野々市サッカークラブシニア広報担当員の雑記帳
共に闘うオヤジ達(R35)よ!
歴史は振り返るものじゃない、創るものだ!!
野々市SCS、更なる飛躍へ!!!
 

method  


野々市サッカークラブ シニアで共に戦うみなさんこんにちは。
広報担当☆のです。



少女チームをコーチするようになって約4年

ここ最近

ほんとにここ最近

「こうやってコーチすればいいのかな」

という手ごたえ

というか感覚

“のようなもの”

が感じられるようになってきました。

日本人は教え好き

だとか。
☆のにも思い当たるフシが多々あります。

選手に伝えたいことがたくさんあり、ついつい説明が長くなります。

が、
ある知人コーチが言ってました。

『選手はサッカーを楽しみたいのであって、教えられるのが楽しいのではないんですよね』

(*゜o゜*)

放っておけばよいということではなく、選手がサッカーを楽しむための“関わり方”をすることが大切

という意味に☆のは解釈しています。

☆のが感じたものはまだまだ“のようなもの”でしかありませんが、それをもっと明確にし、選手によい“関わり方”ができるようになりたいです。

修業はつづく
ヨロシク。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )