ドッグシェルター

保護犬の紹介、お知らせ、ご支援のお願い

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

しっぽが切れたポメラニアン保護

2008年10月09日 | 保護犬rescue


一週間ほど前にしっぽが千切れかかったポメちゃんが、某警察に届けられました。
虐待で意図的に切断しょうとされた可能性もあり、ほぼ皮一枚繋がったしっぽは
すぐ千切れ落ちてしまったようです。
保管期限も過ぎ、このままでは保健所行きになりますので、
本日警察より引き取り、病院へ入院治療中ですが、傷の方は短期間で
直ると思われます。

痛い思いをしても、人間を怖がることはありません。
だっこも嫌がらずさせてくれます。

この哀れな黒いポメラニアンの家族を募集致します。
宜しくお願いします。

犬種  ポメラニアン  
性別   男の子
年齢   3歳(推定)
フィラリア-
体重 4.5kg

又、長期保護しているわんちゃんも多数います。
この子達が一日も早く本当の家族に出会えます事を
スタッフ一同願っております。
どうぞ、里親募集をご覧下さい。

※多数の保護犬にご支援のお願い!
保護犬には必ず医療費が必要です。
医療費のご支援を宜しくお願い申し上げます。


この記事についてブログを書く
« シーズとマルチーズMIX多頭飼... | トップ | つぼみ »
最近の画像もっと見る

保護犬rescue」カテゴリの最新記事