トイプードルのミルビビ日記

シニア犬トイプードル ビーちゃんの観察記録と母犬ミルちゃんの思い出

腫瘍…見当たらず!

2019-05-16 16:53:36 | 咳 鼻 心臓肥大
ビーちゃんのことを心配して泣きながらウロウロしていたら、母から電話がかかってきました。

「検査は4時ごろ終わると言われたよね、今4時半だから、病院に電話してみようよ📞無事終わりましたかってことだけでも聞いてみない?」

えー!いいのかな 電話していいのかな
いいならぜひしたい


ちょっとせっかちな飼い主みたいだけど、思い切って、電話をしてみることにしました。


「もしもし、今日入院して検査していただいているビーの飼い主なんですが…

4時ごろ検査が終わると言われたんですけど…

無事終りましたでしょうか、どんな様子でしょうか…」


そう言うと、受付スタッフの方が担当の女性の先生を呼んできてくださいました


ドクター「もしもし、検査は無事に終わりました。麻酔も問題なく覚めていますよ」

うおおー良かったー

ドクター「終りましたよって電話しようかと思ったんですけど、病院から電話が来たら、ご家族の方がびっくりしちゃうかなと思って、お電話しようかなぁどうしようかなぁと思ってたんですよ笑」

まあーなんと優しい先生でしょう


ドクター「鼻の生検をしたので鼻血が出ていて貧血なのと、低体温だったりとかはまだあるので、予定通り一晩お預かりして明日お迎えに来ていただければと思います」

了解です!了解です!とうなずく私。

しかも!
ドクター「明日詳しくお話ししますけれども、一応所見では明らかな大きな腫瘤はなかったんですね」


ええーーー!嬉しい

ドクター「せっかく麻酔もかけたので、細胞を取って検査に回しましたので、結果待ちなんですけれども、大きいものはなかったので(^。^)」


やったーーーーーー!


電話しながらほっとして泣きそうでした


「あ 先生 ビーは朝体温が下がって寒がるので保温をよろしくお願いします」と言って失礼しました。


良かったよー良かったよー



ビーがんばったね
明日迎えに行くからね!





ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 検査入院になりました | トップ | 検査入院終了その1 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (huku)
2019-05-16 19:35:17
良かったですね。読んでいて私も嬉しくなりました。
うちの子もそうなのですが、温度の変化に弱いという事は、寒暖差アレルギーとか老犬なので体温調整が上手く出来ないのが原因なのかな…って最近思います。
今の季節は暖かいのに、調子が悪い時に愛犬のお尻や耳を触ると決まって体温が低いです。調子が落ち着いている時は、犬の体がポカポカしている気がします。

根本的に治すには表面を温めるより、体内から体温を上げるのが一番のように思うのですが難しいですよね。
夏の間は冷房も要注意です。暑すぎても体力が奪われるし、冷房で心地よさそうに見えても実は冷えていて後々鼻水が悪化したりしました。

うちは今も24時間コタツをつけていますが、入ると暑過ぎるのかすぐ出てくるし、出ると体が冷えて鼻水が悪化するので悩ましいです。

あと、うちの子は鼻カメラの結果、長年の鼻炎で鼻の粘膜が炎症で腫れていました。あまりくしゃみをし過ぎると出血し易いので、無理にくしゃみをさせない方がいいかもしれません。

お互い頑張りましょう!
Unknown (dogdiary)
2019-05-17 08:04:12
Hukuさんありがとうございます!

>調子が悪い時に愛犬のお尻や耳を触ると決まって体温が低いです。調子が落ち着いている時は、犬の体がポカポカしている気がします。

🤒うちもそうです!
明け方など、触ると背中が冷たいので、コウケントー しています


>うちは今も24時間コタツをつけていますが、入ると暑過ぎるのかすぐ出てくる

😲これも同じです!
朝トイレの後は、必ず自分でコタツに入ります。で熱くなって出てきます



>あと、うちの子は鼻カメラの結果、長年の鼻炎で鼻の粘膜が炎症で腫れていました。あまりくしゃみをし過ぎると出血し易いので、無理にくしゃみをさせない方がいいかもしれません。


😨くしゃみで出血しちゃうのですか〜〜知らなかったです!気をつけます。鼻カメラって痛くなさそうでいいですねえー、この辺りの病院もやってくれてればなあ〜〜。

Hukuさんの経験は犬の鼻炎に悩む人みんなに参考になりますね〜。うちも愛犬を温めるようがんばります

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

咳 鼻 心臓肥大」カテゴリの最新記事