ろばの穴

全身性強皮症&強迫性障害の病状記録とぼやき
穴を掘ってこっそり埋めたい気持ち
Mac & iPhone の話題

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

在宅ワーク

2007-11-12 15:08:07 | 雑感
ずっと在宅でできる仕事を探していたんですが、半年もかかってやっと1つ見つかりました。私みたいに、引きこもりの人には仕事は見つかりにくいですね。ハローワークも抵抗あるんです。まだ行ったことがないんですが、わがまま言っていられないと思うし、体力的に外出できないわけではないので、引きこもりが理由で内職したいなんて通るんだろうか? 先日、保健所主催の患者相談会があったのでそこで相談しようと思っていたのですが、別のお誘いがあって申し込まなかったのです。患者相談会でそういう相談にのってもらえるのかもわからないですが。

薬が変わった1月からかなり元気になり、3月ぐらいから仕事を探し始め、やっぱり在宅なんてだめなのかなと思って落ち込んでいたところでした。そこに先日1件問い合わせがあって、簡単そうなので引き受けることにしました。社会復帰第1号って感じです。同じ病気でも働いている人が多いし、働いていなくても子育てしている方も多いし、かなりあせっていました。この焦りがちょっとでも癒えれば、また次のエネルギーなるかもと思っているのですが、甘いかなぁ…。

年齢的には難しい歳で、何かをやり直すには遅すぎます。年齢というより体力がないからですね。気力も足りません。こういうとき、何か天職のようなものがひらめいたらエネルギーも出るんでしょうけれど、特にやりたいこともないし。今までやってきた職業はコンピュータ関係なのですが、昔35歳定年説と言われていた業界で、やはり秒進分歩の分野だし、頭も使うし、もう絶対に復帰は無理です。継続してやっていたとしても、もうそろそろ引退という歳でしょう。普通はここで管理職につくのでしょうけれど、私はサラリーマン辞めちゃってますからそういうわけにもいきませんし、そもそも管理職ってガラじゃないですし。

こーんなことで悩んでいる同病の人っているのかしら?


今日の病状:手指むくみ■■■□□。指の痛いのがまだ治りません。リウマチの人って毎日こんななんでしょうか。髪がうっとおしくてさっき自分で切った。
…むくみは5段階評価を黒四角でインジケート、■が多いほど不快です。

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 強皮症に絶対お勧めのグッズ | トップ | BIOSでVistaのスリープが遅く... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
在宅ワーク (キノ)
2007-11-14 17:51:45
いいですね、何でも挑戦するろばさん、報告楽しみにしてますよ~。
キノさんへ (ろば)
2007-11-14 19:18:43
もう音をあげてます。お金を稼ぐのは大変だ。
稼ぐ (ぐうたらぷー)
2007-11-15 23:54:46
私は体力の前に気力が無いです・・・
田舎は時給安いし、たいした額にならないなら、
節約して使わずに働かない方を選ぶぐうたら女王です。
時間を選ばない内職なら、シフト勤務のオットにも合わせられるかと探してみたこともありますが、
内職とはいえ「要普通免許」(私は免許なし)だったり、手先で細かい作業をするのは無理だとあきらめたり。
額にかかわらず、社会で何かすることが大事だとは思うけれど、いったん始めるとやりすぎる所もあるので、ストレスも心配。
ろばさんも、ストレスにならないよう、仕事ができることを楽しめるといいですね。
ぐうたらぷーさんへ (ろば)
2007-11-16 11:13:22
うちも引っ越してきたときは、そういう方針だったんですが、やっぱり焦りが出てくるのは性分なんでしょうか。

いきなり収入ゼロになり、税金とかいろんなものが安くなったりゼロになったりして、あとは生活費だけなんですけれど、やっぱりどうしても焦ります。

世の中には、体が弱くても生活保護が打ち切られ、孤独死する人なんかもいて、ちょっと怖いですよね。

ストレスは、私も一番恐れている副作用です。これさえなければ、がんばっちゃうんだけど!
楽しめるよう頑張ります。ありがとうございます。

雑感」カテゴリの最新記事