SSMH Doggies World Diary

お気楽?! 田舎暮らし
~ ボルゾイとコリーと戯れる毎日 ~

☆エマ永眠☆ ~ Emma rest in peace ~

2020-01-27 | Emma

夜9時頃、エマが逝きました。
首の周りに大きなデキモノができていて、
それがどんどん大きくなって
出血もず~っとあるような状態が長く続いていたので、
いつ逝ってもおかしくないなとは思っていたけど…

今夜の夕食はしっかり食べて、
食後に食べ物が逆流して
すでに細くなっている食道に引っかかったり
誤嚥したりするといけないので、
食後のスキンシップを兼ねて
しばらく様子を見てはいたけど…
その後、ソファーを自分で普通に移動して
ウトウトと寝ていたので大丈夫と思って、
他の用事をしていたら…
ほんの1時間ほどの間に
寝ている間にそのまま…

エレノアの時のようなショックはなくて、
大往生のエマは本当に凄いなと感じるばかり。

我が家では一番たくさんの子供を産んだエマ。
孫やひ孫まで合わせたら、貢献度がかなり高い母親のエマ。
目の表情は最後までしっかりしていたし、
聞き分けもよくて最後まで全然手がかからなかったエマ。

ジルに次いで長生きだったエマの生命力には驚くばかりでした☆





写真は今年初めに撮ったもの…

Comments (8)

Happy New Year, 2020!

2020-01-01 | special  特別




老齢のシャルとエマの写真が入ってないけど…
もうすぐ16歳のシャル、
12歳半のエマ、
室内でず~っと過ごしているけど
それなりに元気にしてます☆


Well... 
I couldn't take good photos of old Shall and Emma
so I couldn't put them in the photo...
But, almost 16 years old Shall
and 12 years and half old Emma 
are doing all right, considering their ages.

Comment

悲しいお知らせ ~ Tragedy ~

2019-12-28 | Elinor



まだ7歳のエレノアが

突然私のもとを旅立って
逝ってしまいました。

突然と思ったのは
症状が悪化してから亡くなるまでは1日未満…
でもよく考えてみれば
11月末に始まったヒートのあたりから
少し調子が悪いこともあったので
初期症状はすでに出ていたんだけど…
でもその時は
ヒートのせいで倦怠感があると思ってた…


12月末に誰かが旅立つような予感はあったのに
老齢のシャルやエマ、
脂肪種が増えているジョシュアに気を取られていたので
エレノアとはまったく思わず…

一昨年と昨年、まったく同じ日の12月28日に
一昨年はヴァイオラが、
そして昨年はバーティミアスが亡くなった。
でも10歳以上の子達の旅立ちは
私なりに心の準備ができる…

ヴァイオラは何か月も時々てんかん発作を起こしていたし、
バーティミアスは1か月ほど寝たきりになっていたので
彼らが苦しみから解放されて自由になれたんだな
と、深い悲しみはあるけれども
私自身が彼らの平穏な状態に納得ができる。

でも今回のエレノアは
まったく予期していなかった分
突然事故で居なくなったような感覚で
ショックの方が大きいような感じ…

一番最初に経験したセバスティアンの死の時も
3歳と若くして亡くなった分、
私の中では納得いかないところがあった…
今回のエレノアも
同じように納得ができない部分が
少しあるように感じる…

大切な存在の死に対する対応は
私的には経験から学ぶことが多いように思う。
セバスティアンの時に
自分の気持ちの処理をうまくできずに
数日は悲しみに飲み込まれてしまって
そのせいで、まだ生きている子供達に
悪影響を与えてしまった経験があるので
それ以降は生きている存在の大切さに重点を置いて
自分の行動をするように心がけている…

もちろん、
今回もやんちゃな若い連中に
まだまだ手がかかっているので
セバスティアンの時のように
悲しみに飲み込まれることはしてない…
んだけれども…

予期せぬ突然の死が引き起こす感情を
今回初めて経験したように思う…

My Elinor passed away so suddenly...
She was still 7 years old and I didn't expect her to leave me yet...

The most difficult suffering lasted less than a day for her
and I am grateful for her sake she didn't suffer too long and now she is resting in peace...

But the thing is...
I didn't expect her to pass on...
I had a feeling someone might leave me around the end of this year
but I was kind of expecting either old Shall or Emma, or maybe Joshua...
BUT NOT Elinor...

So imagine my shock... felt like the hard punch to my gut...
I guess what I felt was the feeling similar to losing someone by some accidents.
Too sudden to even prepare myself for the fact of loss...

Gosh, it's exactly the same day every year...
The last year was Bartimaeus.
The year before was Viola...then Jill...
But when they are over 10 years old, I do understand it's their time...
I CAN prepare myself for their departure in a way, you know...

The most nerve-racking experience for me was the first loss... my Sebastian
because he was still 3 years old, and needed constant medical attention due to his injury for a long time...
And watching him die made me feel so helpless and huge weight of regret though I did do everything I could at the time...
So I couldn't handle my emotion very well and wasn't able to function well,
and that affected badly to my other live ones...
Of course, that made me realize how important my state of being was to the other loves who's alive.

So ever since then, I try to focus on the importance of my love and affection to the live ones
and not be caught up in my sorrow after someone's death.
Not that I don't feel any pain... I do feel enormously whenever my loved ones gone... all the time...
But I knew my grief shouldn't affect others, and learned to prepare myself so that I can handle my emotions without showing too much.

Then... Elinor happened...
No preparation made and all of a sudden she's gone...
She wasn't young for Borzoi's standard for sure but...
Somehow 'regrets' are more there this time...

 

 

Comments (2)

少し前のエレノア ~ Elinor~

2019-12-28 | Elinor





10月… In October...
















精神的にはいつになっても
エネルギッシュなお子ちゃまだったエレノア…


Elinor always had energetic young mind...

Comment

ジョシュアとトレニアの誕生日♪

2019-06-15 | Torenia and Joshua

今日はジョシュアとトレニアの9歳の誕生日

Today's the 9th birthday of Joshua and Torenia!



そう、いまだにイザベルが大人のメス達と
一緒に過ごせない状況が続いているので
毎日がテンヤワンヤで
なかなか落ち着いた生活に戻れず、
今回もバースディケーキは焼けず終い...

As you may know,
Isabelle is still behaving so violent toward adult females
and thus cannot be together.
So my life is still quite hectic
and again didn't have time to bake their cakes...



トレニア: 「でも落ち着いたら5個くらいケーキを焼いてくれるらしいよ...」

Torenia: "But you know, she will make more than 5 cakes when she has time for us..."



ジョシュア: 「ぼくはそれよりも今目の前にあるジャーキーが欲しい...!」

Joshua: "I don' care about future but right now, I WANT that beef jerkey in Chie's hand...!"



何はともあれ、
9歳のお誕生日おめでとう
ジョシュアとトレニアの兄弟姉妹の
アクセル(元アーサー永眠)、エルミタージュ(永眠)、アール、ヘンリー、リオ、ティーグル、アイリーンも
お誕生日おめでとう

Anyway,
I'm very very happy for their 9th birthday!
And also hoping their siblings,
Arther(Axcell rest), Hermitage(rest), Earl Grandeur, Henry, Leonardo, Tiger, and Irene,
all have a nice birthday with their families!

Comment