KICHIKICHI@

釣った魚は美味しく頂くをモットーに、食材を求め海に繰り出す男の釣行記。

頑張りました(*´▽`*)

2019年01月14日 | 釣り

昨年に会社からちょっとしたご褒美が





中身は?





20万円分の旅行券でした

使い方は自由ですが、なかなかこんな機会はありませんので、どかんと使おうということで三宮へ行き





沖縄旅の予約を入れてきました
予定は春なので海には入れないと思いますが、初の沖縄ということで美ら海を眺めてリフレッシュしてきたいと思います

その前に地元で気分転換しようと神戸港へ





まだ青物が釣れてるみたいなので、運試しということで朝一番船で7防へ。

さすがにこの時期は釣り人も少なく、7防に降りたのは自分を含め2人だけ
1人は7防カーブ、私は7防灯台でしたが他には誰も居ませんでした

ま、空いてるに越したことはないので、いろいろやってみましょう

今回、スピニングとベイトタックルを用意。
本当はベイト一本で行くつもりで駐車場で用意してたんですが、ふと保険でスピニングも追加しました

ジグや重たいバイブレーションならベイトでも使えるかと、まずはベイトでキャスト
ブレーキなど調整しながら数投した結果、そっとベイトタックルを置いてスピニングタックルの用意

ベイトのインプレッションは後ほどということで、まず朝イチはテクトロで際を探ります

他の釣り人が居ないので、テクテクと好きな場所まで歩きます。
探ってる途中、少し当たったかな?と思ったので、今度は戻りながらテクテクしてると・・・

ヒット





50cmのシーバス君が釣れました

いや~、超久しぶりです。何か月ぶりでしょうか?
2019年の初ヒットはシーバスということで、無事開幕することができました

時刻は午前7時前。
幸先はいいけど、続く気はしないなぁと思いながら投げ続け、お昼12時に終了





天気も良くて投げ放題投げれたので、いい気分転換になりました
青物は釣れなかったけど、ま、回遊次第ですからね

ベイトタックルを使ってみた感想ですが、オープンウォーターでブン投げるなら、敢えて使う必要はないかな?
逆にテクトロや岸ジギならベイトでも普通に使えるってか、こっちの方がやりやすいかも?

自分的には小規模ポイントで飛距離が要らない場所や、ピンで狙うポイント、岸壁狙いでベイトタックル。
それ以外はスピニングタックルでまかなえばいいかなって思いました

やっぱり海ではスピニングが万能なんだと感じた次第であります。

そろそろ加古川シーバスもつりたいなぁ


☆今回の使用タックル☆
ロッド:ヤマガブランクス アーリープラス95ML Explorer(エクスプローラー)
リール:シマノ 14ステラ3000HGM
ライン:デュエル ハードコアX8
0.8号 200M
リーダー:フロロ16lb 80cm
ヒットルアー:VJ16


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 2019年初釣りは? | トップ |   
最近の画像もっと見る

釣り」カテゴリの最新記事