髑髏フラワー

ママの口ぐせお花はドクロ!

「Perfume Livefolio」

2009-12-18 | Perfume
※本日のブログは「Perfume Livefolio」の内容に関するネタバレが書いてあります。ご注意ください。


前回の写真集「Perfume Portfolio」(ポートフォリオ)は、本当の意味での「写真集」だった。
上海で撮影された3人の写真が満載で、とても美しい仕上がりになっていたと思う。
しかし、あまり見返すことはなかった。

「なんで見返さないのだろう?」と不思議に感じていた。
しかし、その答えはしばらくするとすぐに解けた。

「Perfume Portfolio」の3人に「動き」を感じられなかったからだ。
あくまでも「撮影されること」を前提にポーズを取る彼女たちは、とても美しく、魅力的だとは思うが、彼女たちの魅力の根源は、すまし顔でポーズを取る部分よりも、もっと躍動感にあふれた部分に大きな重さがあると思う。
あとは、TV出演時に見せるちょっとした「しぐさ」や、ラジオ番組などで聞ける「グダグダ感」も大きな魅力だ。

つまり、要約すると
「3人が楽屋でグダグダ喋っているところを撮影してDVDで出してよ徳間さん」
ということになる。

Perfume公式ファンクラブ「P.T.A」会員の方であれば分かると思うが、MOVIE(動画)の面白さは異常だ。
アルバムジャケット撮影風景、ロックフェスに出演する直前の映像、PV撮影風景、アルバムやDVDの売り上げを聞いて驚く3人の姿など、3人の「素」(に近い)の部分が垣間見れる。

なぜ3人の「素」の部分が見たいのか?
と問われれば、「Perfumeという『成功』の解析をしたいから」と答える。
私はほとんど読まないが、巷にあふれる「自己啓発本」を読むような感覚だろう。
自分の仕事や、生き方のヒントになれば楽しいな、と考えて3人の「素」の部分に触れたい。
まあ、いつでも結論は「奇跡」としか分析できないのだが。

そして、満を持して発売された写真集。
「Perfume Livefolio」(ライヴフォリオ)を手に入れた。

まさか写真集を見て泣くとは思わなかった。

まるで、Perfumeのライヴに参戦したような感覚を覚えた。
当たり前の話だが、写真はどれも止まっているし、音は聴こえない。
だけど、動きの瞬間を切り取るからこそ、逆に躍動感を感じるし、音も聴こえてきた。
恥ずかしい話だが、改めて「写真の強さ」を感じることができた。

我々は、完成されたステージの上の出来事しか体験していないが、そのステージを作り上げるまでの過程が見事に収められている。
そして、ツアー千秋楽の最後の最後。
すべてをやり遂げて、ステージを後にした3人の表情を見て、涙腺が崩壊してしまった。

その後に収められている、ツアースタッフによる座談会も、それぞれのPerfumeに対する愛情にあふれた内容で、読んでいて心強くなれた。
こんな素敵な大人たちに愛されるPerfumeの3人は、まだまだ遠い先まで走っていけそうだ。
何よりも、「動画全盛期」とも言えそうなこんな時代に、あえて「写真」という表現手段を使ってここまで「動き」や「音」を感じさせる作品を繰り出してくるチームだ。
まだまだ我々を驚かせるためのパワーは秘めているだろうと期待している。

ちょっとここで苦言を呈したいのだが、この「Perfume Livefolio」を購入するまでに、私は5軒の本屋をハシゴした。
地元の本屋4軒を回ったが、置いていなかった。
仕方なくXL883Nのエンジンに火を入れて暖機し、結局吉祥寺まで走った。
自慢ですけど、Perfumeの写真集買うためにハーレーで行ったんですよ!ハーレーで!

結果、吉祥寺で最初に入った本屋さんで見つけられましたけど(それでも陳列の残り一冊)。
初版を抑えすぎなのではなかろうか??

コメント (4)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« かしゆかが牽引するもの | トップ | 防寒マニア。 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
まだ買ってないw (赤い狐)
2009-12-26 19:59:59
実は「Livefolio」はまだ買ってないw
買うつもりではいたのだがいろいろ他に所用の品があってそっちを優先してしまったので現在はまだ様子見の状態です(汗

でも髑髏さんの感想読んでるとやっぱ気になる気になる・・・・
ロキノンとかの雑誌に載っていたライブ写真もその殆どは関さんの写真なんだろうけど、あれ見ててもほんといい写真多かったからなぁ。
あと最後のスタッフさん達の座談会のところは是非読んでみたい。
そのうちアマゾンでポチっとするかもしれません。

それにしても髑髏さん本屋を5軒もはしごするとはっ!
しかしアマゾンで頼めば一発なのをあえてそうやって自分の足で探すがのいい。
写真集買いにいくのにハーレーでいくなんてかっこいいじゃないか笑
もう髑髏さんのスポスタはPerfumeとは切っても切れない関係になりましたねw

ところで!
先日23日はかしゆかの誕生日だったのに「かしゆかは俺の嫁」を公言する髑髏さんのこのブログになんの記事も上がってないのは何故か!?
クリスマスケーキを前に「Livefolio」のかしゆかのページを開いた画像でもアップされるんじゃないかと密かに楽しみしていたんですが笑
買いなシャイ! (髑髏フラワー)
2009-12-27 20:41:58
赤い狐さん。

「俺は彼女たちが好きなんじゃなくて、あくまでも楽曲が好きなんだ(キリッ!)」
ですね。わかります。
まあ、ポートフォリオは完全な「写真集」だったのでアレですけど、今回は違いますよ!
ドキュメンタリーです!記録集です!
あ~ちゃんがたまらんちょたまらんちょですよ!w
3人の仕事ぶりがうかがえます。

なぜアマゾンで注文しなかったのかと言うと、甘く考えていましたw
当日に適当に本屋に入れば平積みされているのかと思ってました。
そして、言われてみれば私のスポスタはPerfume仕様に染まってきましたねw
なんだか嬉しいww

そして、かしゆかの誕生日ですが、神聖過ぎて何も書けませんでした~。
あ~ちゃん (У)
2010-01-05 11:28:01
あけましておめでとうございます。
ことしもよろしくお願いします。

livefolioのあ~ちゃんは「久しぶりに見る」リラックスモードとライブに入り込んだモードの2つが見えて最高でした。

彼女たちを見てると、中学生に戻ったような気にさせられてしまいます。
天使 (髑髏フラワー)
2010-01-05 20:04:51
уさん。

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

あ~ちゃんは、真ん中の雨の日のショットが眩しすぎました。
あんな笑顔をしておきながらも、リハーサルではまさに「プロフェッショナル」な表情を見せていますね。

>中学生に戻ったような
同感です。胸が詰まるような気がします。37歳だけどw

コメントを投稿

Perfume」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

Perfumeのライブ写真集 「Perfume Livefolio」 (パフューム応援ブログ)
Perfumeの写真集はこれまでにライブの写真を収めた「Perfume Livefolio(パフュームライブフォリオ)と「Perfume Portfolio(ポートフォリオ)」の2冊がこれまでに発表されていますね。 今回のブログでは、ライブ版の方の写真集を紹介してみます。 Perfume Livefolioは...