ジビエ亀山のブログ

三重県の猟師のお店

1月31日の続き

2016年01月31日 | 日記
風がありません。

静かな、待ちです。

1ラウンド目
物凄く、吠えています。

しかしながら、獲物は、綺麗なキツネです。
2ラウンド目
獲物は、留守で、吠えること無し。

3ラウンド目
直ぐに、吠えています。
鳴き声が、近くなって来ましたが
突然
獲物の逃走経路が変更になりました。

しかし
勢子が、見事に、カバーしてくれ、獲物を倒してくれました。


直ちに
血抜き、搬送、皮はぎ、解体等々

途中で、鹿肉の注文が入りました。
遠くからの、注文です。
直ぐに、受け取りにみえるとの事でしたが、少し、時間帯をずらしてもらいます。

取れ立ての鹿肉(一本角)
内ロース肉、ロース肉、モモ肉、スペアリブ肉
を、購入してもらいました。



狩猟
三重県
亀山市のジビエ
ジビエ亀山
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

1月31日の狩猟

2016年01月31日 | 日記
晴れ

昨日から
狩猟犬のプロットパウンドが、体調不良

朝イチから、動物病院へ走ります

問診、体温測定、レントゲン、血液検査、ヒラリア検査、点滴等々を受けました。



入院無し。
一旦、連れて帰る。

明日も
通院です。
(原因、不明)


狩猟
狩猟犬(プロットパウンド)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月30日の狩猟

2016年01月30日 | 日記
はれ
はっきりとしない、天候です。

箱オリ・くくり罠を見て回るも
変化無し。

山の中で、山林、休耕田の所有者と出会う。
遠慮なく、沢山捕獲して下さい。
と、依頼されました。

1ラウンド目
直ぐに、吠えています。
だんだん近くなって来ましたが
見事に、外し、逃走されました。

2ラウンド目
犬が、2~3回吠えています。
残念ながら、獲物は、遠くへ逃走中。
突然、銃声が響きます。

一発、ニ発と、続きます。
倒した、無線が入る。
待ち場を、上げて、回収に行きました。

獲物は、ニの又の鹿です。


狩猟
巻き狩り

三重県亀山市のジビエジビエ亀山
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月28日の狩猟

2016年01月28日 | 日記

晴れ

山へ行く。

箱オリ・くくり罠を見て回る。

変化無し。



画像は
箱オリの仕掛け糸まで、侵入。
猪(4足)の足跡が、はっきりと・・・
賢い猪です。
(笑)

突然、猪を買って下さいと連絡が入りました。
大きさにより、価格が変動します。
と、返事をしました。
猪を
屠殺、皮はぎ、解体、精肉するまでは、3万円程

皮はぎ、解体、精肉でも、24、000円程
掛かります。

鹿は
3千円~5千円程です。

費用が、半分の時は、獲物の半分を頂きます。

いずれも
往復の交通費、残骸の処理等々で、費用が要ります。

解体の指導も、行なっております。
(私も、午前中は山へ)


狩猟
みえジビエ登録
三重県亀山市のジビエ

ジビエ亀山

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

1月26日の狩猟

2016年01月26日 | 日記
はれ
はっきりしない、天候です。

今日は、日本農業新聞の記事について・・・

鳥獣害対策
J A 職員奮闘
で、
静岡県・J Aとびあ浜松

岐阜県・J Aぎふ
の職員が
第一種銃猟免許やわな猟免許
を、取得。

そして
捕獲した、猪や鹿を販売して頑張って見えます。

ところが

三重県・J A 鈴鹿

では、理事会の会議で
猪や鹿の肉が

◎汚ない

◎不味い(まずい)

等々で、販売許可も、出ませんでした。

三重県が、進める
ジビエ(野生鳥獣肉)の利活用や消費拡大等々で

J A 鈴鹿
の理事会では、農家の方々が、困っていることを知らないのでしょう。



狩猟
亀山市のジビエ
ジビエ亀山(野生獣肉販売)
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加