~Dog&Cats Cafe~ Lufa's Houseへようこそ♪

猫のSHELAと日本スピッツのLUFA・MARIE VEIL・LIDERが心からのおもてなしをいたします♪

《犬舎のご紹介》

☆事業所の名称 : SNOW TIP KENNEL ☆動物取扱業の種別:販売 ☆第一種動物取扱業登録番号:川崎市25多販第1号(神奈川県)犬種:日本スピッツ

怒涛の1週間だった(汗)

2019-06-21 02:52:10 | 病気の話

6月15日は

父親90歳の誕生日でした

 

妹とお祝をしようと計画を立てたのは

先月のこと

 

父と3人でレストランを予約して

ランチをするつもりでいたのに

 

事の始まりは先週の金曜日

早朝

妹から緊急の電話が入りました

状態を聞いてすぐに救急車を呼ぶことに

夜中からの腹部の激痛に耐えて

最終的に入院となりました

 

原因が掴めなかったので

入院の一件は

父にはしばし伏せておくことになり

翌日は

滅多に無い父と水入らずのランチとなりました

 

複雑なmamの心境を他所に

父はかなりのご満悦で

中止にしなくて良かったようです

 

そんな1日をこなしつつ

一日2回の妹家にいる猫たちのお世話をしつつ

毎日病院に通い

入院4日目にして

ようやっと原因が分かったところで

外出先に担当医からの電話で

病院へ呼び出しがありました

 

検査結果から

夕方 手術室が空いた時点で

緊急手術

 

 紆余曲折あっての結果だったので 

前倒しで物事が進んだことには

ホッとしたところです

 

母の何回かの入院・手術の経験があるだけに

今回は

つくづく

いろんな病院があるんだなぁと

感じさせられる入院となりました

 

得られた教訓は

自分の命を預けられる総合病院は決めておこう

そして

そこの診察券は作っておこう!です

 

必ずしも自力で行かれないこともありますからね

救急搬送にしても

カルテがある病院を指定すれば

受け入れの話が付きやすいこともあるし

 

怒涛の一週間でしたが

妹もようやっと激痛から解放されて

昨日ドレーンを抜いていただくことができました

炎症反応がまだ高いので

点滴からは逃れられていませんが

食事も取れるようになってきているので

あとは時間の問題かなぁ

 

この週末も病院に足を運んできます♪

  

コメント

FCI北陸甲信越インターナショナルドッグショーへ

2019-06-10 18:06:10 | TEAM SPITZ SPIRIT

我が家にとっては

前日の夜に出かけるなんて

そうそう無いんだけど

今回は遠出になるので

初めての前日出発

 

新潟の三条に向います

 

遠出の日帰りコースなので

シェラとルーファはお留守番

発作のこともあったので

妹に猫犬番を頼み

車酔いのあるヴェールには

事前に24時間対応の酔い止め薬を

獣医さんからいただいてきて対応しました

 

8日の午後には

栄太郎さんも到着

スッカスカに抜けてしまったリデル

シャンプーを終えて準備完了

本来なら

ここまで抜けてたら

出陳を取りやめても良いのですが

場慣れの練習でトライすることにしました

 

23時に出発

道中はほぼピクニック気分(笑)

 

車で新潟に行くのは

何十年ぶりだろう

最寄りインターの手前のSAで

しばし夜中の休憩

 

薬が効いたようで

ヴェールの車酔いは無く

リラックスしている様子

反してリデルは

興奮していて

休憩中も寝ない(>_<)

おかげでmamも眠れず

 

本番にボーっとしないためにも

寝てもらいたいけど

どうにもならないらしい

 

夜が明けて

5時前にSAを出発

ナビを頼りに行ったら

道を間違え

案内の人に教えてもらってたどり着いた場所は

三条市防災ステーション内交流広場

 

インターからの道すがら

コンビニがあったら

朝ごはんの調達をしようと考えていたのに

コンビニが1件も無かった

ここで朝食が食べられないことが判明

出陳時間は11時からです

こりゃヤバ~イ

 

この日

新潟に住む琥珀(JRT)家と

事前に待ち合わせしていたmam

緊急事態発生の連絡を(笑)

 

申し訳ないけど

食べ物の調達をお願いします!!

 

これで助かった~

 

夜中に雨が降ったので

ぬかるんでいる場所も多々あって

ちょっと足場が悪かったけど

なんとか駐車場所を取ってテントを張りました

 

受付まではまだ時間があったので

会場散策

ワンズはこの後

軽く食べて爆睡(笑)

その間に受付を済ませて

 9時過ぎに琥珀家到着!

久しぶり~の挨拶とともに

朝食をパクつく我ら(笑)

父さんが低血糖を起こさなくて良かった~

 

来てくれてありがとう

会えて良かった♪

ヴェールとリデルはお初なので

紹介して

父さんたちも久しぶりの再会に

何故かそれぞれの「健康」会話で

盛り上がってました

 

琥珀ちゃんとチェリックちゃんが

セラピー教室で一緒だったこともあり

琥珀母さんと栄太郎さんは顔見知り

こちらも久しぶりの再会です

 

曇り予報が一転して

暑い一日となりました

 

本部テントから一番遠い位置だったので

10時過ぎにみんなでリングへ移動

父さんは車でお留守番

時間になるまでリングサイドで

ヴェールも一緒に待機中

 

だいぶ会場の雰囲気にも慣れたようで

お腹出して栄太郎さんの膝の上で

寝転んでみたり

自由奔放なリデルです

 

かなり時間が遅れて11時半近く

リデルちゃん出番です!(笑)

 

 お陰様でテールは下がらない

でもリングに入ると

トリーツを食べない

何かのモードを切り替えちゃうみたいです

 

笹谷先生のグループレッスンの

おかげもあって

ヨダレは殆ど無くなりました

 

アップダウンも

指示した位置までこられたし

(前回は手前で止まってた( 一一))

 

台と地面でのスタックも

ぐずぐず言わなくなって

立てるようになったのは大きな進歩です

 

次の課題は?

審査の時の歯の確認!!

上から来られて口を掴まれると

スタックしてたのに

腰を引いて後ろ足がグニャリと潰れそうになる

立て直しながら

こちらは冷や汗が出ちゃいます

 

分かるようになればなるほど

嫌だ!が強くなるけれど

これは経験と我慢を教えていけば

クリアできるハズ

 

普段は問題なくても

 「知らない人に急にやられた時にどうなのか?」

 

改めてもう一度

リデルへの接し方を

見直すきっかけになったと思います

 

次回までに出来るようになりたいね~

 

頑張らなくちゃ(笑)

 

応援してくださったみなさま

ありがとうございました

<m(__)m>

 

  ドッグショーとともに

ファミリードッグカーニバルin新潟も開催されて

犬を連れて遊びにきてる方たちも

沢山いました

新潟に住んでいる日本スピッツ

3頭に会うことができました

 

こちらは楽くんとリデル

楽君のママさんが栄太郎さんに

事前に連絡してくださっていたようで

お会いすることができました

 

審査が終わって

車に戻り

琥珀家とお喋りしながら

一息ついて

帰り支度のあと解散です

 

帰りは事故渋滞と

土砂降りにあって

20時に帰宅しました

長丁場の運転のお父しゃんに感謝です

 

お会いできたみなさま

ありがとうございました

 

次回のドッグショー出陳は

9月かなぁ

また何処かで

お会いできたら嬉しいです

 

コメント

淡々と日常をこなす

2019-06-03 21:33:43 | ニャンズワン通信

今年はそれぞれの体調を見ながら

狂犬病のワクチンを打ちに病院へ

 

20日にヴェールを連れて行ったら

なんと体重が8.15kgになっていた!

重いハズです💦

 

今のヴェールは8㎏がベスト体重

少し頑張って絞らないとだわ

なんて言いながら

食欲旺盛(笑)

走るしかない

 

28日に悲しい出来事が

生活圏で起きて

朝から救急車やヘリコプターの音が

凄かった

テレビにくぎ付けの一日

ただただ

残念で悲しくて

心が痛い

 

それでも生きている人たちは

いつもの生活を

 

翌日は久しぶりにセラピー

駅に向かったけど

前日の現場を気にしつつ

そこには行かれなかった

 

もう少し落ち着いてから

お花を持って行こうと思う

 

セラピーは

ヴェールが急に成長したみたいで

今までは出番前に出たくない!って言ってみたり

長丁場に飽きて集中力を欠いたりしていたけど

どうした!?

切り替えが凄く上手になりました

周りの空気も読んでるし

こちらが意図していることを

すんなりやってくれるようになりました

 

実習13回目にして

ようやっと

ここでは何をするべきか?が

繋がったらしい

嬉しいよヴェール♪

 

30日

ルーファと病院へ

体重は4.45㎏で変わらず

血液検査もエラーが無かった

でも

発作の件が拭えないので

今年は狂犬病のワクチンは猶予となりました

緊急の座薬ももらって

その時に対処すべきことを

伺って帰宅しました

 

年令が行くと

それなりにいろいろ出てくるもの

それも含めて

ルーファが愛おしい

 

そして週末

6月に入りました

 

1日は井の頭公園で

グループレッスン受けてきました

リデルと林檎さん

 

リデルは

ようやっと緊張からのヨダレが無くなった

と思ったら

自我を出してくる(笑)

こちらの言ったことを

勝手に解除する

今のリデルに教えなきゃいけないのは

「待て」「我慢」「忍耐」か(笑)

飼い主が教えなきゃ

誰も教えてくれないこと

頑張りま~す

 

帰りは国領のYACOCAFE

林檎家とランチ

レッスンの後ということもあって

車移動は寝て過ごすリデル&林檎さん

スイーツの写真は撮りそこないました

シフォンケーキお勧めです♪

 

新たな発見もありました

リデルは吠えられても動じず

相手の嫌がる間合いには

入って行かない事がわかりました

 

これはヴェールの教育のお陰かなぁ

まだまだ

飼い主に見えてない部分が

沢山ありますね

 

まだまだ リデル

成長しております

 

9日(日)は新潟の三条へ

FCI北陸甲信越インターナショナルドッグショー

ファミリードッグカーニバルin 新潟

何年ぶりかのお友達にも会えそうです

お天気が持ちますように。。。

コメント

Happy birthday Lufa

2019-05-22 21:22:24 | ニャンズワン通信

本日Lufaは

15歳の誕生日を

無事に迎えることができました

 

今日のルーファ

 ケーキもご飯も

しっかり完食しました

 

これからも

一緒の時間を大切に

過ごしていきたいと思います

コメント

スッカスカになったよー

2019-05-22 01:38:51 | TEAM SPITZ SPIRIT

1歳過ぎて初めての換毛期

これでもか!?と言うくらい

抜けました~

出産後のルーファを

思い起こす勢いでスッカスカのリデルです

 

そんな中で

5月19日に川越で

ドッグショーに出陳です

 

前日から

栄太郎さんもお泊り

 

すっかり形は仔犬になっちゃいましたが

慣れさせる目的で行っているので

初戦敗退でも

午後まで遊びながら

ドッグショーを見学していました

 

朝5時半出発で

会場の最寄り駅についたのは

7時半

そこからてくてく歩いて20分

 公園の中を歩いて10分

ようやっとたどり着いた会場は

受付の最終コールをしていました

間に合った~(笑)

 

出陳時間を確認すると

この日は10時30分からの予定

それまでは

リデルとリラックスして

過ごすことにしました

 

今回は暑いだろうからと

テントを持参の我ら(笑)

早速テントを作って

中でモグモグ朝ごはんタイム

 

場所もアナウンスに近くて

リングも見える位置を確保できました

簡易のトリミングテーブルも持参したけど

ただ今のリデル

コームがするする通る状態です

超スッカスカだったので

出陳前のお手入れも不要(笑)

 

前回より

リングでのステイが上手になりました

心なしかキョロキョロも少なくなったような

耳とテールは下がらないので

日々精進で

一歩ずつ前進かなぁ(笑)

コメント