トイプードルのミルビビ日記

シニア犬トイプードル ビーちゃんの観察記録と母犬ミルちゃんの思い出

検査入院終了ー2 ただの鼻炎だった!

2019-05-18 17:10:32 | 咳 鼻 心臓肥大





まずCTを見せてもらいました。左右対称かどうかを見るそうです。




この赤い斜線の部分が空洞でなかったのですが、どう見ても腫瘍ではなく鼻水だそうです。造影剤も入れてみたけど、白く光らないから、これは腫瘍ではなく鼻水だと分かったそうです。

腫瘍は無いけど、せっかく麻酔をしているから器具をぶっ刺して生検をしたということで…

それで鼻から血が出ています。(-。-;


そしてここで鼻カメラによる目視検査が追加になっていました。鼻カメラと言うものは、私も昨日ブログを読んだ方からのコメントで存在を知って、その検査なら腫瘍があるかないかすぐにわかるなあ、血も出ないし、それいいなぁと考えていたので、
「えっ鼻カメラあったの」と思いました。カメラでも腫瘍は見つからなかったそうです。良かったー




CTは胸やお腹も撮ってあって、僧帽弁不全症もほんの少しあるけど軽度で治療の必要は無いそうです。ちょっと僧帽弁不全症があるので、心臓エコー検査が追加されたそうです。肺など他の臓器にも問題は見つからなかったみたいです。良かったー

とにかくありとあらゆる検査をしてありました。その結果


診断:鼻炎


という診断書をいただきました。


はあーーーー良かった。

検査は全く大変だったけど これだけ検査をしてガンじゃないと確定したのだからひと安心です。


この2年、僧帽弁不全症と診断されて強心剤を処方されたり、肝臓疾患や腎臓疾患で一生薬を飲まないとダメだと言われたり、アスペルギルスで骨が溶けるかと心配したり、鼻のガンかもしれないとなって大きい病院を紹介されたり、大きい病院で偉い先生に多分腫瘍があると言われたり、随分あれこれ心配したけど




鼻炎の犬でした。



つまり鼻がつまってるだけの、15歳にしては元気な犬でした。



よーしこれからは鼻炎に絞って健康管理がんばるぞ!



帰宅後

今年最高の笑顔を更新(*^o^*)

なぜって


お母さんが唐揚げを作って待っててくれたから!


やっぱりおうちは最高だね!




コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 検査入院終了その1 | トップ | 鼻出血中 貧血に効きそうなご... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ランママ)
2019-06-08 05:10:22
はじめまして。
シェルティ ラン♀明日(2004/6/9生)で15歳 僧帽弁閉鎖不全症と診断されて半年…の飼い主のランママと言います。

2〜3日前からの呼吸数増加=息苦しさが気になっていて、処方された点鼻薬を使用していたところ、昨夜から朝までの間に粘性の鼻水を出し、こちらのブログを見て、あまりに同じようなので驚いている次第です。

まだCT検査はしていませんが、レントゲンでは腫瘍らしきものはなし。

この鼻水をどうしたら出してあげられるかと案じているところです。

温めたタオルとアロマをご使用とか。
何のアロマをお使いですか?
Unknown (dogdiary)
2019-06-09 09:33:09
ランママさんこんにちは、ランちゃん心配ですね。

うちは以前、鼻水をだそうとユーカリのエッセンシャルオイルなどスチームしていたのですが、今は使っていません。ガッカリさせてすみません(>_<)なぜやめたかと言うと、10月に、前庭疾患になって、アロマとは直接関係ないかもしれないけれど、神経系に影響がありそうなものはやめようと思ったからです。

その後は、固く絞ったぬるいおしぼりでマズルをマッサージしたりして、くしゃみをさせたりしていたのですが、「あまりくしゃみをさせると鼻血が出るよ」と、ベテランの飼い主さんに教わったので、今はあえてくしゃみをさせることはやっていません。

というわけで、今は、鼻炎のためにやっていることは「保温」と「歯磨き」と「エアコンそうじ」です。
●うちの子は室温が下がると鼻詰まりがひどくなります。6月の今でも朝方など寒いので、コタツをつけてやると犬が自分でコタツに入って行きます。
●歯磨きは、歯ブラシで外側、歯磨きシートで内側を磨いています。歯磨きが終わると、鼻がムズムズするらしく、くしゃみが出ることもあります。
●エアコンは、シロッコファンの部分がすぐカビだらけになりますので、マツイ棒みたいなので掃除しています。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

咳 鼻 心臓肥大」カテゴリの最新記事