Sotto voce (^-^)

楽しみを待つ事は、それ自体が楽しみ。
そんなカンジの日々を綴ります♪
Non vedo l'ora!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

RESTAURANT TAILLA

2011-02-12 21:34:44 | おいしいもの
去年の11月にオープンしたレストランに
terraと行ってきました。

ここは以前オトナの女性の方がやってらした高級ちっくなBARがあった場所。
メニューにダミエのカバーがかかってたり
とにかく微に入り細に入りオトナの雰囲気のお店でした。

レストランに入るとチラリと見える中庭もその頃のまま。
いいトコロがそのまま残ってて
嬉しくなっちゃいました


初めての来店なのでとりあえずコースを予約。
料理がまたこだわりのおいしさ


    

牡蠣のワイン蒸し
ホントは盛り合わせだけど
まずは牡蠣だけ先にやって来た
「安芸のひとつぶ」というブランド牡蠣だそうです
エシャロットにシャンパンビネガーかなんかがかかってて
絶品ですぅ

    
     ↑
となるとお飲み物はこれですよね~
はとっくに飲み干した残骸だけど(^_^;))
シャブリ~
なんのひねりもなく直球です

    

前菜盛り合わせ
ヒラメのカルパッチョと田舎風パテ
「本日は8㎏のヒラメが入りましたのでそれをカルパッチョにしました」
こともなげに説明するギャルソンさん。
ヒラメ…8㎏(◎o◎)
でかっ
案の定ヒラメ1切れがお皿の端から端まである勢い!
おいし~

    

鯛スモークのパスタ
燻製好きのdolce-vitaにはたまりませんっ(≧∇≦)

    

庄内豚のポワレ
ギャルソンさんがいろいろ説明して下さいましたが
キレイに忘れました(^_^;)
ポワレじゃなかったかも
えっとソースもおいしかったです。
レンコンがほっくほくでサイコーでした(*^o^*)
庄内豚はもちろん文句なくうまし

    

ピスタチオのクレームブリュレ
おいしすぎぃ~
甘いモノが苦手なterra
デザートは大概dolce-vitaの胃袋に収まるコトになるのに。
くんなかった
(↑謂われのない恨み節)
…くらいおいしかったですぅ

パンがこれまた美味
井口のなんとかというパン屋さんで
特別に焼いてもらってるそうです。
(ああそうさ、忘れたさ)
買って帰りたいおいしさでした。


RESTAURANT TAILLA
ホントはイタリアンなのかしら?
dolce-vitaの中では勝手にプロヴァンス系にカテゴライズされてしまいましたよ

場所的には十日市の奥まった辺り。
帰りにカフェ・ド・パブロで一杯ってカンジはどうでしょう

あ~おいしかったぁ
コメント