人存在しているのである。そして、エフェクター類をまじまじと見ていると、その中に超カッコイイ「ブースター」を発見! それが、「フェンダー ストラトキャスター」のボディを模した手作りタイプの『COPPERSOUND PEDALS/Strategy Boost』であったのだ!

   

 実はその日はそのエフェクターを購入せずにお店を後にしたのであるが、やはり後から欲しくなってきた為にネットにて【宮地楽器】を検索してみたところ、【宮地楽器 神田店】「オンラインショップ」にて購入可能な事が判明したのである!

【宮地楽器 神田店】「オンラインショップ」に関するサイトはこちら → 宮地楽器 神田店│オンラインショップ

 そこで(2019年)8月12日(月)に同「オンラインショップ」にて注文し、その2日後の8月14日(水)には早くも。。。

 『COPPERSOUND PEDALS/Strategy Boost』(Burgandy/Mint)

  

が我が家に到着したのである!


 ~「宮地楽器 神田店 オンラインショップ」サイトより~

  衝撃的なルックス!
  日本からのオーダーなら、バーガンディのストラトは外せませんでした。
  紛う事なく、Char氏のストラトをイメージした個体です。

  ついつい、舟形ジャックからはOUTPUTだと思ってしまいますが、本機の場合はINPUTなのでご注意を。
  ルックスだけでなく機能とサウンドも良く考えられています。
  Volumeは原音と同じところからスタートし、恐らく20dB以上のかなりラウドなブーストが可能です。

  Toneが独特で、一般的なハイカットの逆で、「ローカット」になっています。
  Toneが0の場合でも原音と同じではなく、ローエンドが広がるような所からスタートします。
  つまり原音以上に太くすることが可能です。
  そこからローカットされていき、ライトなサウンドになっていきます。

  流石にストラトと同じ音、とは言いませんが、「ストラトライク」なサウンドになりますし、おそらくパッシブなトーンでゲインがかからないので、Range Master系のトレブルブースターとも違った吹き上がりになります。
  オペアンプベースの増幅で、ノイズレスなのも嬉しい配慮。

  見た目だけでなく、実に良く出来たブースター。
  デザインも豊富にあるので、自分のギターと同じパターンも良し、エフェクターライクな見た目にストラトのフィーリングが加わったのも斬新。

  カラーやパーツ、レリック具合の仕様は基本一点物ですので、同じ個体はありません。
  お早めにご検討を!

  オペアンプベースのクリーンブーストにワイドなトーンスウィープを搭載。
  Strategy Boostはアンプに悲鳴を上げさせるほどの十分なボリュームを持ったブースターです。
  Toneノブは適度な重みを持たせる所からストラトライクな薄めのレスポンスまでコントロールします。


 
   

 早速セッティングしてみたところ、前予想通りでそのルックスは最高である! そして音も確かめてみたのであるが、Volume(0~10)は「4」程度がジャストで、室温・湿度・アンプの状態や自身の体調等に因り“音ぬけ”の悪い時でも、このブースターをONにすると“鳴り”が改善し、“音ぬけ”が良くなるのである! しかし、Tone(0~10)を上げるとワフがかかった様なサウンドになってしまう為、敢えて「0」で使用しているのである! また電源は電池が使用不可である為、別途「ACアダプター(9V)」を購入する必要があり要注意なのである!




☆さて続いては、いよいよ「コールドテーブル」(業務用冷蔵庫)及び「製氷機」を購入し、我が家(1階)の店舗スペースに設置する準備に入るところである。。。(続く)


コメント