Dolphin Blog

日々の出来事をゆる~くお伝えします

良くある質問・・・「サメって本当に安全なの?」

2019年01月25日 | ゆるゆる更新。Dolphinブログ!

 

 

 

 

皆様こんばんは~

 

ここ数日は雪がちらついてますねぇ

毎日、積もらないことを祈るばかりです

 

 

 

 

さて、先日館山の伊戸でサメを沢山見てきました

 

そんな写真を見たお客様やダイビングをした事が無い方に「サメって人を襲わないのですか?」と聞かれます

 

普通我々ダイバーが見るようなサメは、こちらから何かしない限り襲うような事はまずありません

 

今回見たサメも「ドチザメ」と言って大きくても体長1mをちょっと超えるくらいで、こちらが危害を加えない限りは安全と言われています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、海外のダイブサイトで見られる「リーフシャーク」や「ニタリザメ」、「ハンマヘッドシャーク」などもダイビングで観察する分には問題ないと言われています

 

ですので、ツアーに行っても現地のガイドさんや引率するスタッフの注意を守って頂ければまず問題はありません

 

 

 

では、全部のサメが安全かというとそうではありません

 

サメにも性格があり、危険な種類のサメも数は少ないですが存在します

 

また、そう言ったサメはダイバーが見るようなサメとは大きさが異なります

 

先日ハワイで発見されたホオジロザメはというと・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな大きさです・・・

 

スキンダイバーがかなりの距離に近づいておりますが、これはオススメしません

 

ホオジロザメは性格自体が狂暴と言われているので、さすがにこのサメは会いたくありませんね

 

しかもダイバーとの大きさを比べてみてください

 

恐らく一口で人間の頭くらいは入ってしまいますよね・・・

 

また、下の写真は館山ツアーに行った際に沖の定置網にたまたまかかったホオジロザメの骨を見せて頂きました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下はソファーですが、口の骨だけでもソファー1人分以上の大きさがあります

 

ハワイの写真と同じく体長は5~6mはあったのではないかと想像できます

 

こういったホオジロザメやイタチザメに関しては一般のサメとは異なりますので、慌てずにゆっくりとその場を離れた方が良いかと思います

 

 

 

という事で、一般的にダイビングポイントで見られるサメに関しては、危険性が少ないサメを見に行きますのであまり心配はいりません

 

本当に危険なサメは大きさも性格も桁違いですので、海外の特定の場所に行かない限り見られる事はほとんどないと思いますよ

 

むしろ会えたらラッキー・・・なのでしょうか?(笑)

 

--------------------------------------------------------------------------- 

【女川ダンゴウオ探しツアー】

女川のアイドル「ダンゴウオ」を探しに行くツアー!

探し方のコツなどを丁寧に教えます。

マクロ撮影ではとても人気が高いダンゴウオ、ぜひ綺麗にフレームに収めましょう!

日程:2019年1月27日(日)

料金:¥21,000(税別)

含まれるもの:現地までの移動、ダイビング代

含まれないもの:レンタル器材代、昼食代、ダンゴウオSPを取得されたい方の講習代&マニュアル代&申請代

 

 

【1~3月は月1でスキンダイビング講習会を開催致します!!】

利府町グランディ21にある大プールでスキンダイビングの練習会を行いますよ!

水深も5mあるので練習には最適です!

ダイビングの感覚を忘れないようにするためにも、今のうちにフィンスイムのトレーニングをしておきましょう!!

日程:2019年2月24日(日)13:00~15:00(前日15:00予約〆切)

        3月16日(土)13:00~15:00     〃

費用:¥5,000(税別)

最低催行人数:2名

必要な物:フィン、マスク、シュノーケル、(寒さが心配な方はウエットスーツ)

含まれるもの:施設使用料、講習代

含まれないもの:器材レンタル代

※基本シュノーケルでの講習ですが、ダイビングをご希望の方はシリンダーをご準備致しますのでお問合せください

 

 

 

【2019年新年会開催決定!】※第一部のスキー&スノーボードは2月に延期となりました、詳しくは後日ご連絡させていただきます

昨年美味しい魚介が好評だったお店 津田鮮魚店!

今年の目標や年始のツアーの報告など、みんなで情報交換いたしましょう! 

集合時間・・・19:00

集合場所・・・石巻港 津田鮮魚店

津田鮮魚店の情報はこちら→https://www.hotpepper.jp/strJ000987986/

会費・・・¥4,500

お申込み〆切り・・・2019年1月25日(金)12:00

 

 

【2月はマクロ天国 城ヶ島へ!!】

2月は城ヶ島へ!ウミウシを中心としたマクロが沢山♪

ボート3ダイブ、ビーチ4ダイブ、ナイト1ダイブと内容盛り沢山!

施設がとても充実していますので、ドライスーツ初心者の方にもオススメです。

また、ダイビングだけではなく、マグロが有名な三崎町だけあって、魚介類が安くて美味しくいただけます!

水中も陸上もゆったり楽しめる城ヶ島へ、ぜひ潜りに行きましょう!

日程:2019年2月9日(土)~11日(月) 【3ボート、4ビーチ、1ナイトダイビング付き】

料金:¥87,000(税別)

含まれるもの:現地までの移動、現地での滞在、ダイビング代、一部食事代

含まれないもの:レンタル器材代、アドバンスなどの講習代、一部食事代

 

 

【3月はベストシーズンの与那国へ!!】

 2019年3月は日本最西端の島、与那国島ツアーを開催いたします

与那国島のこの時期は高確率でハンマーリバーと言って、ハンマーヘッドが川のように群れる姿を目にすることが出来ますよ!

もちろん、有名な海底遺跡も見ますよ!!

※流れが強いポイントですので上級者限定となります

必要スキル:ロープが無くても安全停止が出来る方、ヘッドファーストで潜降が出来る方など

日程:3月16日(土)~19日(火) 6ダイブ付

料金:¥235,000(税別)

含まれるもの:現地への移動、現地での滞在、6ダイビング代、一部食事代

含まれないもの:レンタル器材代、スペシャルティなどの講習代、一部食事代

申込み〆切:2019年2月8日(金)

※上級者限定ツアーです。スキルに不安がある方はお申込み前にスタッフへご相談ください

 

 

【透視度抜群の海 サイパンツアー!!】

 冬のビッグツアー ラストを飾るのは透視度抜群の海「サイパン」です!

小さい島ですが、サンゴ、砂地、グロット、ドロップオフ、沈船とバリエーションが豊富で、マクロからワイドまで楽しめます♪

しかも、比較的流れも少ないので海外での初ダイビングの方や、今年ダイビングを始めたばかりの初心者の方も安心!

驚くほどのクリアな海をぜひご覧になってください!!

日程:2019年3月20日(水)~24(日) 6ダイブ付(オプションで増やす事も可能です)

料金:245,000(税別) ※仙台空港発着

含まれるもの:現地までの移動、現地での滞在、6ダイビング代、一部食事代

含まれないもの:レンタル器材、SPなどの講習代、一部食事代

※上記の料金は12月13日のものです。航空料金は出発日に近づくほど金額が上がり、お申込みが遅れると差額のお支払いが必要となる場合もございますのでご了承ください。

 

 

PADI公認 5つ星認定スキューバダイビングスクール  スキューバカンパニードルフィン

 【仙台・泉中央店】

 仙台市泉区泉中央1-9-4-103  TEL 022-395-8385  FAX022-395-8387

 ホームページ http://www.dolphin-scuba.com

 FACEBOOK  https://www.facebook.com/scubacompanydolphin

 instagram    https://www.instagram.com/scubacompany_dolphin/

 

【沖縄オフィス】

 沖縄県宜野湾市大山7-10-27

 お問い合わせは仙台店までお気軽にどうぞ

 
 
コメント