Sotto voce (^-^)

楽しみを待つ事は、それ自体が楽しみ。
そんなカンジの日々を綴ります♪
Non vedo l'ora!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

音楽の花束 広響名曲コンサート@フェニックスホール

2013-02-25 22:32:44 | 舞台・ライブ
音楽の花束
広響名曲コンサート
@広島国際会議場フェニックスホール

指揮:小泉和裕
ヴァイオリン:矢野玲子
管弦楽:広島交響楽団
コンサートマスター:泉原隆志(京都市交響楽団)

モーツァルト
歌劇「ドン・ジョヴァンニ」序曲

メンデルスゾーン
ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 Op.64

バッハ 無伴奏ソナタ第1番~アダージョ

ブラームス
交響曲第1番 ハ短調 Op.68

シューベルト 「ロザムンデ」~間奏曲第3番


定期演奏会も好きですが
dolce-vitaのようなただのミーハーには「音楽の花束」ピッタリ
背伸びせずに単純に楽しめます
(先週のエルガーは美しかったけどやっぱキツかった
2013年も名曲コンサート会員
継続したよん

ドン・ジョヴァンニの序曲は聴くだけでワクワクするし
メンデルスゾーンもブラームスもかっこよかったですぅ

今回もコンサートマスター田野倉さんじゃなくてゲストの方でしたね。
…て、さらりと流そうかとも思いましたが。
てゆうか、めちゃめちゃイケメンさんデシタよぉ
登場してにっこり笑った笑顔が(日本語オカシイ)
dolce-vitaが昔好きだったイ・ドンゴンと見紛うほどカワイイ
(↑チャン・ドンゴンではないよ)
もっとわかりやすく言うと向井理ってカンジかな。
(でも笑顔はイ・ドンゴン)
ブラームスの第2楽章のソロの演奏もとても美しく
しかも観客みんなに聴きやすいように
上手下手まんべんなく音をお届けしようとする優しさ
カーテンコールのときもかなり観客寄りで感じよかったです。
…はい、イケメンぶりにかなりぽーっとしてしまいました(*^^*)
あ、dolce-vitaは田野倉さん大ファンですよ


この日はお天気すっごくよくて
花粉かなり飛んでました。
アロマオイルを垂らしたハンカチを押し当てて
ムズムズと戦いました~


コメント   この記事についてブログを書く
« Run!Run!Run! | トップ | お稽古 2/26 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

舞台・ライブ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事