トイプードルのミルビビ日記

シニア犬トイプードル ビーちゃんの観察記録と母犬ミルちゃんの思い出

ディアバスターとビオフェルミンRで愛犬の下痢治療

2019-01-28 18:56:12 | 下痢 便秘 消化器
ビーちゃん下痢ひどいので、病院に行きました。

先生「いつからですか?」
私「5日前から」
先生「…長いじゃん〜えー」

院長先生と、美人の若い先生(院長の娘さん?)とで診察。
食欲もあり 顔が弱ってる顔じゃないから大丈夫だろうとの診断。経験豊富な先生に大丈夫と言ってもらえると安心です。

ディアバスターとビオフェルミンRをいただきましたー。

ビオフェルミンRっていうのは、人間の薬らしいです。抗生物質と一緒に飲んでもビフィズス菌が死なないんだって。

今回の下痢の原因は 実家に預けられたストレスじゃないかというのが先生のお考えのようです。


先生「うちにも、預けられただけでジャージャーになっちゃう、気がちっちゃい子が時々来ましたよ」

そっかー
私が胃腸炎の間 ビーちゃん実家でストレスだったのかな。...って お父さんお母さん超超可愛がってくれてるのにそれはないでしょービー。゚(゚´ω`゚)゚。困っちゃうなー(;´д`)お父さんお母さんしょんぼりだろうな ごめんよ




夕食後 私の腕の中で寝るビー

ダッコちゃん人形のように腕にしがみついている

可愛い





苦悶の表情で熟睡するビー
病院で疲れたらしい
可愛い


薬が効いて下痢が止まってほしいです


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 愛犬の下痢!飼い主はノロ中毒 | トップ | 下痢止めの注射をしたよー  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

下痢 便秘 消化器」カテゴリの最新記事