裏サルセーラ Across 125th street

ハーレムの裏に潜伏するOn2ラバーがウッラッラーと行くNYサルサ、ダンス、音楽の裏街道、ウッス!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2009年の始まりに相応しいYoga Toe~足を開げろ~

2009年01月08日 11時36分34秒 | my favorite things

足を開げろって足指のことデスからして、無理やり開脚なぞしないで頂きたい。

これに出会って足環境がチョイ快適になりマシタ。
だってワタシは結構な外反母趾なんデスよ。特に左足。親指の付け根が見事に九の字。華奢なヒールなんて豚でもない。いや、トンでもない。
左足ルルベのパッセとか左足軸ピルエットとか「左」がすべてなってないのは
すべてコイツのせい。外加重になって筋肉が外側につくのも最近モテないのも
すべてこいつのせい!とイイワケしてしまえるある意味便利な外反母趾デスが
痛いのは勘弁ッスね。醜いのも勘弁。

CVSっていうNYではデュエインリードなんかと並ぶ大型チェーンドラッグストアで確か15ドルくらいで購入。モチロン即買いです。ダンス雑誌なんかの広告によるともうちょっとしますから。最近よく見るんデスね、ヨガとかヘルシー系雑誌でも。で、年季の入った外反母趾ラー(なんと言えばよいの?外反母ッシー?)としては試さないわけには行かんデスね?

http://www.mybadfeet.com/yoga_toes.php

↑によるとこれで足指を開げたままにすると
足の筋肉もストレッチできて、足首や指先も柔らかくなり、
アーチも改善されて血の巡りもよくなる・・・らしい。とにかくいいらしい。
どこも大絶賛。ほんとか?いやこれだけ足指開けば悪いわけなないですな。ちょっと面倒臭いし外でて歩けないけど(笑
個人的にはかなりエエです。血が巡ってる気がする。それでもってトウが強化されてる気がする。ルルベが楽になった気がする・・

アマゾンでも買えますね。
http://www.amazon.com/Yoga-Toes-Toe-Stretchers-Bunions/dp/B001A11LL0
類似品もでまわっているみたいですが
大差ないと思われマス。個人的にはカイルアの海のような青(カイルアブルーと呼んでます)とジェルっぽい柔らかな感触が好きデスが・・

外反母趾デスからして(外反母ッシーのアナタ、ワカリマスね?)
これを装着しただけで真っ直ぐの素直でお足に!なんてことありマセンが
手術を考える前に一度どうです?パッと開いた状態をキープできるので気持ちよいのよ~。ネイルを塗るのにも最適よ~。年始めにまずは足指開いてみなはれ!アケマシテおめでとうございマス!今年もよろしゅう。







コメント

ラテン体型への道のり~バレエ、ジャズ的にはどうなのか?

2008年06月13日 19時37分03秒 | NYラテン (サルサ)


帰国して数ヶ月ですっかり丸くなったワタクシでありますが
いやあ、日本の食事は美味い!こんなになんでもイチイチ
美味しいんですから太るのはアタリマエざますね。
3食きっちり食べてますし。NYにいるときほど踊りませんし。

ウエストのあたりとオシリのあたりにもいい具合に
脂肪がのってきてマス。今も迷わずマックでチョコパイと
フライドポテト食べてます。

ラティーナの迫力のあるドーンッっとしたオシリと
厚みのある胸周りをウラヤマシくてショウガナイんだからして
太って少し嬉しいのデスがちょっと丸みが違うんデスね。ワタシのはブヨンッ、
彼らのはパッツン。やっぱりああはならないなあ~。体が薄いもんなあ。
・・・って己のダンス録画をみてシミジミ感じてしまったのでアリマス。

あと難点がひとつ。
ちょっとお肉があって丸みがあったほうがラテン的には素敵
なんだけど、バレエとかジャズになるとまるで応用きかない・・
逞しくってドンくさい体型に格下げ。バレエなんて特に皆さん、
細~いですからね。ナニ食ってんのじゃ?と聞きたくなりマス。

ラテンといえば、
明日、代行で某スポーツクラブでレッスンすることに。
大人数教えるの久々なんでちょっと楽しみザマスよ。テンション
あげてイキマスよん。今日は枝豆食べよう。
しかし、あれですね、大手のスポーツクラブ
でもまだスタジオでアイポッド使えないのってチョイ不便ですねェ。
「CDかMDかカセットで」ということですが、カセットって・・・

とりとめもなくなったところでこのへんで







コメント

梅雨の晴れ間にみたものは・・

2008年06月10日 22時33分24秒 | 雑談


ある夕暮れ、手を繫いでゆっくり歩くカップル。
歳のコロは、70後半から80半ばぐらいか。
お互いへの愛情がヒシヒシと伝わるその後ろ姿は
背中が丸くとも神々しくさえあり

「いいなァ~」

とハラワタから羨ましく思いました。
ワタシは後ろを歩きながら、老夫婦(夫婦じゃないかもしれないケド)
の後ろ姿にしばし見とれてしまったワケです。彼らの回りだけ空気が違いましたから。
時が世界がケタタマシク早く過ぎていこうとも「我々は変わらない」と
いう確固たる空気といいますか。歩く速度が人の1,5倍は速いワタクシは、
二人を見ていたい一心で追い越さずにノロノロと歩き5分ほど
心に灯がともる思いをさせてイタダキました。
ちなみにものすごく絵になる光景だったんで
(ピンボケですけど)思わずシャッターをきってしまいマシタ。
ああ、いつかアタシも丸くなった背中でいつまでも仲のよいツレと
夕暮れ時を手を繋いで歩きたいものだワ・・・・(遠い目)

神々しいといえば。

昨日もある光景に思わズ目を奪われてしまってデスね。

高田馬場駅のプラットフォームで電車を待つ白髪混じりのオッチャンの
後姿が停車している山手線の中から見えましたのョ。一際目を引いたのは
プラットフォームにたつにしては不自然なホドの姿勢のよさと、
ナゼか、何故かしっかりとキレイに5番に入っている
オッチャンの足元。あれだけきれいに5番に入ってるってことは
股関節からこれまたキレイにターンアウトされてるハズです。

「な、ナゼ五番?オッチャン何故に馬場で五番?」

と思った矢先なんとその足で綺麗にハイルルベ。

「おおオォ!」

その高く引き上げられたオッチャンの後姿は神々しくも気高くもあり
一瞬の出来事でしたが、エエモンみたナァ~と
感動してしまう梅雨の晴れ間、月曜の午後だったのでした



コメント

えこやねん~宇宙一強気のエコバッグ~

2008年06月05日 18時47分52秒 | 雑談

ゴールデンウィークに大阪のミヤゲ屋で一目惚れしたエコバッグです
最近何かとエコエコバヤリですからしていろんなエコバッグが町に氾濫してマスが(本当に環境に気を使うというより単なるファッションで持ってる人が多いような気がします、オバチャンは)エコバッグならこれがイチバン
cherとか町行くギャルがよく持ってマスねェ~。


このエコバッグにはどんなシャラくさいエコバックにも太刀打ち出来ナイんじゃ
ないでしょうか。だって気合が違いマスもの。


「えこやねん」

と一言、大阪弁で断言してるんデスからちょっとやそっとじゃ敵わナイ。
世界一潔いエコバッグだと思いますがイカガでしょうか?
ここまでハッキリしているエコバック、みたことアリマスか?
いや、ないでしょう。どいつもこいつもちょっとバカシお洒落チックな
ものばかりですね、巷に氾濫してるのは。さすがナニワです。
目だってナンボですから(笑

色は紺、緑、など何色かあるんですか
この赤が一番カワイイ。しかも軽い。お値段は激安360円!!
(ぐらいだったと思う)

え?オシャレじゃない?
確かにまだ誰にも

「かわイ~イ、それどこで買ったのゥ?」

とは聞かれませんが、外国で持つと目立つと思います。
絶対に「それどこで買ったの?」と聞かれることウケアイです。
大量に買い占めてネットでサバこうかな、なんて考えもよぎっちゃうほど
カワイイ・・と思うのはワタクシだけでしょうか。


ワタシはスタジオ内でダンスバックとして使ってマス。

「コジャレたエコバッグちゃうねんけど何か?」

強気で持つバッグ。どない?

コメント

宴の後は・・

2008年06月04日 18時10分14秒 | NYラテン (サルサ)


イキナリの梅雨宣言も束の間、というか速攻晴れで嬉しい限りデス。

先週末はNYとSFからサル友が来日したん怒涛のオール。
サルサ場2件ハシゴして朝まで踊りました。

中野のネットカフェで数時間机に突っ伏して仮眠を取り
そのままお昼にはジャズのクラス、勢いに乗ってバレエまででてしまう壊れた
自分・・・。さすがに死んでましたが、あれですね、たまにオールすると
おそらく体は疲れてるんだけど脳がハイになってドーパミンが排出され続けて
「踊れェ~」と指令を出すんですね。ハイ、大馬鹿の言い訳デス。


そんなんで久々に会った(アメリカ人じゃないけど)アメリカのサル友。
特にNYのサル友はNYでよく朝までサルサ話で盛り上がる日本人の女の子で
東京でも我らの馬鹿サル話は健在。チャンピオン(勝手に付けた某サルセーロのアダナ)がいかにスバラシイかで盛り上がりすぎて終電を逃すという美味しいエピソードを残して帰国イタシマシタ。
宴の後の一抹の寂しさに浸っている水曜日午後6時でゴザイマス。

東京のサルサシーンはNYのそれとは全く違いますが(いい悪いは別として)
彼女にとってはどうだったんデショ。


ワタシも普段とは全く違う知らない場で踊ってみたいものです。
ヨーロッパ、行きたいですねェ~。
イタリアにサルサなんていいですねェ~(遠い目)














コメント

雨の日と火曜日には・・・

2008年06月03日 23時19分13秒 | NYラテン (サルサ)


Introducing Ruben Gonzalez
By Ruben Gonzalez

La Enganadora
Cumbanchero
Tres Lindas Cubanas
Melodia Del Rio
Mandinga
Siboney
Almendra
Tumbao
Como Siento Yo




Rainny days and mondays always get me down...


と唄ってたのはかのカレン・カーペンターズでしたが
本日はrainny day and tuesday ナリ。外は雨、雨 雨
今日から不意打ちをクラッたように異様に早く梅雨に入ってしまった日本列島
ミナサマ如何お過ごしですかァ~?

天気によって随分と気分が左右されるワタクシですが、本日は
憂鬱な雨雲の下でも、あまりにも美しい旋律に心を揺さぶられているので
ありマス。濡れた傘の氾濫した息苦しい込み込み電車の中でも目を閉じれば
あっというまに溶けていく夢の世界。


それはルーベンのピアノ


2003年に惜しくも他界してしまった遅咲きの巨匠(昔からキューバでは大変尊敬されている巨匠ですがこちらのアルバムは78歳でソロデビュー)
ルーベン・ゴンザレスのAlmendraを聴いていると
憂鬱って何? 雨でジトジトもまたよか。水虫が氾濫する季節?
そんなの関係ねェ!とあまりの美しさに陶酔してしまう・・・
なんて陳腐な言葉が臆面もなくポンっと
出てくる自分に赤面せずにはいられないのであった。

雨の日と火曜日にはルーベンのピアノ。

天国のカレンも嫉妬を隠しきれないだろう。

コメント

カペジオってどこの星?

2008年05月24日 23時36分54秒 | 雑談
のっけからスイマセンが写真がデカすぎて(阿呆や)自慢の靴が見えませんね
興味ある人はクリックしちゃって下さい。


日頃お世話になってるカペジオのダンスシューズ。カペジオって星みたいじゃないですか?
それはカシオペア?
最近ダンス関係の方から「どこの?」「どこで購入?」とよく聞かれます。

ブロードウェイにカペジオは2店ありますがこちらは57丁目コロンバスアベニュー近くのお店で買いました。ワタシはよくここのセールコーナーを覗いては
掘り出し物を見つけ有頂天になってます。サイズ、色、ない時は全くないですが、稀に「おおっ!!」というモノ(おもに靴ですが)に出会えたりします。

これもそのひとつ。コンバースもどきで一目惚れ。うーん可愛い。
ちゃんとスプリットソールになってるんでストリート系はもちろんジャズもいけます。サイズが7.5と少々大きかったのですが(ワタシ6.5です)ラスト一足でしたので迷わず買い、です。だって10ドルちょいだもの。ビバ、セール!!
しかも西洋人向けですから幅は狭いんで中にソールをしけば問題ない、と判断。
全く問題ありませんでした。



Capezio ↓は57丁目のお店のリンクです。

http://www.capeziodance.com/shopping/stores/cdts/002_new_york_1776_bway.html

コメント

鳥籠ネエちゃんの誘い~5月はこれで踊りまくりたまへェ~

2008年05月23日 23時39分12秒 | NYラテン (サルサ)
LOUIE RAMIREZ / LATIN AU GO GO

1 Monton on Simon (Mambo)
2 Tumbando Cana (Guaganco)
3 Manha De Carnaval (Bossa Nova)
4 Con La Bembapara (Cha Cha Cha)
5 Jumpin' With Symphony Sid (Mambo)
6 Como Esta Mi Conuco (Cha Cha Cha)
7 Guantanamo (Cha Cha Cha)
8 On Green Dolphin Street (Mambo)
9 Alma Con Alma (Bolero)
10 Mueve La Cadera (Cha Cha Cha)


やっぱり継続って大切デスねェ~

って継続を心に誓っても即挫折する、怠惰で駄目駄目なワタシです
ホボ毎日更新する友人様のブログに対する姿勢に比べたら
アタクシのブログの放置加減は全く持ってケシカランです。ハイ。
でもブログのいいところは誰にも叱られなァい。どころか書かなきゃ誰にも読まれなァい。
(書いても読まれんっつう真当すぎる意見はサクっと無視するノネン)

ですから

早起きが大根おろすことより苦手なワタシが朝を充実させるため
にまず、朝ブログ(絶対ェ無理だァ)に挑戦してみたいと思いマス。

さて、気を取り直して、先日買ったアルバムでございます。

最近また再発がゾクゾクきてますねエ~。東京に帰る楽しみの一つはこれざまス。
NYでは滅多に目にしない、かなりレアものが何故か日本においてのみリリースされていたり、
中古で見つかったりするンで、
ワタシは週1、2のペースでディスクユニオン新宿店4Fラテンフロアに足を運ばせる次第デス。


こちらのルイ・ラミレス大魔王の「Latin Au Go Go」は日本のみじゃないようですが、ワンダフルでエクセレントな再発ですな。
ジャケ買いしてもオオアタリですョ。だってオネエさんが鳥籠の中で踊ってるんですョ(意味不明)
内容的にはグアングアンコ、ボサノバ、ボレーロ各1曲、マンボ3曲、チャチャチャ4曲とスバラシイ配分で
飽きません。で、年代からしても65年でルイ・ラミレスですから悪い訳は絶対ナイ。音もエエ。
ビンテージラテン好きの方だったらコンピなんかで知ってる曲も入ってると思われます。
3曲めのManha De Carnavalなんて定番ですね。文句なくビューティフルです

数年経つとブーガルー到来でもう少しファンキー色が強くなるようですが、
こちらは時代的にマンボが熱い時の傑作!!!って感じでしょうかね。
パレイディアムで我を忘れて踊り狂う淑女&紳士が目に浮かぶようだ!

これで一週間は乗り切れます(断言)


他にも数枚大人買い。そちらはまた後ほど・・
コメント

放置の果て 2

2008年04月23日 16時42分32秒 | 雑談

1年以上放置してしまい、存在すら忘れかけていた当ブログですが
昨日の地球の日に(アースデイだ!メデタイっすね~)
ブログをめでたく開通(?)したジャズの師匠に触発されて
舞い戻ってきました!2年前には3~4人はいたであろう
想定読者数が0人からのスタートですが(だって書いてないんだもの)
続けるように気軽にいきます。エエそうします。







コメント

火曜フランキーのシャイン、ヒュヒュンっとな。

2006年12月16日 07時40分53秒 | Frankie
全く意味不明な説明と動きに付随する宇宙的な擬態語
でお届けするフランキーシャインの殴り書きシリーズ。

その場ではなんとな~く解った気がしていた火曜の
シャインですが、翌日には全くもって???な
ことに気が付きました。たったツークラーべなのに
忘れてしまい、所々思い出すのがやっとでゴザイマス。

とにかくフランキーのよくやる膝のシュンッていう
回しが多いシャインだった、ってことだけが印象に残ってます。
かなり難しかったッス。

ベーシック

1  右足左にクロス

2 トゥで開いた左足をついた矢先、右足膝を内側に軽くロテイトし(ブワンっとな)

3 スリーで左足加重。左足やや九の字で右足まっすぐ。上体  左斜め10時方向(ブワンっと右膝内側に回したついでに図らずも上体がグワンっとしちゃったかんじ)

4 と思いきや右足よせて(両足よせて)

5 で左足加重で右膝外側に90度ロテイトちょい九の字開き

6 足入れ替え右足加重。九の字を内側ロテイトで右足真っ直ぐ、左膝ちょい前方向に曲がり状態 
  (5、6はペア(連鎖)でバ・バン!と練習してけろ)

7 左足着いて左足軸の時計回りターン
 (上半身は手と肘が開き気味のフランキーターン腕で)



1 でターンが終わると同時に(若しくは終わる直前)左膝を右足にヒュとよせる、と思いきや、右足右膝ひょいと外側90度にヒュンっとロテイト  (ヒュヒュンッとな)

2 ロテイトした瞬間、左足ちょい宙に投げ出す。右にちょい 傾いちゃったかんじで右足加重

3  左足


5 ベーシック戻り




う~ん、なんなんでしょうね。
最大限に想像力を働かせてみても訳わからないこと
請け合いです。

練習曲は超スローなチャチャがいいと思われます。
コメント