KICHIKICHI@

釣った魚は美味しく頂くをモットーに、食材を求め海に繰り出す男の釣行記。

どっちもアカンがな(;´Д`)

2017年03月26日 | 釣り

河口がダメなら、も一回河川や
今回は時間を変えて満潮が午後8時頃なので、1時間ほど経った午後9時半よりキャスト開始

ボラはそこそこ居ます
底をさらうと藻が絡むので、まずはにょろにょろで探りを入れます

何投かして50UPのボラを水揚げ
次にサルベージをキャストし、また何投かして50UPのボラを水揚げ
ちなみにどちらも口付近にフックが掛かってました。

まぁ、何も釣れないよりはマシ。
でも、釣れそうな雰囲気はあるので、ルアーチェンジをしながら投げ続けます

そして午前1時半、ストップフィッシング
4時間投げ続けましたが、シーバスらしき反応はありませんでした

今週末の潮回りだと、バチ抜け間違いなしなタイドグラフです(中潮ですが)。
桜鱸が釣れればいいなぁ


河口でも・・・(;´∀`)

2017年03月25日 | 釣り

時間が取れたので、平日の午前2時半から午前5時半まで河口で投げてきました

干潮から1時間ほど経った感じで、徐々に潮が上がって来てます。
さすがに平日のこの時間帯釣り人は誰も居ません

にょろにょろ、VJ、アルカリシャッド、サルベージを3時間投げ続けましたが・・・ノーバイト
ボラはたくさん居ましたが、シーバスは・・・?

さー、どうしたもんか



まだかなぁ(;^ω^)

2017年03月19日 | 釣り

釣り人が増える河口を避け、精神修行を行うべく河川へ

午前2時よりキャスト開始
ボトムをさらうとトロロみたいな草が絡まってくるので、着水同時に巻いていきます。

ボラがいっぱいでズルズルとボラを触りながらキャストを続けますが、なーんも反応なし
満潮の午前4時頃になっても変化なしで、午前4時半にストップフィッシング

2時間半投げ続けましたが、シーバスからのコンタクトはありませんでした
まだ河川に上がるには早いんかなぁ

ちなみに投げたルアーは、にょろにょろ、アルカリシャッドだけですが、にょろにょろ投げてもボラも反応しなかったので、まだバチ系じゃないのかも・・・?

次回は平日に河口へ行ってみます


やはりド干潮( ̄ー ̄)

2017年03月11日 | 釣り

フォトコンの写真を手に入れる為、夜な夜な出掛けます

前回は河川調査でしたが、まったくダメでしたので再度確認でまた河川へ

午前1時過ぎにキャスト開始
しかし、10分ほどで撤収5回投げて全部に藻が絡み、釣りになりません

仕方ない、河口へ行くか
あと2時間程で干潮やし、さすがにシラスウナギ師はおらんだろ・・・。
バチ抜け狙いのルアーマンはおるかな

15分程して河口に到着
ポイントを見ると・・・うん、シラスウナギ師はいないね

でも、手前にルアーマンが1人。
ま、大丈夫でしょ

潮が引きまくってるので、ゴロタ浜に下りてキャスト
するといきなりヒット

・・・ボラのスレでした
2投目もまたボラスレで、ボラ祭りです

幸い、ゴロタ浜でズリ上げられるので、タモが臭くならずに済む
そんなことを思ってると、今度はフグが引っ掛かってきます

もう何でも釣ったると、ガンガン投げまくります

すると、またも重たいボラが掛かってきました
エラ洗いもしないし右へ左へ泳ぐし、あー、めんどくさい

外れんかな?とシェイキングしますが外れません。
はぁ、しょうがないゆっくり寄せてきてズリ上げてみると・・・あれ、顔デカイシーバスやん





やっとマシなサイズのシーバスが釣れました





時刻を見れば干潮前の午前3時前。
うーん、やっぱりこのタイミングなのかなぁ?

その後、ルアーマンが2人現れ込み合うのもアレなので、ストップフィッシングとしました

このスズキ君のお腹にはバチは入っておらず、食ってきたのはバイブレーションということもあるので、バチを意識した個体ではないのかな

ここはバチポイントでもあるので、これから釣り人も増えるしバッティングは避けたいので、ちょっと控えたいと思います


☆今回の使用タックル☆
ロッド:
ヤマガブランクス アーリープラス86M RangeSnipe(レンジスナイプ)
リール:シマノ 14ステラ3000HGM
ライン:デュエル ハードコアX8
 0.8号 200M
リーダー:フロロ16lb 80cm
ヒットルアー:サルベージ60ES


河川は・・・

2017年03月05日 | 釣り

3月からフォトコンも始まったので、ビッグシーバス狙いで河川にGO

午前1時から午前4時まで3時間投げ倒しましたが・・・ノォーーバイツ
ボラはうじゃうじゃ居ましたが、シーバスはお留守のようでした

うーん、やっぱり河口かなぁ