Sotto voce (^-^)

楽しみを待つ事は、それ自体が楽しみ。
そんなカンジの日々を綴ります♪
Non vedo l'ora!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

レッドシンフォニー@広島文化学園HBGホール

2018-04-08 16:31:07 | オペラ


NHK広島放送局開局90年を記念したコンサート
「レッドシンフォニー~“赤”につながる音の旅~」
平清盛ゆかりの宮島から広島東洋カープまで、
広島を象徴する「赤」をキーワードに、
広島の歴史とともに寄り添ってきた音楽を紹介するコンサート。
その公開録音に行ってきました~😄⤴️⤴️

コンサートのことを教えてくれたSさん
7列目の司会者の目の前の席という良席を
並んで取ってくれたHくん
ありがとうございます😆💕✨

司会:戸田菜穂
指揮:下野竜也
管弦楽:広島交響楽団
合唱:NHK広島児童合唱団

テノール:錦織健
ソプラノ:森麻季
ヴァイオリン:正戸里佳
ピアノ:山田武彦
作曲家:吉松隆

そう❤️もちろんお目当ては麻季姫✨

この日も美しい歌声を披露してくださいました。

💎歌劇「ファウスト」から「宝石の歌」(グノー)
💎朧月夜~初恋~落葉松
💎赤とんぼ
大好きな初恋❤️
おっと👀落葉松ですよ😉🎵

こういう場でいつも思うのが
森麻季さんの真摯で優しいお人柄。
言葉にすると陳腐に聞こえますが
その人の悲しみ・つらさにそっと寄り添うような温かい心と
その悲しみをご自分のことのように受け止めて
一緒に苦しんでしまうような純粋さと
穏やかで可愛らしいお話し声から滲み出ていて
dolce-vitaは好きにならずにはいられないのです。

正戸里佳さんは普段は
1710年ジュゼッペ・グァルネリ(フィリウス・アンドレア)
ご使用されてそうですが
修復された被爆ヴァイオリンで
無伴奏のラルゴを演奏されました。
正戸さんの純粋なお人柄がわかるような
お話と演奏でした。
🎻無伴奏ヴァイオリンソナタ第3番から「ラルゴ」(抜粋)バッハ
🎻鳥は静かに(吉松隆)

錦織健さんはムードメーカーで
明るい歌声と持ち前のサービス精神で
コンサートを盛り上げてくださいました🎵
オーソレミオの素晴らしい声量とパフォーマンス
ますますファンになりました~💮

この模様は下記の放送予定だそうです。
NHK総合/中国地方向け
平成30年4月30日(月) 午後3時5分~3時59分

コメント   この記事についてブログを書く
« 3月の読書メーター | トップ | レッドシンフォニーのあとに... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

オペラ」カテゴリの最新記事