ろばの穴

全身性強皮症&強迫性障害の病状記録とぼやき
穴を掘ってこっそり埋めたい気持ち
Mac & iPhone の話題

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日々なんとか

2009-03-18 14:40:56 | 近況&病状
歯医者に行くのに勇気がいるのか!
歯医者は無事やり過ごした。その代わり、翌日背中と腕が筋肉痛。詰め物が痛んでいたので、型取り直しで、翌週も行かなくてはならなくなった。たかが歯医者。でも歯医者。それが中心で周辺の予定が左右されてしまう悩ましさ。情けなくなる。

最近の体調
ここのところ、午前中が起きれない。目は覚めるけど、体が動かない。えいや!で起きる気力に欠けている。だらしがないだけなんだと思う。そのくせ気分の落ち込みは少ない。仕事を手伝い始めたので、夕方ごろからエンジンがかかることもあり、完全夜型。12時ごろまでパソコンに向かっている。だから睡眠時間は12時間ぐらいかな。

罪悪感&劣等感
特に義母に対する罪悪感や劣等感に苛まれている。学歴は別に劣っているわけではないのだけれど、人間性や社会性の問題だ。なんでも自律的、活動的な義母に対し、何ごとも消極的な引き蘢り人間の私は義母さんに合わせる顔がない。ここのところ、その思いが強くなってしまっている。たまたまなのだけれど、私が生理のときに限って、思い立って旦那が実家に帰るため、私が2回も失礼している。今回も生理のときに行くと行っている。また気持ちのすれ違いが生じそうで怖い。潔癖性の人間が生理のときに外泊をしづらいというのは義母さんにはやはり言いづらい言い訳だ。

薬の副作用&離脱症状
パキシルの離脱症状は今のところはなさそうだ。ちなみに20mgから15mg。ジェイゾロフトとリーマスに関しては、眠くなるという副作用が出ている。あとは、ふらっとする目眩のような感覚。最初だけ錯乱状態に近かったけれど、2日ほどで治まった。できれば、ジェイゾロフともリーマスも増やさずに効いて欲しい。

首&背中
日々症状が変わるのに、整形外科さぼっています。レーザも牽引も効果ないと知っているので。
もう、以前の慢性症状に戻っているので、自己流の治療法で頑張っています。寝る前のストレッチ
http://www3.nhk.or.jp/gatten/archive/2007q2/20070523.html
欠かせません。すごく痛いときは枕はバスタオルぐらいに低くします。よくもこんな状態で15年もDr.ショッピングしてきたものだと思います。旦那にも迷惑かけたし、入院もしたし。でも、原因は未だに不明です。だから前回のブログでも病名についてははっきり書きませんでしたが、頸椎まわりのどこかが原因ではじまった慢性痛ということしかわかりません。それを広義の頸肩腕症候群 というそうです。



今日の病状:手指むくみ■□□□□。家事ほどほどにさぼってます。
…むくみは5段階評価を黒四角でインジケート、■が多いほど不快です。



なかのひと
コメント (2)

通院&薬変更

2009-03-10 17:05:06 | 近況&病状
私の体はびっくりしているに違いない…
整形外科でも薬を処方され、今回の大学病院通院で精神科の薬がだいぶ改変されました。お腹の調子が悪いのも、ときどき錯乱状態一歩手前で恐怖に陥るのも、目眩も、いつもとなーんだか違う自分に戸惑うのも、みんな薬の影響だか効果だかに違いない。

整形外科のほうは、急性期の激痛は治まったのをいいことに、遠方通院の疲れと称してさぼっています。それより早く歯医者に行かなければ、という重圧のほうが大きくのしかかってきています。

今回の通院では、皮膚科のステロイドは減りませんでした。調子は悪くはなかったと思うのですが。背中の痛みを訴えて、いくつかの検査は次回に延期していただきました。申し訳なかったです。

精神科のほうは、パキシルの減量を先生が賛成してくださったのですが、代わりにジェイゾロフトを飲んだほうがよいと押し切られた形になりました。パキシルは斬減、ジェイゾロフトは斬増。それに気分安定剤のリーマスが追加になりました。それぞれ少量からですから、副作用はでにくいと薬局でも言っていましたが、今の状況は一体?

薬を改変して3日後ぐらいから、プラセボ効果もあるのか、ちょいと元気になりました。買い物で1週間分ぐらいの献立を考えに入れて買い込んだのが失敗。昨日から今日にかけて、ダウン。ああ、お肉が腐る…。なんとか明日には元気になるぞ、という意味もこめて、歯医者の予約を明後日に入れてしまった。




今日の病状:手指むくみ■□□□□。家事ほどほどにさぼってます。
…むくみは5段階評価を黒四角でインジケート、■が多いほど不快です。



なかのひと
コメント (6)