KICHIKICHI@

釣った魚は美味しく頂くをモットーに、食材を求め海に繰り出す男の釣行記。

試行錯誤中(;^ω^)

2018年12月01日 | 釣り

タチフカセのデータを積むべく、また夕マヅメの導流堤へ

午後7時にポイント到着。
まずはワインドで様子見です

はい、異常なし

次、引き釣りでチェック

はい、異常なし

時間的にまだ浮きは早いやろなぁと思いながら、作ってきたフックでタチフカセに変更





キャストして・・・アカンやんこれ沈むのが速すぎる
フッキング重視で作ってみたけど、まさかフックとハンダでこんなにフォールスピードが変わるとは

早々に1本針に変えていつものタチフカセに

場所を移動しながら探っていきますが、今日は反応がないような・・・?
午後8時を回ってもタチウオからのコンタクトはなし

そのうち、やっとケミが走ったと思ったら、またヤツがやって来ました

それから終了の午前2時まで、ずっとサバ祭りでどこに移動してもサバサバサバ。
先端まで行ってた釣り人もサバばかりで、タチウオは誰も釣ってないとのことです

タチウオっぽいバイトは今回なかったかな
サバが多すぎてさっぱり分かりません

でも、前回1匹サバを釣って、締めて血抜きして刺身にしたら美味しかったので、お土産に20匹確保
下処理に骨が折れましたが、絶品の一品になりました





またフックを考えて、今度こそ本命を釣りたいと思います

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 初沖で!(^^)! | トップ | タチ終了( ´Д`)ノ »
最近の画像もっと見る

釣り」カテゴリの最新記事