トイプードルのミルビビ日記

シニア犬トイプードル ビーちゃんの観察記録と母犬ミルちゃんの思い出

お兄ちゃんの手術

2019-09-06 10:01:07 | 日記
2年前に骨折した家族(チビ兄)が、足の骨の中にチタンを入れてたんですが、とうとうそれを抜けることになり、手術をしました。



これが取り出したチタンと、骨に固定するネジです。


ひざ下いっぱいにこのチタン棒が入っていたんですね〜〜。まあチタン棒は骨の髄の中だからあまり支障はなかったろうけど、骨に直角に打ち込まれていたネジ類の異物感はすごかったらしい。

手術の医師も「ずいぶんたくさんネジが入ってました」と驚いた様子でした。(チタンを入れたのはは別の病院)


麻酔から覚めた後は、気持ちが悪そうで何度も吐いて辛そうでしたが、兄①がぴったりくっついてスタンバってたので、見事に吐瀉物を受け止めました。
止血剤の点滴と痛み止めの点滴で吐き気がするみたいです。



手術後は「超痛い、、、」と苦しがっていたチビ兄もどんどん元気になり 持ち込んだオヤツをムシャムシャ食べています。


チビ兄は「看護婦さん検温にも来てくれないんだよ〜〜ちゃんと起きて待ってるのに」とぶつぶつ言ってます。「今回はケガして入院したんじゃないから、チタンを取り除くだけだからね。看護婦さんも何も心配していないんでしょ」と慰めてあげました。

私は点滴のとき空気が血管に入るのが大嫌いなので、しっかりとチビ兄の点滴の様子を見守りました。

「あ止血どめの点滴が残り少ないよ」と私が警告すると、
「止血どめ って 頭痛が痛いみたいになってるぞ」と指摘されたので

「ケツ止め」と言い直してやりました。


とにかく2年数ヶ月前ぶりにチタンがとれてホッとしました。良かった良かった。

ビーちゃんも手術中はお留守番で頑張りました。
病院では家族全員でビーちゃんのビデオを見て癒されましたよ。


コメント   この記事についてブログを書く
« ビーちゃんのスタンプの売り... | トップ | ものすごい雷の音 その時15歳... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事