ろばの穴

全身性強皮症&強迫性障害の病状記録とぼやき
穴を掘ってこっそり埋めたい気持ち
Mac & iPhone の話題

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ハタオリ&裂き織り

2007-04-11 19:51:57 | エコなアイデア
070222

最近、「咲き織り」「裂き織り」という言葉を耳にして調べてみたところ、古布を裂いたものを横糸にして布を織ることと知りました。

手芸がへたの横に大好きなので、我慢できずハタオリ機の物色を始めました。よくエコ講習会などで、ダンボールを織り機に使ったテーブルセンターや花瓶敷きなどの作り方が紹介されています。確か「伊藤家の食卓」という番組でも、ティッシュケースを使ったマフラーの作り方を紹介していたように記憶しています。

原理はダンボールの織り機と一緒なのですが、手芸メーカーから何種類かの家庭用機織り機が出ています。左から、クロバーの「咲きおり」、ハマナカ「オリヴィエ」、横田の「えおりあ」です。



ある程度の幅のものが織れるものは5000円から2万円ぐらいするので、試しにヤフオクを検索してみました。新品も中古もたくさん出品されていてびっくりしたのですが、子供の玩具の機織り機もあることも分かりました。バンダイの「おじゃ魔女どれみドッカ~ン!DX手織り機」とタカラの「はたおりとんとん」です。まぁ素人ですから、最初はおもちゃでいいかなとタカラの「はたおりとんとん」を落札しました。

それが、最初のモノクロ写真です。
説明書のとおりに織っているところが、この写真。
070222

昨日、付属の緑と黄色の毛糸で花瓶敷きみたいなへんちくりんなものを織って、一通り扱い方がわかったので、きょうはとうとう裂き織りに挑戦してみました。

レース糸などの木綿の延びにくい丈夫な糸が縦糸に適しているらしいことが分かったので、家にあったたこ糸を縦糸にして、古くなったシルクのTシャツを裂いたものを織ってみました。縦糸の調子が弱いのか、やっぱり台形になってしまいます。
070222

いちお、四角い形にはなったので、これを洗顔タオルとして使ってみようと思います。使い心地がよかったら、あと2枚作れそうなので、どなたかにプレゼントしたいなぁ…。


手に入れてから分かったのですが、「ておりとんとん」は、パンチカードで模様織りができるスグレものだったのです。説明書のとおりに織っていけば、平織りと8種類の模様織りができてしまうのです。機織りなんて初めてですから、縦糸と横糸で織りあがる仕組みがなんだか面白くて、主人と二人で子供のおもちゃを真ん中にして盛り上がっていました。たぶん、模様織りが簡単にできる廉価版の機織り機は、これと、「えおりあ」だけではないでしょうか。「えおりあ」は、織り糸のほうにしかけがあって、ひたすら織っていくと模様になるらしいです。こんな感じ。



今日の病状:手指むくみ■■□□□。きょうも手芸三昧。口内炎。
…むくみは5段階評価を黒四角でインジケート、■が多いほど不快です。


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« メタボちゃん | トップ | 満開の桜 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
織機 (ふみ)
2007-04-12 10:18:32
おもちゃと侮る事なかれ、すごいですね~!おもしろそう・・・。
左手のヒリヒリが治まりました!!(なんだったのかしら・・・)。
ふみさんへ (ぞーがめ)
2007-04-12 18:51:54
あれ85年のモデルらしいんですが、よくできていますねぇ。私の小さい頃も、ママレンジなんていうホットケーキが焼けるおもちゃがありましたっけ。

左手治まりましたか? 原因不明でなったり治ったりというのは心配になりますね。でも、治ったならとりあえずめでだしですね。
Unknown (suzurin)
2007-04-15 01:05:25
機織にチャレンジするって事が、私にはとても新鮮に感じます。物作るのって楽しいですよね!

私事ですが、ホームページは閉鎖したままですが、Blogは再開致しました。今度は『Breeze』と言うサイト名です。これからもよろしくお願い致します。
suzurinさんへ (ぞーがめ)
2007-04-15 08:40:31
ブログ再開おめでとうございます。早速リンク先だけ変えさせていただきました。「Breeze」シンプルで春っぽくっていい感じの名前ですね。

エコなアイデア」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事