見出し画像

どじたのドジっ子看板研究まとめ

ドジっ子はどうして右腕を骨折したのか?

工事現場などで右腕を骨折してしまうドジっ子看板が複数枚溜まったので、紹介します。そしてこのようなドジっ子看板を募集。写真をお持ちの方はぜひ提供ください。皆様からの情報をお待ちしています。

工事現場のドジっ子看板

僕が最初に右腕を骨折したドジっ子と出会ったのは以下の看板でした。

03_0905伊勢崎町000

(神奈川県神奈川県横浜市中区伊勢佐木町にて、2009年撮影)
 

赤白のボーダー服を着たドジっ子は働く車に憧れてか、工事現場に入ってしまいます(右の回想シーン)。工事現場で遊んだことにより、右腕を骨折(左の現在)。回想シーンでその行動を後悔しています。

工事現場で遊んではいけません。

2コマ形式で、過去と現在を表現する大変秀逸なドジっ子看板です。

7年の時を経て、以下の看板と出会い、衝撃を受けました。

 

手塚プロダクションが制作した工事現場のドジっ子看板

 
36_豊平区_2016-07-23 19.44.43

(北海道札幌市豊平区にて、2016年撮影)

このドジっ子もまた工事現場に入ってしまいます(右の回想シーン)。こちらのドジっ子もまた工事現場で遊び、右腕を骨折(左の現在)。

回想シーンの子供は意気揚々とし、木材も上手く描かれていますが、この看板はなんと手塚プロダクションが制作しています。詳しくは下記の記事をご覧ください。

【明日自慢したい豆知識】手塚プロダクションが制作したドジっ子看板がある

 

「街角のオジギビト」掲載のドジっ子看板

工事現場看板を分析して紹介している「街角のオジギビト」の中から、類似の看板を掲載している箇所を発見しました。

画像3

(とり・みき著「街角のオジギビト」P121 その他の立入禁止のオジギビト より引用)

子供2、子供3はすでに紹介済み。子供1は書体から見るに、最も古い看板のようにも思えます。すでに紹介した子供2は子供1から、着想を得たものではないでしょうか。

子供4は少年のテイストが全く異なります。トレードマークの帽子は被っていない山岳ヘアー。おでこに傷を負っています。右腕骨折の原因は同じで、工事現場に入り、右腕を骨折してしまいました。

 

サッカーによる骨折

 
ここまで「工事現場で遊ぶことによる骨折」を見てきましたが、他に同じ構図で別の理由により、右腕を骨折してしまう看板もあります。
263_264_265_横_Up9lAODPJcHKrl3_金塚井アラシさん提供_神奈川県横浜市神奈川区_2020年6月_Ebp9s_DUwAAcawS
 

(東急東横線 白楽駅近くの駐車場にて、2020年6月撮影。提供:金塚井アラシさん(@Up9lAODPJcHKrl3))

こちらは金塚井アラシさん(@Up9lAODPJcHKrl3)より提供いただいたドジっ子看板写真。ちなみにこちらの看板も手塚プロダクションの制作です。

駐車場でドジっ子はサッカーをし、お父さんはバドミントンをし、お母さん(姉?)は縄跳びをする…。結果、ドジっ子はサッカーにより右腕を骨折してしまいます。駐車場で遊んではいけません。

 

野球による右腕骨折

ここまでは提供も含めて、保有していた看板写真でしたが、新しい看板写真を目にして、驚きました。

りかっぺさん(@rikazaki)が撮影した2枚の写真を提供いただきました。

画像5

(東京都清瀬市 竹丘団地にて、2020年撮影。提供:りかっぺさん(@rikazaki))

本記事冒頭で紹介したドジっ子とまったく同じ少年! 回想シーンでは男の子がバットを持ち、女の子が縄跳びをしています。なぜ右腕を骨折したかは不明ですが、右に車があるので、車に衝突してしまったと思われます。

女の子は助かっているのかもしれません。縄跳びは左右をよく見ていますが、バッティングは一点を凝視していることが問題なのかもしれません。

 

野球かバドミントンか縄跳びによる右腕骨折

同じく、りかっぺさん(@rikazaki)提供による写真をもう一枚紹介。

画像6

(東京都清瀬市 台田団地にて、2020年撮影。提供:りかっぺさん(@rikazaki))

また同じドジっ子!このドジっ子はすでに3回、右腕を骨折しています。そろそろ本当に懲りてほしいですね。

このドジっ子看板、他のドジっ子看板とまったく違う特徴があります。

それは回想シーンと当てはめて、どのドジっ子かわからないこと。

記事の最初のほうに紹介したドジっ子看板は、回想しているドジっ子と、回想シーン内のドジっ子が一致していることから、過去の行動を振り返っていることがわかります。

怪しいのはりかっぺさん(@rikazaki)提供の一枚目。回想内のドジっ子は簡易に書かれています。しかし帽子を被り、男の子であることから、過去のシーンを浮かべているドジっ子と、回想内のドジっ子は一致しているのでしょう。

しかし、最後に紹介したドジっ子看板は、ドジっ子の3人のうち、どれがドジっ子本人でしょうか?

帽子を被り、野球をしている真ん中の男の子でしょうか?それとも右側のバドミントンでしょうか?

それとも同じ赤色の服を着ている、一見、女の子に見える縄跳びでしょうか。

もしかすると、どれでもないのでしょうか?それとも全て本人でしょうか?

私の観察では謎のままなので、わかる方は教えてください。

 

右腕骨折ドジっ子の系譜

ここまで紹介したドジっ子看板で系譜を作ってみましたた。しかし、この系譜はすべて僕の推測でしかないので、間違っているところはぜひ指摘してください。

僕の観察では謎のままなので、わかる方は教えてください!

画像7

 

類似のドジっ子看板を募集

以上、本も含めて、7枚の類似ドジっ子看板を紹介してきました。しかし、この7枚の看板から、右腕を骨折してしまうドジっ子のすべてを理解することは難しくなっています。

・他にどんな右腕骨折するドジっ子がいるんだろう?

・右腕を骨折してしまうドジっ子看板の系譜は?

・他にどんな理由で右腕を骨折しているのでしょうか?

などなど、謎や興味は尽きることがありません。同じようなドジっ子看板写真を持っている方は、ぜひ連絡してください!

皆様からの情報をお待ちしています。

 

dojitaさんの出品

他の出品作品をマルシェルで見る
名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「類似看板」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
2022年
人気記事