ドドメのぽっこりタイム

趣味の「猫写真」と日々の出来事。(=^・^=)
気ままに生きるおばさんOLの日記です。

呪われた夏 2018 =その1= 帰省編

2018年08月19日 | 日記


皆さま大変ご無沙汰しております。

お元気にお過ごしでしょうか?

ドドメはというと・・・相変わらず夏風邪をこじらせた状態です。

7月下旬から風邪をひき、会社を二日間お休みして、大好きなスポーツジムもお休み・・・でも体調は一向に良くならず。

どうにか会社が夏休みに入り、少しゆっくりしてから旦那の実家に帰郷したのですが、大阪に帰る途中の新幹線で具合が悪くなり、そのまま救急病院に行くことになってしまいました。

当日、義理の家族と食事をしたり、入院している義父や義妹のお見舞いに行く予定でしたが、全部キャンセル。

っていうか、一歩間違えば、義父や義妹の入院している病院に一緒に入院するところでした。

ああ・・・びっくり!

とりあえず、救急病院で点滴と注射をしてもらい、どうにか症状は落ち着いたものの、夜に予定していた友人との飲み会もキャンセル。

一体何のために帰省したのか?という惨憺たる状態でした。

毎回帰省のたびに食べている、美味しいたこ焼きを食べることなく、ビールとお好み焼きをいただくことも出来ず・・繁華街での買い物も、親孝行(?)もせず、ホテルと病院を往復した3日間。

義父と義妹のお見舞いには行けたものの、病人より青白い顔をしたドドメは・・・まるで昼間に現れた幽霊のようだったかも。

ってことで、旦那の家族に迷惑をかけまくった大阪帰省でした。

帰りに、京都でお墓参りに行きましたが、お墓の近所に出店を出している漬物屋さんも、体調をみてのんびり行ったら閉店してしまっていて・・・。

毎回、ここで買う漬物を楽しみにしていたのに・・・

って、本当に呪われたような帰省でした。

今年の夏風邪、本当にしつこいです。

また、風邪のせいで熱中症になってしまったり、脱水症状を起こすことも多いようなので、注意してくださいね。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ ぐうたらOLへ
にほんブログ村

↑今日も応援のポチお願いします。

改訂版 子どもの病気・けが 救急&ケアBOOK (PriPriブックス)
クリエーター情報なし
世界文化社
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 夏風邪をこじらせました。 | トップ | 呪われた夏 2018 =その2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事